更新日:2024年02月17日

【2024年新作】グランドセイコー ヘリテージコレクション キャリバー9R 20周年記念限定モデル SBGA497 「穂高連峰の朝焼け 」ピンクスノーフレーク(雪白)

2024年はグランドセイコー スプリングドライブ「キャリバー9R」誕生20周年ということで、さっそく記念限定モデル2種が発表されました!本ブログではそのうちの1本、ピンクの雪白ダイヤルを備えた「グランドセイコー ヘリテージコレクション キャリバー9R 20周年記念限定モデル SBGA497」をご紹介します!

グランドセイコー2024年新作 ヘリテージコレクション キャリバー9R 20周年記念限定モデル 雪白ピンク Ref. SBGA497

グランドセイコー SBGA497/横 41.0mm 縦 49.0mm 厚さ 12.5mm、ブライトチタン製ケース、スプリングドライブ 自動巻(手巻つき) キャリバー9R65搭載。希望小売価格: 869,000 円(税込)、2024年3月8日(金)発売予定。

 グランドセイコー公式サイト

人気の「雪白」ダイヤルには、つい先日初のメンズクォーツモデルSBGX355が追加されたとお伝えしたばかりですが、またまた雪白の新作です。すでにブルー、黒などのバリエーションがありますが、ついに”ピンク”バージョンが登場。
既存の「雪白」との違いにも注目しつつ、新作SBGA497について詳細をチェックしていきましょう。

★関連記事★

【2024年新作】グランドセイコー SBGE305 スポーツコレクション キャリバー9R 20周年記念限定モデル「夏の穂高連峰の朝焼け」

「赤×黒」のGMT搭載モデル「グランドセイコー スポーツコレクション キャリバー9R 20周年記念限定モデル SBGE305」をご紹介します。

スプリングドライブムーブメント「キャリバー9R」の誕生20周年を記念した新作「グランドセイコー ヘリテージコレクション キャリバー9R 20周年記念限定モデル Ref. SBGA497」は、41.0mmのブライトチタン製ケースにスプリングドライブキャリバー9R65を搭載、1,500本(うち国内:650本)限定モデルです。価格は869,000 円(税込)、2024年3月8日(金)発売予定です。

グランドセイコー2024年新作 ヘリテージコレクション キャリバー9R 20周年記念限定モデル 雪白ピンク Ref. SBGA497

穂高連峰の朝焼けを映す雪原のような、美しいダイヤルの限定モデル

 2004年に誕生したグランドセイコー初のスプリングドライブモデルSBGA001/003のデザインを継承した、「キャリバー9R」の誕生20周年を記念する限定モデルです。
 スプリングドライブムーブメントがつくられる「信州 時の匠工房」から望む穂高連峰の山々は、毎年数か月にわたって雪に覆われ、ひんやりと乾いた空気の中で、風に吹かれた雪面が繊細な風紋をつくりあげます。このモデルでは、穂高連峰で見られる、朝焼けに美しく染まる雪原のようなグラデーションダイヤルを採用しました。
 ケースとブレスレットは、通常のチタンよりも傷つきにくく、白く美しいブライトチタンを採用し、心地よい装着感を創出しています。
ムーブメントは、最大巻上時約72時間駆動する「キャリバー9R65」を搭載しており、ダイヤル左下のパワーリザーブ表示で残りの持続時間を確認できます。

1969年に世界初のクオーツウオッチ「セイコー クオーツ アストロン」を発売し、世界を変えたセイコー。さらに「クォーツのような高精度を持つ機械式時計」を目指し、”機械式ムーブメントをクオーツ回路で制御する”という発想から開発がスタートしたのが、スプリングドライブです。
約20年の歳月を経て、1999年に初めてスプリングドライブ(手巻式キャリバー7R68)を搭載した商品を発表。さらなる開発を重ね、5年後の2004年、実用性の高い自動巻と72時間のパワーリザーブを兼ね備えた、グランドセイコー専用設計の自動巻スプリングドライブムーブメント「キャリバー9R65」を搭載した「SBGA001」を発売しました。

