更新日:2021年11月11日

【実機レビュー】ロレックス デイトナ 16523 イエローゴールドコンビ 希少デッドストック

ロレックス デイトナ 16523 イエローゴールドコンビ デッドストックの実機レビューをお届けします!

ロレックス デイトナ 16523

ロレックス(ROLEX) デイトナの初自動巻きモデルであり、初コンビモデルでもあるRef.16523。 この個体は1990年代後半に製造されたU番。20年以上前に製造されながら、新品シールつきの希少なデッドストック個体を実機レビュー!

ロレックス デイトナ 16523 イエローゴールドコンビ デッドストックを実際に見てみましょう。

ロレックス デイトナ 16523 文字盤

ダイアルには購入当時のプラスチック蓋がかぶせられています。傷はなく、どこもピカピカ。本当に希少な個体です。16523は基本は16520と同じ仕様の為、似たような仕様変更を経ています。こちらの個体はマークVI(1995~1999年頃 テキスト5列が12時側寄り、6時位置のインダイアルが正6、「T SWISS MADE T」表記)あたりの製造だと思われます。

イエローゴールドがまぶしく輝くサンレイ仕上げのダイアルです。ゴールドでまとめられ、インダイアルのブラックサークルがアクセントとなり、デザインをぐっとしめてくれています。

タキメーターの目盛がまったく劣化しておらず、黒々としています。ベゼルは一番傷が付きやすい箇所ですが、もちろん傷なし。

ロレックス デイトナ 16523

16253が発売されたあたりから風防がプラスチックからサファイヤクリスタルになり、耐久性と透明度上がりました。高級感のあるコンビモデルにはサファイヤクリスタル風防が似合っています。

ロレックス デイトナ 16523 ケースサイド

突き出たリューズガードに収まる2つのプッシュボタンとリューズはイエローゴールド。ケース自体は鏡面磨きとサテン仕上げのステンレススチールで構成されています。

ロレックス デイトナ 16523 ケースサイド

リューズ頭には3つのドットがあり、防水性に優れたトリプロック・リューズが採用されていることがわかります。ゴージャスなコンビモデルですが、しっかりとプロスポーツ仕様になっています。

ロレックス デイトナ 16523 ケースサイド

9時側のケースは、なめらかな輝きが堪能できます。厚みはほどほどで、155gと比較的軽い。ゴールドを使用したスポーツタイプの性能を持っていると考えれば、驚きの軽さ。

ロレックス デイトナ 16523 裏蓋

グリーンのシール付き裏蓋です。希少!

ロレックス デイトナ 16523 バックル

ブレスは中央がイエローゴールドのオイスターブレス。ゴージャスです。

16523にはいくつものダイアルバリエーションが存在します。

  • ブラックダイヤル
  • ホワイトダイヤル
  • シャンパンゴールドダイヤル
  • グレー(シルバー)ダイヤル
  • ブラック8Pダイヤダイヤル
  • ホワイト8Pダイヤダイヤル
  • シャンパン8Pダイヤダイヤル
  • ホワイトシェル8Pダイヤダイヤル

現在の相場の一例を挙げますと、シャンパンゴールドの美品T番で300万弱の売値です。U番デッドストックは一体いくらの値をつけるのでしょうか。楽しみな個体です!

ロレックス デイトナ 16523
モデル デイトナ
DAYTONA
型番(Ref.) 16523
ムーブメント 自動巻き クロノメーター Cal.4030
振動数 "28,800振動"
駆動時間 最大52時間
防水性 100m
ケース ステンレススチール+イエローゴールド
ダイアル シャンパンゴールド
ブレス オイスターブレス(コンビ素材)
風防 サファイアクリスタル
サイズ 径40mm×厚12mm 重量約155g
製造期間 1988年~2000年

ロレックス買取について

ロレックス買取 時計買取ピアゾでは腕時計買取を専門とする9社無料一括査定が受けられます!買取実績掲載中!




最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888