更新日:2020年12月02日

【グランドセイコーの修理・オーバーホール・電池交換】選択肢や料金など

今回はグランドセイコーのオーバーホール・修理について徹底調査しました。修理にはどんな選択肢があるのでしょうか?コンプリートサービス料金表のほか、また修理代・電池交換料金・研磨料金はどれくらいかかるのか、モデル別で例を上げてご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

グランドセイコー修理

グランドセイコー修理したい時の選択肢は?どこに修理依頼する?

グランドセイコー修理

グランドセイコーの腕時計の調子が悪い・・・壊れてしまった・・・というとき、修理にはどんな選択肢があるのでしょうか?海外メーカーと異なる国産の高級時計の修理について、まずはどんな選択肢があるのか、メリット・デメリットを交えてご紹介していきます。


修理店

自宅の近くに時計の修理店があれば、気軽に持ち込むことができて便利ですよね。修理店に依頼する最大のメリットはその料金が安いということです。一概には言えませんが、基本的に修理店には時計のブランドと関わらず“修理の難易度”で修理代金を計算しています。細かな修理代金は店舗によって異なるものの、メーカーと比較すると一般的には安く修理してもらえることが多いですよ。
また、修理店の方が修理にかかる時間が短いのも利点と言えます。簡単な修理なら最短当日に修理が完了する場合もあり、手軽なところが嬉しいですね。

但し、修理店にはデメリットも存在します。まず、対応しているブランドが限られている場合があるのです。簡単な修理ならそこまで厳密には決まっていないかもしれませんが、ロレックス専門修理店なども存在するほど、時計の修理には専門知識と多くの部品が必要となるため、中にはグランドセイコーの受付をおこなっていない店舗もあるかもしれません。 また、修理店では部品そのものを新品にすることはできませんので、複雑な修理に対しては応急処置程度で済まされてしまうこともあり得ます。



メーカー

メーカーでの修理は多少申し込みが複雑な場合がありますが、何よりも安心して任せられるのが最大のメリット。グランドセイコーは国内ブランドなので、修理をネットなどで簡単に申し込みができますよ。またメーカーでは修理として持ち込まれた時計に対し“壊れた部分の修理”よりも“品質保証”や“信頼性”が軸となるため、メーカーの判断で不具合の部品を全て交換してくれる場合があります。オーバーホールや外装のメンテナンスなども同時におこなってもらえば、キレイに生まれ変わった時計が手元に戻ってきますよ。また、保証書をきちんと保管している場合、保証内の故障や修理であれば 、無料対象のなる可能性もあり、手厚い対応があるのもメーカーならではですよね。

デメリットとしては、価格帯が修理店よりも高くなる場合があるということです。メーカーでは基本的に時計本体価格から修理費を計算する傾向があるため、お手持ちのRef.に相応する修理費の請求となります。また、修理できる工房が決まっていてその場ですぐに修理できるわけではないので、完了までに時間がかかってしまう場合がありますね。



グランドセイコーのアフターサービスについて

グランドセイコーのアフターサービス

グランドセイコーの時計の修理・電池交換は、高度な技術を持つグランドセイコー専門の修理技術者がメンテナンスサービスを行う「グランドセイコーサービススタジオ」で実施されます。

メンテナンス後には「グランドセイコー修理完了ご報告書」が発行され、修理履歴はデータベースに保存されます。12か月以内に同一箇所の同一現象が取扱説明書に沿った正しい使用状態で発生した場合は、無料で再修理を行う「再修理保証」があるので安心ですね。なお、このサービスは1999年以降に発売されたモデルが対象となります。

メーカー修理・電池交換は、グランドセイコー公式ホームページの「オンライン修理受付」より申込が可能です。こちらのページでは、「時計の品番もしくは型式番号」「修理箇所」を選択することで、依頼する前に概算の見積もりが可能、さらにWebサイト上で修理状況を確認することもできますので、ぜひ利用したいですね。

なお、修理代金の支払い方法は、オンラインクレジットカード決済(一括払い)、または代引き(現金、クレジットカード、デビットカード)です。
それではサービスごとの料金表をご覧ください。

コンプリートサービス料金

グランドセイコーのコンプリートサービスとは、内装修理・オーバーホールとセットで、ライトポリッシュを行うサービスです。ライトポリッシュとは、ケース・メタルバンドの表面を整え、艶を出すサービスです。

