ロレックス エクスプローラー1 1016の買取相場・査定実績

今日のロレックス エクスプローラー1 1016の買取相場

550,000円~1,785,000
更新日時:2020年12月01日

※実際の買取価格は時計のコンディション、シリアル、店舗の在庫状況などにより変動します。
ピアゾでは13件のロレックス 1016査定事例がございます。
買取価格の詳細は下記査定実績をご確認いただくかお問合せください。

無料一括査定に申込む

稀少性を分けるポイントはダイヤルの表面にあり!ミラーダイヤルの艶やかさが人気の理由です。

1016のように国際的にも価値がある程度保証されており通貨や資産の代わりとしても流通している商品だからこそ、ある程度の買取相場感は固定されていますが、その中でも急激な為替変動や時計店の在庫調整等によって買取り相場に差違は確実に存在してきます。

相場感が固定されているイメージのあるEXⅠですが、おおよそ5万円から8万円前後の買取価格差が付く事も珍しくありません。

ロレックス エクスプローラー1 1016の買取相場推移と換金率について

買取価格の推移

参考買取価格 時期
2,086,000円 2020年09月07日時点
730,000円 2017年05月16日時点
700,000円 2016年10月18日時点
1,050,000円 2016年10月12日時点
850,000円 2016年07月07日時点
1,080,000円 2016年02月17日時点
910,000円 2015年10月20日時点
965,000円 2014年06月11日時点
406,000円 2014年10月20日時点
920,000円 2014年06月11日時点

販売価格の推移

参考販売価格 時期
2,980,000円 2020年09月07日時点
1,480,000円 2017年07月03日時点
1,200,000円 2017年02月02日時点
2,020,000円 2016年10月12日時点
1,211,700円 2016年07月06日時点
1,488,000円 2016年02月01日時点
1,358,000円 2015年10月20日時点
1,250,000円 2015年06月04日時点
798,000円 2014年10月20日時点
1,298,000円 2014年08月06日時点

換金率

換金率 時期
70% 2020年09月時点

※時計買取のピアゾが、chrono24(クロノ24)、ヤフーショッピング、楽天ショッピング、価格.com、都内の時計業者オークション、海外バイヤーなどからデータを集計して独自に時計相場情報をまとめた調査結果です。

ロレックスアンティークシリーズに存在する、年代別の稀少ダイヤルシリーズがこのモデルにも存在し、細かいディティールによって査定ポイントと買取価格が大きく変わってくるのもこのEXⅠ1016の特徴です。さらには、箱や保証書、余りのコマ等の付属品の有無によっても大きく査定額が変ってくることがありますので、売却をお考えの方はすべて準備しておくとスムースです。

EXⅠ1016を高価買取・高値売却するなら、9社から一括査定をするピアゾの高額ロレックスエクスプローラーⅠ買取サービスをお試しください。 日本屈指の時計買取店と独自の海外ルート販売網を駆使して、エクスプローラーⅠ1016の一般的な買取り相場価格以上の高額買取を実現します!

業界オークションで売買してオークション主催者に手数料を払うより、高額でロレックスエクスプローラーⅠが売れるという声も頂戴しております。

ロレックス エクスプローラー1 1016の査定実績

最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888

1.査定はプロ中のプロが担当!

ピアゾの9社一括査定に参加するのは、日本でも有数の厳選されたトップバイヤーのみ!もちろん決裁権を持つレベルのプロ!
決裁権を持つトップバイヤーはその店舗において仕入れの全権を任されているので、マニュアル化された買取価格を提示するのではなく、店舗の在庫状況や最新の販売動向、海外の買取相場などを加味して出せるその時の最高額を提示します。

2.価格交渉はピアゾが行います!

時計を売るのはわからないことだらけで不安ですよね。
でも大丈夫!ピアゾの専任スタッフがお客様に代わってバイヤーと直接価格交渉を行うので、一般相場とは違う業者価格を引き出して高価買取を実現します!
ピアゾでは、過去の買取実績のデータや最新の買取相場をみながら、お客様の時計の価値を最大限に高めるよう努めています。

3.個人情報は一切持ち出しません!

お客様の個人情報は自社内でしっかりと管理しますので、お客様の情報が外部に漏れる心配は無く、しつこい営業電話やDMが来ることはありません。申込み後に変な営業電話が増えるといった心配もございませんので安心してご利用いただけます。

4.お家にいながら時計を売却できます!

時計を高く売るのには、事前に買取相場を調べたり店舗に足を運んだりと手間がとにかく掛かりますが、ピアゾは宅配買取専門で来店不要だからお持ちの時計を送るだけで時計を高く売る事ができます。
地方にお住まいの方でもご利用いただけます。

5.どんな時計でも申し込みOK!

