カルティエの高価買取について

カルティエ買取
9社一括査定

あなたのカルティエの最高買取額は?

ご存知ですか?
買取価格の「差」

数万円~数十万円は当たり前!

カルティエの時計は一括査定のピアゾで高額売却!

「王の宝石商」とも呼ばれ、数多ある宝飾系ブランドの中でも世界で指折りのトップブランドであるカルティエ(Cartier)。
ジュエリーだけでなく、腕時計においても一流品を世に送り出し続け、数ある高級ブランド腕時計の中でも、特にカルティエは保証書の有無やダイヤ等の宝飾類のクオリティーに対する評価が難しいブランドです。
俗に「アフターダイヤ」と呼ばれる、正規品の腕時計にカルティエ以外の業者があとでダイヤモンドをセッティングしたものなどは、メーカー保証対象外となってしまい、買取に際しても著しく評価が下がったりします。
知識や経験が少ない買取店は、場合によってはメーカーに問い合わせないと時計本来の価値がわからないこともあります。

そのため、バイヤーによっては買取に慎重になったり、弱気な査定額を提示されてしまたり・・・ということがカルティエの場合は往々にしてあります。
店舗ごとに査定結果が異なってばかりだと、どこまで高く買い取ってもらえるのかわからなくなってしまいますよね。

そんな時こそピアゾの無料一括査定をお試しください!
カルティエの買取にノウハウを多く持っているバイヤーたちを厳選して提携していますので、他よりも高く時計を売却できるんです。
バイヤーたちは競い合って査定を行いますので、金やダイヤがついたモデルだと数十万円以上も高く買い取ってもらえることもありますよ。

カルティエで特に高価買取が期待できるモデル

カルティエの過去の一括査定において、買取額が特に高かった時計をご紹介します。

  • カルティエ バロンブルーWE900851が高価買取になる理由

    カルティエバロンブルーWE900851

    【コンディション】綺麗でオーバーホール等も必要のない中古カルティエバロンブルーローズゴールドWE900851
    【付属品】カルティエ日本正規店箱・保証書付き(2015年02月査定)



    3,880,000円


    今現在このカルティエバロンブルーWE900851は中古腕時計市場で3,880,000円前後で取引されている腕時計モデルです。(※2015年2月現在の相場 ピアゾ調べ)

    2007年に発表されたバロンブルー。フランス語で「青い風船(ブルーバルーン)」を意味し、その名の通り、円形がモチーフとなっています。

    ラグジュアリーラインの中でも、さらに美しく輝く2重巻きのハイクオリティーダイヤモンドをベゼル採用した華やかな印象のWE900851。 42mmピンクゴールドケースにはETA 2892-A2ベース自動巻き Cal.049を搭載。一層華やかさの増すパープルレザーストラップ(アリゲーターパターン)を併せたラグジュアリーな逸品に仕上がっています。シルバーギョーシェ文字盤には伝統的なローマンインデックスを採用。クラシックと今を兼ね合わせたカルティエならではのラグジュアリーウォッチです。

    今や女性のセレブファッションには欠かせないメンズウォッチをシェアしてお使いいただければ、オシャレの幅も広がりますね。
  • カルティエ ベニュワールWB5103LMが高価買取になる理由

    カルティエベニュワールWB5103LM

    【コンディション】綺麗な中古カルティエベニュワールWB5103LM 現状電池きれで止まり
    【付属品】箱とジュエリー証明書有(2015年10月査定)



    3,800,000円


    CartierBaignoireB5103LMはフランスの高級ブランドカルティエのレディースウォッチ。ケースラインの美しさに気品を兼ね備えたエレガントなフォルムに敷き詰められたカルティエ最高級のダイヤモンドは魅力手デザインとなっています。伝統的なローマンインデックスとの相性も良く、女性憧れのラグジュアリーウォッチです。

    ホワイトゴールドにダイヤモンドをセッティングしたセレブリティーなベニュワールをピアゾ取引先であるバイヤーで査定をすると、最安値と最高値とでは800,000円もの価格差がつきました。驚きの価格差です。
  • カルティエ ロンドWR007004が高価買取になる理由