スプリングドライブは、機械式時計と同様にぜんまいのほどける力を動力源としながら、ICと水晶振動子により正確に精度を制御するセイコー独自の駆動機構。 つまり、腕の動きでぜんまいを巻き上げ、その力で発電し、クオーツ回路を使って正確に歯車の回転速度を制御して針を回す、というメカニズムです。

電池が不要であること、温度変化や衝撃・振動など外部環境の影響をほぼ受けない安定した時間精度、さらに、流れるように滑らかな秒針の運び(スイープ運針)を特徴としています。

本作に搭載されるスプリングドライブ キャリバー9R65は平均月差±15秒という高い精度と、約72時間(約3日間)のパワーリザーブを誇ります。

9R65と9R15

左)9R65  右)9R15

ただムーブメントの周年モデルならば、「SBGC247 SBGE275 ”シュカブラ”」のように特別調整精度スプリングドライブムーブメントを搭載するのもよかったかなとは思います。「キャリバー9R65」をより高精度に特別調整した「キャリバー9R15」は、平均月差±10秒(日差±0.5秒相当)まで精度を追い込んでいます。
特別調整精度の証として、回転錘に18Kイエローゴールド製の「獅子の紋章」があしらわれているので、裏蓋シースルーバック仕様にすれば、より”特別感”が演出できたでしょう。9R15は現在貴金属モデルにしか搭載されていませんしね。

ただどうしても価格が上がってしまいますので、物価上昇の折り、戦略的にあえて通常ムーブメントにしたのか、あえてスタンダードなムーブメントでも十分に優秀である、ということを示したかったのか、意図は定かではありません。皆さんはどちらがよかったでしょうね。

★関連記事★

【グランドセイコー 2022年新作】クロノグラフ15周年、GMT 20周年を記念した限定モデル発表! SBGC247 SBGE275 ”シュカブラ”

北アルプスの自然が作り出す芸術「シュカブラ」を再現した特別仕様の純白ダイヤルが特徴的なリミテッドエディション、その魅力に迫ります!

SBGA497の文字盤は、「朝焼けに美しく染まる雪原のようなグラデーション」のピンクの雪白パターンを採用しています。3時位置に日付表示窓、12時位置にゴールドのGSロゴが輝き、赤いパワーリザーブ針が印象的です。

SBGA497の文字盤
スプリングドライブムーブメントがつくられる「信州 時の匠工房」から望む穂高連峰の山々は、毎年数か月にわたって雪に覆われ、ひんやりと乾いた空気の中で、風に吹かれた雪面が繊細な風紋をつくりあげます。その雪面をデザインソースとしたダイヤルパターンを初めて採用したSBGA211は、スプリングドライブムーブメントを搭載したグランドセイコーを象徴するモデルの一つとなりました。
本作では、「キャリバー9R」の誕生20周年を記念し、穂高連峰で見られる、朝焼けに美しく染まる雪原のようなグラデーションダイヤルを採用しました。

SBGA211に代表される「雪白」ダイヤル。同じ白系ではマスターショップ限定モデル SBGA259、AJHH(日本正規高級時計協会)特別限定モデル SBGA129・SBGA421、スプリングドライブ20周年記念モデル SBGY002、そしてつい先日発表された37mmクォーツモデル SBGX355などがあり、さらに スカイブルーのスプリングドライブモデル SBGA407、墨色のSBGA441 oomiya 和歌山本店オリジナルモデルなど、カラー違いのバージョンもリリースされています。ピンクの雪白は特別感があって限定モデルらしさを感じさせます。

★関連記事★

グランドセイコー「雪白文字盤(スノーフレークダイヤル)」モデルの魅力や開発秘話を詳しく紹介!