壊れた時計やアンティークの時計大歓迎!
ピアゾの9社一括査定なら他店で断られた時計もお値段がつくことが多々ございます。アンティークの時計は査定を行うバイヤーによって評価が大きく分かれる事がございます。ピアゾであればアンティークに特化したバイヤーが査定を行いますので高額査定が期待できます。

6.利用は全て無料!

査定料、手数料、送料など…一切いただきません。
一括査定は全て無料でご利用いただけます。もちろん査定額が折り合わず返送になった際の送料もピアゾが負担します。現物による一括査定ですので少しお時間はかかりますが、その分高価買取を引き出す可能性が広がります。

簡単3ステップ!申し込んで送って待つだけ!とっても簡単に9社一括査定を利用できます。もちろん全て無料!

1. 『お申し込みフォーム』から申し込む
『お申し込みフォーム』に必要事項を記入して送信!
ご記入頂いた内容を確認次第、ピアゾからお客様に申込完了の旨をご連絡し、時計を送る梱包セットを配送します。(送料無料)
無料一括査定お申込みへ
2. ピアゾに時計を送る
梱包セットが届いたら査定する時計をピアゾに送ります。もちろん送料無料です!
配送時の運送保険にも加入しておりますので安心してお送りください。
3. 売却またはご返送
お客様の時計が届いてから約2~6営業日で査定結果をご連絡します。
9社の査定結果をご覧になり、売却または返送をピアゾに伝えます。

最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888

ロレックス 1016について

1953年(サブマリーナ発売と同時期)、イギリス探検隊の登山家が世界最高峰、エベレストの頂に世界で初めて到達しました。この歴史的偉業を記念して誕生したのが“エクスプローラーⅠ(EXPLORERⅠ)”。“探検家”“探究者”=エクスプローラーの名が示すように「過酷な冒険にも耐えうる性能」を目指して開発されました。
エクスプローラーIのファーストモデルref.6150、第2世代のref.6610を経て、第3世代Ref.1016が登場します。
ref.1016は1960年頃~1988年と製造期間の長いロングセラーモデルです。
ロレックス初となる100m防水機能を搭載したのはRef.1016からです。
この開発背景からスポーツモデルとしての位置づけとなっておりますが、ロレックススポーツモデルの中でもシンプルでサイズも当時36mm(現行Ref.214270は39mm)と小ぶりなつくりのため、幅広シーンにお使いいただける実用的モデルとなっています。

一見シンプルな基本的なダイヤルデザインは誕生以来ほとんど変わっていません。「サンロクキュー」と呼ばれるインデックスは今やエクスプローラーのシンボル的デザインとなり、最大の特徴となっています。
それまでのref.6610との外見上の違いは、目盛りやインデックスの数字が金色から白に変わり、文字盤外周のサークルラインがなくなり、全体的にすっきりとした印象となった点です。
Ref.1016にはハック機能の有無により、“前期型(1960年~1971年)”と“後期型(1972年~1988年)”が存在します。
ヴィンテージロレックス、というと「古いほうが高い」のかと思いきや、ref.1016ではハック機能つきCal.1570搭載の「後期型」のほうが評価が高く、高値で取引されています。
また、ブレスレットがなく、純正外の革ベルトを装着した状態のものも多く見受けられますが、やはり純正ブレスレットの場合、評価が上がります。
さらに保証書がある場合、100万円を超える評価がつく場合もあります。

1016前期モデルとは?

1960年~1971年頃生産されたエクスプローラー1ref.1016 前期型では、フェイスを小さく見せる文字盤外周サークルが廃され、ムーブメントは18,000振動のCal.1560を搭載。
「Cal.1560」は60年代に「Cal.1530」のクロノメーター版として開発されました。
テンプ受けにヒゲゼンマイの長さで時間調整をする緩急針がなくなり、 マイクロステラナットによって調整を行うロレックス独自の機構を採用しています。
2本のねじを出し入れすることで微妙な時間調整が可能なシステムで、より精度が向上しました。

ref.6150からref.6610へと移行する過程で、「ブラック文字盤に3・6・9のアラビア数字インデックス、12時位置の三角マーク」という基本的なデザインが徐々に定着し、このref.1016によってエクスプローラーIのデザインは完成された、と言われています。

1016後期モデルとは?

1016後期モデルはリューズを引くと秒針が止まる、通称“ハック機構”を備えたcal.1570を搭載(1970年代より)。
前期よりも人気が高く、中でも生産終了間際1988年あたりのシリアルR番、そして最終のL品番は希少価値が高く、価格差のつきやすいモデルとなっています。

1965年頃~1980年代後半に作られたcal.1570はRef.1016の初期型や前期型に搭載されていたcal.1560の進化版。
60年代後半に開発されたハイビートムーブメント「Cal.1520」のクロノメーター版ともいえます。
革新的なハック機能を取り入れ、時刻調整がしやすくなりました。
ロレックスの歴代自動巻きムーブメントの最高傑作として、のちの歴代スポーツモデルにも採用されます。
カレンダーなしは80年代後半まで生産されていました。