※ライトポリッシュ不要の場合は、修理依頼票の所定欄に記入することも可能ですが、ライトポリッシュを実施しない場合でも、コンプリートサービス料金は変わりません。

費用は「コンプリートサービス代 + 送料」となり、保証内修理の場合、往復送料は無料となります。

修理完了・発送までの目安は3~6週間ほど、ムーブメントや時計の状態によってはそれ以上となる場合もあるとのことです。

 キャリバーコンプリートサービス料金
クォーツ3F81,4J51,4J52,8J55,8J56, 8N65,9581,9587, 9F61,9F82,9F83,9F8636,000円+税
メカニカル9S25,9S27,9S51,9S54, 9S55,9S56,9S63,9S64, 9S65,9S66,9S67,9S68, 9S85,9S8647,000円+税
古いメカニカル1964,1984,3180,4420, 4520,4522,4580,5641, 5645,5646,5720,5722, 6145,6146,6155,6156,6185, 6186,6245,624651,000円+税
スプリングドライブ9R15,9R16,9R31,9R85, 9R6652,000円+税
スプリングドライブクロノグラフ9R84,9R86,9R9679,000円+税

※情報は2020年11月現在のものです。予告なく変更される場合があります。

※貴金属ブレスレットモデルは上記料金に8,500円+税加算されます。

※コンプリートサービス料金には、内装部品、電池、パッキン交換、防水検査(防水時計のみ)の費用を含みます。(時計の状態により上記以外の費用が必要となる場合には見積もり連絡あり)

※製造中止(長時間経ている時計は、別途部品代、技術料が必要な場合あり。その際は見積もり連絡あり。)

※保証期間内の無料修理・再修理の場合は、ライトポリッシュは実施なし。

りゅうず交換が必要と判断された場合、りゅうず部品代がコンプリートサービス料金に含まれる場合と、別途りゅうず部品代がかかる場合があります。

下線キャリバーについては部品保有期間が過ぎ、製造中止後長期間経ているため、精度など初期の状態に修復できない場合があります。

研磨修理料金

コンプリートサービスとは別に、研磨修理を有料にて実施するサービスです。

●コンプリートサービスと同時に依頼する場合

コンプリートサービス料金に以下の料金が追加されます。

研磨箇所SS,ブライトチタンモデル(一部18K含む)貴金属モデル(Pt、18KWG、18KYG等)
ケース14,000円+税17,000+税
バンド11,000円+税16,000+税
ケース+バンド25,000円+税32,000+税

※情報は2020年11月現在のものです。予告なく変更される場合があります。

●外装修理、バンド修理と同時、もしくは研磨のみ依頼する場合

外装修理料金、またはバンド修理料金に以下の料金が追加されます。

研磨箇所SS,ブライトチタンモデル(一部18K含む)貴金属モデル(Pt、18KWG、18KYG等)
ケース17,000円+税22,000+税
バンド13,000円+税19,000+税
ケース+バンド30,000円+税40,000+税

※情報は2020年11月現在のものです。予告なく変更される場合があります。

研磨のみを行う場合、ケース研磨には外装修理技術料、バンドのみの研磨にはバンド修理技術料が加算されます。(技術料は部品外し・洗浄・部品取付等の研磨前後の工程にかかる費用)

電池交換とケース研磨を希望する場合でも、外装修理技術料+研磨料金がかかります。

<注意事項>

  • 新品仕上げではないので打痕等の深い傷は取りきれません。
  • すじ目やミラーの仕上がり具合が購入当初と多少異なる場合があります。
  • りゅうず、ボタン、裏ぶた、中留のマーク部分は研磨できません。また中留だけの研磨は実施なし。
  • 研磨不可能な時計や、機能や美観を損ねる恐れのある場合は、傷は取りきれません。詳細はグランドセイコースタジオにお問合せください。