雪白モデルの開発や製法の秘密、そして代表的なモデルのスペックや市場売買価格をご紹介します。

SBGA407"ブルースノーフレーク”(雪白)

雪白ダイヤルに、淡いブルーのカラーリングを施したSBGA407。初代GSの雰囲気を伝えるクラシカルなステンレススティール製ケースに、72時間の駆動時間を誇る自動巻スプリングドライブCaliber 9R65を搭載。

グランドセイコー スプリングドライブ oomiya 和歌山本店オリジナルモデル Ref.SBGA441

oomiya 和歌山本店限定 38本で発売された墨色(ダークグレー)の「雪白ダイヤル」モデルをご紹介します。

また、グランドセイコーのピンク文字盤モデルと言えばやはり「桜隠し」 SBGW289ですよね。

グランドセイコー2022年新作 ヘリテージコレクション 44GS 55周年記念限定モデル 「桜隠し」 Ref. SBGW289 文字盤

ヘリテージコレクション 44GS 55周年記念限定モデル 「桜隠し」 Ref. SBGW289 のピンク文字盤

プレスリリース画像ベースではSBGW289と比べると、SBGA497の方が濃いめのトーンに見えますが・・

SBGW289とSBGA497

ただ着用イメージを見ると、さほど濃い感じもなく、これは実物で要確認のポイントですね。

SBGA497着用イメージ

かなり繊細なグラデーションに仕上がっていそうです。

SBGA497は雪白SBGA211と同じ41mmのブライトチタンケースを採用しています。

SBGA497 41mmのブライトチタンケース

ブライトチタンはステンレススチールと比べて約30%軽量で、耐傷性・耐食性に優れた素材です。雪白と言えばチタンケースにスプリングドライブ、というイメージもありますので、基本に忠実な設計ですね。

2004年に誕生したグランドセイコー初のスプリングドライブモデルSBGA001/003

2004年に誕生したグランドセイコー初のスプリングドライブモデルSBGA001/003

「2004年に誕生したグランドセイコー初のスプリングドライブモデルSBGA001/003のデザインを継承」との説明も。44GSやエボリューション9よりシンプルで、シンプルなラインがベゼルからケースにシームレスに流れます。スプリングドライブ キャリバー9Rを収納するために作られたデザインで、スムーズに動く静かな秒針と調和します。

今回の新作「SBGA497」と雪白のスタンダードモデル「SBGA211」を比較してみましょう。

SBGA211とSBGA497の比較
SBGA211とSBGA497
SBGA211 項目 SBGA497
スプリングドライブ 自動巻(手巻つき)
キャリバー 9R65
ムーブメント スプリングドライブ 自動巻(手巻つき)
キャリバー 9R65
日差+25秒~−15秒 精度 日差+25秒~−15秒
最大巻上時約72時間(約3日間)持続 パワーリザーブ 最大巻上時約72時間(約3日間)持続
ブライトチタン
裏ぶた:ブライトチタンとサファイアガラス
ケース素材 ブライトチタン
裏ぶた:ブライトチタンとサファイアガラス
シースルースクリューバック 裏ぶた仕様 シースルースクリューバック
横 41.0mm 縦 49.0mm 厚さ 12.5mm ケースサイズ 横 41.0mm 縦 49.0mm 厚さ 12.5mm
10気圧防水 防水性 10気圧防水
100 g 重量 100 g
非限定 生産本数 世界限定:1,500本(うち国内:650本)
814,000 円(税込) 価格 869,000 円(税込)

ご覧の通り、SBGA211とSBGA497は基本スペックが同じで、違うのは「ダイヤル」と「生産本数」と「価格」。限定モデルか否か、という点も大きいですが、5.5万円の差額が生じています。限定というプレミアを思えば妥当な範囲内の価格設定かと思いますが、1,500本(うち国内:650本)という本数はさほど少なくもなく、大きなプレミアはつきづらいかな、という印象です。