ブラックダイヤルに採用されているインデックスはメタルなしの仕様。
最初期では、ロゴやクロノメーター表記、分メモリがゴールドカラー仕様があります。当時インデックスにはトリチウム夜塗料を採用しているので、文字盤には「swiss-T<25」表記有。

また、ドーム型風防がさらにヴィンテージらしい雰囲気を高め、人気を集めています。

特殊ダイヤルの評価ポイント

Ref.1016には“前期型(1960年~1971年)”と“後期型(1972年~1988年)”が存在します。前期型モデルの初期生産分にはミニッツサークルやミラーダイヤルと言った希少なタイムピースが存在します。

1950年代から1960年代に製造された“特殊なダイヤル”は特にアンティーク市場では評価が分かれるディテールの1つで、熟練のアンティーク鑑定士でも見分けが珍しいと言われています。

「ミニッツサークル」とは、ダイヤルの外周のアワーマーカー部を囲むようにトラックが入ったダイヤルのことです。
レトロなモデルが採用されていることが多く、希少ポイントの一つに数えられます。

「ミラー(M)」とは。艶やかなブラックダイヤル+ロゴや、各表記のゴールドカラーが特徴。エクスプローラーⅠやGMTマスターⅡなどのダイヤルに見られ、アンティークの値付けに大きく影響します。

「MM(ミニッツミラー)ダイヤル」とは。艶ダイヤル&ミニッツサークルの極上ダイヤル!通常のダイヤルのよりも艶やかなブラックダイヤル、さらに外周部にサークルラインが書かれている。第三世代にあたるRef.1016において特に希少なダイヤルなので、近年「MMダイヤル」と呼ばれていました。

1016チェックすべきはダイヤルの種類と細分化。アンティークのプロたちは以上のことを最重要ポイントとし、市場相場にも大きな差が生じてきています。

Ref.1016を高く売れるピアゾ

三大オークション「クリスティーズ」「サザビーズ」「アンティコルム」でも人気の高い1016。
やはり特殊ダイヤルやハック機能が評価も高く、高額で売却されているそうです。

エクスプローラーⅠRef.1016を高く売るには、レアポイントを把握し、チェックすること!
前期型か後期型か、シリアル(品番)はなにか、など様々な要因によって、買取価格が大きく違ってきます。
売却するなら、1016の売却実績の多いピアゾにお任せください。
アンティークロレックスにも精通した担当者がお客様の代わりに商品をくまなくチェックし、 バイヤーたちと交渉しながらより高い買取額を引き出します!

ピアゾの9社一括査定は業者オークションのようなシステムとなっているため、高い買取額を出さないと買取業者もロレックス 1016を買うことができません。
そのため、普通の時計買取店舗に査定を申し込むよりも高い査定額が出やすく他よりも高くロレックス 1016を売ることが可能です。
さらに、ピアゾの査定専任エージェントが最新の相場情報と弊社に蓄積された過去のロレックス 1016買取価格のデータを元に、買取業者と直接価格交渉を行っていますので、さらに高い査定結果を期待できるのです。これが他の買取サービスには無いピアゾを利用するメリットです。

ピアゾの買取パートナーは大きく分けて「国内外時計店」「質屋」「外国人バイヤー」「個人バイヤー」等となっております。
査定を行うのは全て時計買取に熟知し決裁権を持っている役員クラス以上の方々のみです。
そのため、他には無い高額な査定結果を期待できます。また海外のバイヤーとも提携をしておりますので、国際的な相場情報をいち早くキャッチすることでお客様の時計をより高い値段で売却できるようにお手伝いさせていただいております。

箱や保証書など無い、時計本体しかないといった場合でも査定が可能です。
電池が切れた時計や査定の難しいアンティークの時計、壊れている時計も大歓迎です!
他店で買取を断られたお客様はぜひピアゾをお試しください。ただし、新品での購入金額が10万円以下の場合は査定金額がつかない場合があります。

輸入品は円安になれば高くなります。スイス製の時計であれば、仕入れ価格が高くなり販売価格も高くなります。
つまり、時計の買取価格が上がります。円高だとその逆の現象が起こり、仕入れ価格が安くなるので、時計の買取価格も安くなり、時計市場全体の販売価格も安くなる傾向があります。
時計の買取価格は、前述の為替相場の影響以外にも、店頭在庫の状況や業者間オークションでの売買状況、世界的なトレンドなども加味されてきます。
時計を売ろうと考えているお客様はぜひ一度ピアゾにご相談ください。

ピアゾのロレックス買取をご利用いただいたお客様の声

ピアゾのロレックス一括査定をご利用頂いたお客様からたくさんの「ありがとう」をいただいています

ロレックス買取に関するお得な情報をはじめ、各種ブランドの時計新作情報や主要な時計展示会の情報を発信しています。

時計を高く売るためのポイントをピアゾをご覧のあなただけに教えちゃいます!

最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888