外装修理料金

貴金属ブレスレットモデル技術料11,000円+部品代+税
レザーバンド・ステンレススチールバンド・チタンバンドモデル技術料9,000円+部品代+税

※情報は2020年11月現在のものです。予告なく変更される場合があります。

外装修理料金には電池、罰金交換、防水検査(防水時計のみ)の費用を含みます。※コンプリートサービスと外装修理を同時に行った場合、外装修理技術料はかかりません。

電池交換料金

10年以上の防水時計5,000円+税
非防水時計および3気圧・5気圧の防水時計4,000円+税

※情報は2020年11月現在のものです。予告なく変更される場合があります。

※電池交換料金には、電池、パッキン交換、防水検査(防水時計のみ)の費用を含みます。

バンド関連修理料金

バンド修理料金(バンドの部品交換や簡単な調整)技術料5,500円+部品代+税
バンド交換料金(グランドセイコー サービススタジオでバンド全体交換を行う場合)技術料3,000円+バンド代+税
バンド修理料金+電池交換料金技術料5,500円+部品代+2,500円+税
バンド交換料金+電池交換料金技術料3,000円+バンド代+2,500円+税

※情報は2020年11月現在のものです。予告なく変更される場合があります。

※コンプリートサービスもしくは外装修理と同時にバンド交換・修理を行った場合、バンド交換・修理の技術料はかかりません。※バンド修理もしくはバンド交換と同時に電池交換を行った場合、電池交換料金が割引きされます。

グランドセイコーモデル別修理代金例

グランドセイコー修理

グランドセイコーの時計修理には、修理店とメーカーの選択肢があり、そのメリット・デメリットがあることがわかりました。修理店ではそれぞれ規定が異なるため、今回はメーカー修理について、修理代金の例をご紹介していきます。グランドセイコーの人気モデルを参考に、スプリングドライブや記念モデルなど、修理にかかる料金帯をチェックしていきましょう。また、保証書の有無でも価格が変動するため、修理に出す前準備しておくのがおすすめですよ。今回は保証書の日付が2018年の2~8月以内のもの(発売日がそれよりも新しいものについては、発売日を保証書日付)と想定しています。



グランドセイコー修理

グランドセイコー人気モデル

【2020年最新版】グランドセイコー人気モデル

クオーツ
定期的な電池交換が必要となるクオーツの修理費用例を見ていきましょう。
9Fクオーツ SBGX061

グランドセイコー修理

シンプルなルックスで根強いを誇るSBGX061。 こちらは電池交換の場合をみてみましょう。

故障内容電池交換
見積5,000円
お引き渡し商品到着後~約2週間

電池交換の場合でも修理できる工房は決まっているため、結構時間がかかりますね。電池股間だけでしたら、お近くの修理店などに持ち込むのもおすすめです。



50周年記念 SBGN009

グランドセイコー修理

続いてはこちらの人気モデル。50周年記念に発表された限定モデル、SBGN009でみていきましょう。こちらは「遅れ」が見られる個体で保証書がある場合です。

故障内容遅れが生じる
見積0円
お引渡し商品到着後~4週間

こちらはムーブメントの不具合ということで、保証書をお持ちの場合なんと無料修理対象なんですね。ただし、到着後に本体を確認し、保証外と判断されたものや保証書がない場合は、見積もり約36,000円の修理費用がかかるとのことです。



25周年800本限定 SBGN001

グランドセイコー修理

こちらも今価格が徐々に高騰していきている人気モデル。リューズやボタンの不具合を理由に修理の見積もりを出してみましょう。

故障内容外部破損(リューズやボタン)
見積0円
お引渡し商品到着後~約3週間

保証書があり保証対象内の場合はこちらも無料修理となります。ただし、保証書の紛失や故意の破損などの場合、外装修理技術料金が9,000円、リューズなどの部品代が3,900円かかるそうです。



メカニカルハイビート
続いてはメカニカルハイビートの修理費についてみていきます。電池交換の要らない機械式ですが、外装やムーブメントの修理はどのようになっているのでしょうか。さっそくチェックしていきましょう。
プレミアムブティック限定 SBGJ231

グランドセイコー修理

希少価値が高いプレミアムブティック限定の人気モデルSBGJ231。電池交換不要のメカニカルですが、まずは外装のキズなどの修理費を見てみましょう。

故障内容外装・バンドの傷
見積39,000円
お引渡し商品到着後~約4週間

外装やバンドのキズなどは保証対象外となるため、修理費がかかります。修理技術料が9,000円、研磨料金が30,000円です。グランドセイコーの職人さんたちに高い技術力で、大きめのキズが目立たなくなったり、細かなキズも新品のような見栄えになります。長年愛用している時計などは、一度お願いしてみてもいいかもしれませんね。