いずれも80万円オーバー。「雪白文字盤モデルは魅力的だけど、ちょっと価格が高すぎるな・・・」という方には先日リリースされたばかりの雪白クォーツ37mmモデル「SBGX355」もオススメです。機能性がシンプルな分、文字盤もより無駄がない仕上がりで、機械式というこだわりがなく、サイズ感も納得できるようであれば、十分に選択肢の1つと成りえるモデルです。こちらは517,000 円(税込)、2024年2月9日発売予定です。

★関連記事★

【2024年新作】グランドセイコー ヘリテージコレクション クォーツ 「雪白」 SBGX355 37mm

グランドセイコー屈指の人気パターン「雪白(Snowflake)」文字盤にクォーツモデルが登場!

キャリバー9R 20周年記念限定モデルにして新たなピンクの雪白モデル、グランドセイコーヘリテージコレクション Ref. SBGA497をご紹介いたしました。同時に発表されたもう1本のキャリバー9R 20周年記念限定モデルSBGE305について詳しくはまた別のブログ(→★)にてご紹介しておりますが、こちらはスプリングドライブGMTキャリバー9R66を搭載したスポーツモデル(6月発売)です。同じ「穂高連峰の朝焼け」をテーマとしていながら、全く印象の異なるダークレッドダイヤルをチョイスしています。やはりどちらかと言えばSBGA497のほうがよりスプリングドライブの周年記念モデルにふさわしいように思われますね。

SBGA497とSBGE305

タイGS9クラブ 65本限定の「“諏訪湖の夕暮れ” SBGE299」にもちょっと似てしまっていますし。

★関連記事★

【タイGS9クラブ 65本限定】グランドセイコー2023年新作 スプリングドライブGMT “諏訪湖の夕暮れ” SBGE299

2023年タイ限定モデルとして登場した新作「SBGE299」をご紹介します。

昨年(2023年)は「メカニカルキャリバー9S」の25周年として「SBGH311」「SBGR325」「SBGM253」「SBGJ275」などの記念モデルを多数リリースしたグランドセイコー。「限定モデル出しすぎ」という声もありますが、様々な意匠を凝らしたモデルが見られるのは単純に楽しみでもあります。今年もまだまだスプリングドライブ9R20周年モデルが出るのでは、と期待しています!

グランドセイコー SBGA497の仕様・価格
グランドセイコー SBGA497の仕様・価格
モデル ヘリテージコレクション キャリバー9R 20周年記念限定モデル
Heritage Collection Caliber 9R 20th Anniversary Limited Edition "Hotaka Peaks"
型番(Ref.) SBGA497
ケースサイズ 横 41.0mm 縦 49.0mm 厚さ 12.5mm
ケース素材 ブライトチタン 裏ぶた:ブライトチタンとサファイアガラス
ムーブメント スプリングドライブ 自動巻(手巻つき) キャリバー9R65
精度 平均月差±15秒(日差±1秒相当)
駆動期間 最大巻上時約72時間(約3日間)持続
防水性 日常生活用強化防水(10気圧防水)
耐磁性 あり
生産本数 世界限定:1,500本(うち国内:650本)
取扱店舗 グランドセイコーブティック、グランドセイコーサロンおよびグランドセイコーマスターショップ
発売日 2024年3月8日(金)発売予定
価格 869,000 円(税込)

※販売開始時期・価格は予告なく変更される場合があります。

詳細はグランドセイコー公式サイトへ。

★こちらもおすすめ★

グランドセイコー買取について

グランドセイコー買取 時計買取ピアゾでは腕時計買取を専門とする9社無料一括査定が受けられます!買取実績掲載中!

姉妹サイト時計販売QUERIにて、高級ブランド腕時計を好評発売中!

グランドセイコーはもちろん、ロレックス、オメガ、タグホイヤー、オーデマ・ピゲなどの高級ブランド時計を独自ルートで激安価格にて販売中です!




最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む