    カルティエロンドWR007004

    【コンディション】中古
    【付属品】内箱 外箱 保証書(2016年03月査定)



    2,060,000円
    ホワイトゴールド、ダイヤモンドをふんだんに使用した最高級ウォッチです。
    クラシカルな色が強く、派手さを抑えた、落ち着いた仕上がりとなっています。
    高級ブランドであるカルティエの時計の中でも、最上位に位置づけられる珠玉の一本です。

カルティエ買取実績(新着順) -全480件-

カルティエ サントス W20011C4

9社平均買取価格
90,000円

査定日:2014年09月

カルティエ アンティーク unknown

9社平均買取価格
25,000円

査定日:2016年04月

カルティエ ロードスター W62001V3

9社平均買取価格
250,000円

査定日:2016年10月

カルティエ サントス 1561.1

9社平均買取価格
40,000円

査定日:2018年05月

カルティエ タンク 5057001

9社平均買取価格
70,000円

査定日:2018年05月

カルティエ ロードスター W62020X6

9社平均買取価格
345,000円

査定日:2018年05月

カルティエ タンク W21002Q3

9社平均買取価格
150,000円

査定日:2018年05月

カルティエ パシャ W31059H3

9社平均買取価格
230,000円

査定日:2018年05月

カルティエ パンテール W25034B9

9社平均買取価格
400,000円

査定日:2018年05月

カルティエ サントス 1566

9社平均買取価格
80,000円

査定日:2016年12月

カルティエ タンク W51007Q4

9社平均買取価格
150,000円

査定日:2016年10月

カルティエ ヴァンドーム quartz

9社平均買取価格
76,000円

査定日:2018年04月


カルティエのモデル別買取価格表(最高値)

モデル名 買取価格(最高値)
アクセサリー 96,000円
アンティーク 50,000円
イマリア ASK
カリブル 585,000円
クロック 22,000円
クーガー 62,000円
サンチュール 102,000円
サントス 690,000円
ジュエリー 132,000円
タンク 761,000円
トノー 1,050,000円
トリニティー 154,000円
トーチュ 678,000円
ドライブ 350,000円
バスキュラント 145,000円
バロンブルー 3,880,000円
パシャ 836,000円
パンテール 1,260,000円
ベニュワール 3,800,000円
マスト21 183,000円
マストコリゼ 364,000円
ラニエール 400,000円
ラブウォッチ 162,000円
ロンド 2,060,000円
ロードスター 360,000円
ヴァンドーム 211,000円

1.査定はプロ中のプロが担当!

ピアゾの9社一括査定を行うのは、日本でも有数の厳選されたトップバイヤーのみ!もちろん決裁権を持つレベルのプロ!
他には無い、業者相場の査定結果を期待できますよ。

2.価格交渉はピアゾが行います!

時計を売るのはわからないことだらけで不安ですよね。
でも大丈夫!ピアゾの専任スタッフがお客様に代わって買取業者と直接価格交渉を行い、一般相場以上の高価買取を実現します!

3.個人情報は
一切持ち出しません!

自社内でしっかりと管理しますので、しつこい営業電話やDMが来ることはありません。

4.お家にいながら
売却できます!

宅配買取専門で来店不要だから自分の時間が自由に使える!
地方にお住まいの方でもご利用いただけます。

5.どんな時計でも
申し込みOK!

壊れた時計やアンティークの時計大歓迎!
ピアゾの9社一括査定なら他店で断られた時計もお値段がつくかも知れませんよ。

6.利用は全て無料!

査定料、手数料、送料など…一切いただきません。
返送時の送料もピアゾが負担します。気軽に試せるのが嬉しいですね!

簡単3ステップ!申し込んで送って待つだけ!とっても簡単に9社一括査定を利用できます。もちろん全て無料!