マスターショップ限定 SBGH243

グランドセイコー修理

マスターショップ限定のSBGH243も高い人気を誇るメカニカルハイビートモデル。こちらはカレンダーの故障として修理費用を確認してみます。

故障内容カレンダーの故障
見積0円
お引渡し商品到着後~約6週間

カレンダーの故障も保障対象となるようで、修理費は0円となりました。ただし、こちらも本体到着後に保障対象外とみなされた場合、オーバーホール代として47,000円の修理費がかかるということです。



セイコー130周年記念 SBGW039

グランドセイコー修理

グランドセイコーのメカニカルの基盤を作ったセイコーの130周年記念モデル、SBGW039。初代復刻版ということで高い人気を誇っていますが、こちらは本体そのものが止まってしまったという理由で修理費をみてみましょう。

故障内容時計が完全に止まった
見積0円
お引渡し商品到着後~約6週間

こちらもムーブメントの故障ということで、保証対象内であれば無償修理となるようです。ただし、故意による破損などが明らかとなった場合や保証書がない場合は、オーバーホール代として47,000円の修理費が発生します。



スプリングドライブ
クオーツとメカニカルの長所を併せ持つ、グランドセイコー独自機構のスプリングドライブ。グランドセイコーの中でも高額シリーズが多く、また高い支持を誇るモデルが数多くあります。独自機構ということで、ムーブメントの修理は民間修理店では難しい場合もあるかもしれません。電池交換のいらないスプリングドライブ。故障の際はどれくらいのコストがかかるのか調べてみましょう。
雪白ブルー SBGA407

グランドセイコー修理

現在注目のモデル、スノーフレーク文字盤のSBGA407。海外でも人気の高いふのーフレークですが、文字盤に不具合が発生した場合をみていきたいと思います。

商品到着後~約3週間td>
故障内容文字盤、ガラスの不具合
見積0円
お引渡し

まだ発売から間もないモデルということもあり、文字盤のガラスの交換が無償となっています。ただし、時計を落としたりぶつけたりした場合など、故障原因が明らかなことが判明した際や、保証書が紛失している場合は、技術料9,000円、ガラス部品代15,200円、文字盤部品は別途見積という形でコストがかかってきます。



マスターショップ限定 SBGA375

グランドセイコー修理

スプリングドライブシリーズでもやはりマスターショップのモデルが注目度が高いですね。 こちらのモデルでは水が入ってしまったり、ガラスが曇ってしまった想定で修理料金を調査してみました。ただし、SBGA375は強化防水(10気圧)仕様で、日常生活には充分に対応できるモデルです。

故障内容ガラスの曇り、水入り
見積0円
お引渡し商品到着後~約6週間

こちらも保証対象内なら無料で修理してもらえる故障内容のようです。ただし、保証対象外と判明した場合はオーバーホール代として52,000円のコストがかかりますのでご注意くださいね。



GINZA Limited Edition SBGA425

グランドセイコー修理

国内外問わず話題となっている銀座周辺の限定店舗販売モデルSBGA425。こちらは2020年に発売されたばかりですが、今後オーバーホールをお考えの方のために、価格を調べてみました。

故障内容故障なし、オーバーホール
見積0円
お引渡し商品到着後~約6週間

保証対象内なら無償のオーバーホールとなりますが、保証対象外だとSBGA375と同様に52,000円のオーバーホール代がかかるようです。


※内容については、別途送料や税が加算されます。また、詳しい内容については以下の公式ページからご確認ください。
グランドセイコー修理費詳細はこちら

まとめ

グランドセイコー修理

今回は人気モデルを例にあげて、修理費用をリサーチしてみました。 修理の選択肢としては、修理店とメーカーがありますが、グランドセイコーのメーカー保証書をきちんと保管していて、保証対象内であれば修理店よりもメーカーの方が優待してもらえそうですね。
ただし、ただの電池交換であったり、保証外や保証書が紛失している場合は一度修理店で概算見積を出してもらってから検討するのもいいかもしれません。 国産の高級時計であるグランドセイコー。大切に長く使うためにも、修理に出す場合の趣味レーションや定期的メンテナンスはとても重要です。みなさんもぜひ参考にしてみてくださいね。

▼こちらもおすすめ▼

グランドセイコー買取について

グランドセイコー買取ピアゾでは腕時計買取を専門とする9社無料一括査定が受けられます!買取実績掲載中!


バーゼルワールド2020新作速報

バーゼルワールド2020(BASELWORLD)に出展予定だったブランドの新作情報をまとめています



最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888