更新日:2021年01月07日

【速報】オメガ2021新作は新型ムーブメント搭載のスピードマスター ムーンウォッチ!

昨日オメガ公式インスタグラムに新作の予告と思われる動画が投稿されました!

オメガのインスタグラムに投稿された動画

”The Legacy Continues”の文字と、コメント欄にはただ#Moonwatchのタグのみ。ですが、スピードマスター ムーンウォッチの新作が投入される、ということがハッキリと分かりますね!

海外でリークされた新作スピマスの画像

実はオメガの新作については先月、海外のオメガフォーラム(非公式サイト)に新型スピードマスターの仕様書と思しき画像がリークされ、話題となっていたのです。しれっと型番や価格も掲載されていますね。

オメガフォーラム(非公式サイト)にリークされた新型スピードマスター画像 オメガフォーラム(非公式サイト)にリークされた新型スピードマスター画像その2 オメガ新作ムーンウォッチ仕様書

またフォーラムでは現行モデルと並べた画像などもアップされ、議論を呼んでいます。

新旧スピードマスター比較画像 左: current sapphire 311.30.42.30.01.006
中: new sapphire 310.30.42.50.01.002
右: new hesalite 310.30.42.50.01.001

ムーンウォッチ新作の定価は?

現行のムーンウォッチもヘサライト(強化プラスチックガラス)&メタルバックもしくはサファイアガラス&シースルーバックのいずれか、という選択肢があり、新作でも同様に両方が用意されると推測されますね。ヘサライト風防が310.30.42.50.01.001で5,800CHF(約678,600円)、サファイアガラス風防が 310.30.42.50.01.002で6,600CHF( 約772,200円)、と記載されています。(※1CHF=117円で換算しています)
この情報がどこまで確かなものかは不明ですが、現行のヘサライト風防モデルの国内定価が¥605,000(税込)、サファイアガラス風防モデルが¥715,000(税込)ですので、税込み価格で考えるとやはり10~14万円前後は値上げになるかもしれません。しかしスヌーピーの1,133,000円を思えば、妥当な価格設定であるようにも思われます。

新旧ムーンウォッチの仕様の違いは?

仕様書によると新作はこれまでのキャリバー3861搭載モデルがほとんどそうだったように、「Ω」ロゴがアプライドになり、ダイアルの周囲に段差を施したステップダイアル、タキメーターの90のドットの位置が斜め上にあるドット・オーバー90(DON)など細かい仕様はヴィンテージモデルの意匠を踏襲したものになるようです。また、新型スピードマスター ムーンウォッチには、いよいよ新型ムーブメントキャリバー3861が搭載される模様。

オメガ キャリバー1861搭載モデル 3861搭載モデルとの比較

キャリバー3861が搭載された「スピードマスター アポロ11号 50周年記念 リミテッドエディション Ref.310.60.42.50.99.001」と並べてみると、新作のケースやブレスレットの形状はほぼ一致しますね。

新型キャリバー3861

オメガ 手巻き新型キャリバー3861

2019年に発表されたキャリバー3861はコーアクシャル エスケープメント搭載の手巻きクロノグラフムーブメント。フリースプラングテンプにシリコン製ヒゲゼンマイを採用し、精度もパワーリザーブも大幅に向上しているMETAS認定のマスター クロノメーターで、15,000ガウスという高い耐磁性能も魅力です。ゴールドカラーの仕上げやブリッジにストレートのジュネーブウェーブ装飾など、「見せるムーブメント」としても最新の技術が投入されています。

発表当初は限定モデルにのみ搭載されていましたが、オメガCEOのレイナルド・アッシェリマン氏は、「改良を施して量産に耐えうる安定性を得て、3861はムーンウォッチのスタンダードになる」といった主旨の発言をしています。

現にそろそろデリバリーが始まると見られる「オメガ スピードマスター シルバー スヌーピー アワード50周年記念モデル 310.32.42.50.02.001」にもキャリバー3861が搭載されており、こちらのモデルは生産数は少ないながらあくまで「非限定モデル」だとされています。いよいよ量産化が可能になったわけですね。

現行のスピードマスター ムーンウォッチは生産終了になる?

スピードマスター手巻きモデルは現行モデルに至るまで、大きくわけて3世代のムーブメントを搭載しています。1957年初出のスピマスに搭載されたレマニア社によるCal.321、Cal.861(1968年)、Cal.1861(1997年)です。

現行のムーンウォッチはCal.1861またはCal.1863搭載の以下の4モデル。果たしてディスコンとなるのか、そのまま残されるのか。オリジナルの仕様をもとに現代に復活したムーブメントCal.321のように、ヘリテージモデルとして残される可能性ありますが、新作ローンチすぐ、ではなくてもゆくゆくは生産終了となると思われます。伝統的な緩急針のほうがいいとか、シリコン製パーツの耐久性が不安、と思われる向きの方々は今のうちに購入しておいた方が安心かもしれませんね。スピードマスター ムーンウォッチの現行モデル一覧を以下にまとめていますのでご参考までにどうぞ。

ムーンウォッチ現行モデル一覧
型番 仕様・価格
オメガ 311.33.42.30.01.001 311.33.42.30.01.001
SS、レザーストラップ
風防:強化プラスチックガラス
税込定価¥594,000
オメガ 311.33.42.30.01.002 311.33.42.30.01.002
SS、レザーストラップ
風防:ドーム型強化サファイアガラス
シースルーケースバック
税込定価¥704,000
オメガ 311.30.42.30.01.005 311.30.42.30.01.005
SS&SSブレスレット
風防:強化プラスチックガラス
税込定価¥605,000
オメガ 311.30.42.30.01.006 311.30.42.30.01.006
SS&SSブレスレット
風防:ドーム型強化サファイアガラス
シースルーケースバック
税込定価¥715,000

▼こちらもおすすめ▼

オメガ2020年新作 スピードマスター シルバー スヌーピー アワード 50周年記念モデル Ref. 310.32.42.50.02.001

42mmのSS製ケースにシルバーダイヤル、ブルーのベゼルとサブダイヤルを備えたブルーパンダモデル「スピードマスター シルバー スヌーピー アワード 50周年記念モデル Ref. 310.32.42.50.02.001」をご紹介します。

オメガ2020新作特集

オメガ(OMEGA)2020年新作モデルについてはこちら

オメガ買取について

オメガ買取ピアゾでは腕時計買取を専門とする9社無料一括査定が受けられます!買取実績掲載中!


Baselworld2020新作特集

バーゼルワールド2020に出展予定だったブランドの新作モデルを一挙ご紹介!

姉妹サイト【時計販売QUERI】にて、オメガを好評発売中!

オメガ はもちろん、ロレックス、タグホイヤー、グランドセイコーなどの高級ブランド時計を独自ルートで激安価格にて販売中です!




最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888