1. 『お申し込みフォーム』から申し込む
『お申し込みフォーム』に必要事項を記入して送信!
ご記入頂いた内容を確認次第、ピアゾからお客様に申込完了の旨をご連絡し、時計を送る梱包セットを配送します。(送料無料)
無料一括査定お申込みへ
2. ピアゾに時計を送る
梱包セットが届いたら査定する時計をピアゾに送ります。もちろん送料無料です!
配送時の運送保険にも加入しておりますので安心してお送りください。
3. 売却またはご返送
お客様の時計が届いてから約2~6営業日で査定結果をご連絡します。
9社の査定結果をご覧になり、売却または返送をピアゾに伝えます。

最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888

カルティエ買取価格差の事例

ピアゾが高額でカルティエを買い取れる理由

ピアゾではカルティエ買取に圧倒的強い国内バイヤーと、香港やシンガポールを中心に活躍している海外バイヤー達が一括査定に参加し、その9社の査定価格の中から一番高い買取価格でカルティエの腕時計を売る事が可能になるのです。

カルティエ買取9社一括査定ピアゾ(PiAZO)に参加しているバイヤーリスト

  • 日本国内と海外市場に精通しているこの道40年以上のベテランバイヤー
  • カルティエに圧倒的販売力をもつ有力時計販売店の代表取締役バイヤー
  • 国内屈指のユニークな品揃えを誇っているので、どのような腕時計でも高価買取可能なバイヤー
  • 香港や台湾、シンガポール系で時計の売買を常に行っている業界最前線の目利きバイヤー
  • 都内を中心に多店舗展開しており圧倒的な集客力と時計の買取物量を誇る質屋さん系バイヤー
  • 少数精鋭で業者専門の時計商社。一般のお客様からの時計買取は行っていない時計業者専門バイヤー
  • インターネットでも評判の圧倒的な販売力を誇る都内屈指の販売店バイヤー
  • アフターダイヤモンド系や超高級路線を中心に海外で活躍している時計バイヤー
  • 関東・関西エリアで、堅実な立ち位置を築いている時計販売店のGMクラスの時計バイヤー
カルティエ買取9社一括査定ピアゾ(PiAZO)で一括査定を行って頂いている時計バイヤーは全員、決裁権を持っている役員クラス以上の人ばかりです。

一般の時計を売りたい人が、店頭に持ち込んでもいきなり査定をしてくれる機会がない、トップバイヤーばかりがカルティエの査定に参加していますので、通常の買取相場価格よりも高額な査定価格が期待できるのです。
カルティエ(Cartier)は日本でも非常に知名度の高く、根強いファンも多いため、高価買い取りが期待できます。
メンズだけでなく、レディースモデルも比較的換金率が高い傾向がある、数少ないブランドのうちの1つです。
カルティエは為替相場を反映して価格変更を行うことが比較的多く、なるべく定価の不公平感をなくそうという姿勢が感じられますね。
このような定価(参考定価、希望小売価格)の変更はもちろん買取価格にも影響を及ぼしますが、為替相場はどうでしょうか。

基本的に円高時には海外からの仕入れコストが下がるため、腕時計の買取価格は下がります。
逆に円安時には上昇するという傾向があります。
一般論としてはやはり円安傾向のときが腕時計は売り時だと言えるでしょうが、
買取価格を決める要因は為替相場だけではありませんので、とらわれ過ぎないほうが得策かもしれませんね。
カルティエの腕時計を売る際に、時計だけではなく、購入時にあった付属品があれば、さらに買取額がアップする場合があります!

たとえば、保証書
カルティエブティックや正規特約店で購入した場合、型番や購入店などが記載された赤いカバー付きのカルティエ国際保証書が付属するはずです。
メーカー保証期間は購入日から2年間ですが、保証期限切れだとしても保証書があったほうがプラス査定ですので、大事に保管しておきましょう。

また、カルティエといえばあの赤い箱です。
赤い内箱、紙の白い外箱、こちらもあったほうがプラス査定です。
場所を取るなぁ、と思われるかもしれませんが、売るときに少しでも高く、とお思いでしたら保管しておきましょう。

そのほか、革ベルトタイプではなく、ブレスレットタイプの腕時計は、ご自分の腕に合わせて長さを調整していますよね。
そのときに外した金属パーツも、細かいものですが、ぜひ保管してください。
素材がもし金やプラチナでしたら、それ1つでも数万円の価値がある場合があります!
カルティエの中古腕時計は日本国内でも非常に流通量が多いため、買取価格相場も業者間ではある程度出来上がっています。
それでも複数の買取店に査定すると、数万円も差があった、という経験をされたお客様もいらっしゃることかと思います。
買取店によって腕時計の買取価格に差が出てくるのはなぜでしょう?
いくつか理由を挙げてみますと、
・決裁権の無い従業員であるため、店舗が損をしない無難な金額を提示している
・店舗に在庫がある、大きな仕入れをしたばかりなど、時期的に仕入れニーズが高くない
・販売実績が無く、いくらで売れるかわからない
などが考えられます。

ある程度の相場価格からのプラスマイナス額というのは、実は査定する人間の経験則によるところが大きい、という実情があります。
中古腕時計の買取つまり「仕入れ」は販売店にとっての生命線ですが、
経験豊富でかつ大きな裁量を任されているバイヤーでなければ、強気の、つまり高い買取価格を提示することができず、損失を抑えようと差し障りのない範囲の買取価格になってしまうのです。
手持ちのカルティエの腕時計、なるべく高く売りたいけど、何が出来るのか?!
まず一番簡単にできることとして、
眼鏡拭きのような柔らかい布で綺麗に拭きましょう。

意外と汚れているのがブレスレットの隙間や、時計の裏側です。
素肌に接している部分ですので、知らず知らずの内にホコリや垢が溜まってしまうんですね。
査定するのはあくまで人間の「目」ですので、こういった汚れを綺麗にしておくだけで印象が大きく変わる場合もあります。

ただし、適当な布で磨いたり、素人が中途半端に研磨を行うと、逆に細かいキズが目立ってしまう場合もありますので注意しましょう。

ピアゾによくお問い合わせを頂くのが、修理・オーバーホールをしてから査定してもらったほうがよいか、ということです。

メーカーのオーバーホールを受けていれば、もちろん多少査定価格にプラス要素とはなるのですが、
腕時計の修理代、オーバーホール料金ってけっこうかかりますよね。
ブランドやモデル、また時計の状態によりますが、だいたい数万円~数十万円ぐらいはかかりますので、
売る前提の場合、メンテナンス金額が買取価格を上回ってしまっては、ハッキリ言って本末転倒です。
ピアゾの提携バイヤーは、自社で修理部門を抱えている業者も多く、
止まったまま・故障したままの腕時計でも買取可能な場合が多いので、基本的にはそのままの状態で査定に出して頂いたほうがよいでしょう。

また、「付属品の有無による買取価格の違い」でも解説しましたが、箱や保証書(ギャランティーカード)、説明書、余り駒などが揃っていると買取り価格はアップします。

最後にオススメしたいのが、時計専門の買取店で売る、ということです。

「高級腕時計買取」を謳っているリサイクルショップや質屋、買取サイトなどはたくさんありますが、
やはり餅は餅屋と言いますか、時計市場の動向や相場を逐一把握している「時計専門店」が選択肢の中で最も高額買取が可能となっています。

以上を踏まえて、より高く時計を売りましょう!

カルティエ(Cartier)というブランド

カルティエ(Cartier)は1847年にフランスのパリで創業したジュエリー&高級時計ブランドです。
ハリー・ウィンストン、ブルガリ、ティファニー、ヴァン・クリーフ&アーペルと並んで「世界5大ジュエラー」と称され、世の女性の憧れのブランドでもあります。

世界各国の王室御用達ブランドとしても名高く、20世紀初頭にイギリス国王エドワード7世が残した、
「Jeweller of kings , king of jewellers 王の宝石商、宝石商の王」という言葉にもそのことがよく表れています。

しかしカルティエの魅力はジュエリーだけに止まりません。
高級腕時計の世界でも、カルティエは時計オンリーのマニュファクチュールブランドと並んでも全く引けを取らない品質、技術、そしてオリジナリティで他とは一線を画し、確固たる存在感を示しています。

さて、実はカルティエが世界初の腕時計を作ったブランドだ、ということは意外と知られていません。
19世紀末、世の中の時計主流は懐中時計(ポケットウォッチ)の時代に、創業者の孫にあたるルイ・カルティエは、友人の飛行家アルベルト・サントス・デュモンから、飛行中でも操縦桿から手を放さずに見られる時計はないものか、と相談を受け、製作されたレザーストラップ付きの腕時計が、かの有名な「サントス・ウォッチ」です。

そのほか、カルティエはパリの解放を記念して戦車の形状を模した「タンク・ウォッチ」などのロングセラーモデルのほか、飽くなき探求心のもと、様々な形状の腕時計を生み出しています。
トノー、トーチュ、ベニュワール、パシャ、バロン・ブルー、カリブルなどなど、どれも一つ一つ個性的かつ魅力的なモデルばかりです!

ちなみに日本では1980年代後半まで「カルチェ」と表示、発音されていましたが、フランスや英語圏市場での発音に近い「カルティエ」に統一され、現在に至っています。
1993年ヴァンドーム・グループ(現・リシュモングループ)が設立され、その傘下に入り、毎年スイスで開催されるSIHH(ジュネーブサロン)にて新作を発表しています。

ピアゾをご利用頂いたお客様からたくさんの「ありがとう」をいただいています

時計を高く売るためのポイントをピアゾをご覧のあなただけに教えちゃいます!

  • 時計業界人が教える本当に高い時計買取サイトの見分け方

    時計業界人直伝!本当に高い時計買取店の見分け方

    たくさんある時計買取店の中から高く買い取ってくれるお店を見つける方法とは?

  • 少しでも高く時計を売って得するコツ

    少しでも高く時計を売るコツをご紹介!

    たった3つのポイントで時計がもっと高く売れるかも?

  • 時計を高く売却するベストなタイミングとは?

    時計を高く売却するベストなタイミングとは?

    為替と時計買取価格との関係をご紹介。売り時を見逃すな!

  • 信憑性のある時計の買取価格を知る方法とは?

    信憑性のある時計買取価格を知る方法とは?

    お店によって買取の値段がバラバラで困った!そんな時はここに注目

  • 箱なしと箱ありではどれ位買取価格に影響するのか?

    付属品は買取価格にどう影響するのか?

    時計の箱、保証期間の過ぎた保証書……知らずに捨てると大損するかも!?

  • 時計業者も愛用する一括査定のピアゾとは?

    ピアゾの一括査定の仕組みを詳しく解説!

    人一倍時計に詳しいコレクターや時計業者もピアゾを選ぶ理由は?高額買取の仕組みを解説!

  • ROLEX(ロレックス)BASELWORLD 2018 (バーゼルワールド 2018)新作速報!
    【バーゼルワールド特集】ロレックス2018新作GMTマスターⅡ126710BLROなどご紹介!ディスコンモデルは?!
  • ロレックス サブマリーナ2018新作は登場するのか?!
    バーゼルワールド2018ロレックス新作は?!サブマリーナ、エクスプローラーIに新モデルは登場するのか?
  • ロレックスサブマリーナデイト16610LVグリーンサブの買取価格が上昇中!中古買取相場やレアポイントを解説します!
    16610LVディスコンで買取価格が上昇!スポロレ生産終了モデルは今が買い時・売り時?!いくらで売れるのか?ロレックス旧型グリーンサブ16610LV相場の変化を追う!
  • 新作126710BLRO発表でロレックスGMTマスターの買取相場は?!買取価格をズバリ予想!
    ロレックス新作126710BLRO GMTマスターの予想買取価格を発表!定価8,800CHF、日本円でいくら?高騰が予想される販売価格・買取価格を検証します!
  • 116500LN買取で利益を出す投資法とは?
    ロレックスデイトナ116500LN投資とは?定価設定以上の高額価格で取引されているからこそ魅力的な116500LNで投資を成功させ利益を上げる方法とは?

最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888