更新日:2021年04月30日

IWCのサスティナビリティー

IWC サスティナビリティー

今回はIWCが極めるサルティなビリティーについてご紹介します! SDGsの波が高級時計にも押し寄せている中、IWCは最先端のサスティナビリティー理念を持つ会社として、時計界でも高く評価されているんです。 IIWCの取り組みについて詳しくみていきましょう!

IWCから紙素材のストラップ誕生?!

IWC サスティナビリティー

IWCのサスティナブルな活動として、現在注目されているのがTimberTexストラップ! なんと、を素材としたストラップなんです!

これまで用いてきた動物ラバーベルトは、動物虐待やSDGsの観点からも外れる製品。 IWCはそうした皮製品を減らすための取り組みの一環として、Timber Texの発売に踏み切ったのですね。

また、驚きなのはベルトの素材だけではありません。 製造工程に置いても社会や環境の負担を軽減し、素材の80%が天然植物繊維なんだそうです。

さらに、紙素材(セルロース)はFSC(森林管理協議会)の認証を受けたものを利用しています。 ブルー、ブラウン、ブラックのカラーバリエーションを製造するための染色にも、植物由来の染料が採用されました。

製紙技術はイタリアの伝統的な製法を採用し、伝統工芸の維持にも貢献しています。 このストラップは一つ一つ手作業で製造され、染色の色味も部分的に異なるため、一つとして同じものが作れないところも、オリジナリティーがありますね。 ラバーベルトにも引けを取らないラグジュアリーな外観ですが、腕に巻けば柔らかくしなやかなフィット感を体感できます。

Timber Texは現在以下4つのモデルに対応していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • ポルトギーゼ・クロノグラフ
  • ポルトギーゼ・オートマティック40
  • ポートフィノ・オートマティック
  • ポートフィノ・クロノグラフ


★関連記事★

IWCの9個のサスティナブルな取り組み

IWC サスティナビリティー

IWCのホームページには次のような取り組みが明記されています。

  • 2017年のベースライン比での、管理職に占める女性の割合の倍増
  • 宝飾協議会(RJC)
  • 世界レベルでの100%再生可能なエネルギーの調達
  • グリーンIT戦略の開発と実践
  • FSC(森林管理協議会)認定でない林産物の購入の段階的廃止
  • 持続可能なイベント計画の開発と実施
  • 「Great Place to Work(働きがいのある会社)」認証の持続
  • 「Equal Pay certification」の取得
  • 2020年のベースライン比で、IWCによる年間の企業ボランティア時間の倍増
引用

実際に添付されている資料をみるとCMOやマネージャーに女性役員がついていることがわかります。 IWCウォッチの開発やマーケティングの部署はもちろんのこと、「サスティナブル」という部署を設けている所もポイントの一つですね。



サスティナブルなBOX

IWC サスティナビリティー

環境おいての目標では、2017年と比較し、従来のパッケージの大きさや重さを30%削減することが具体的な例としてあげられています。 ここでIWCはこれまでの高級時計やスイスウォッチの概念を覆すデザインを生み出しました。 それが「パッケージを小さくすること」「過剰なラグジュアリーさをなくすこと」です。

高級ブランドと言えば、時計本体だけでなく、付随するケースやBOXにまで余すことなく高級感を取り入れるのがこれまでのスタイルとされてきました。 IWCはこの概念を捨て、よりコンパクトで高品質かつ長持ちするBOXの開発に成功しました。 従来のBOXに比べてプラスチックの使用率は90%削減、さらにそのプラスチックの80%は再生プラスチックということです。



サスティナブルな雇用

IWC サスティナビリティー

SDGsの中には「働きがいのある人間らしい仕事」という内容が盛り込まれています。国による低賃金での重労働や危険な仕事を見直ための目標です。

IWCは雇用にあたり、従業員の幸福、健康、成長、安全などの社内レベルの向上にための 取り組みを継続しています。 実際、高級時計メーカーで初めて、「Great Place to Work(働きがいのある会社)」というスイスの認定を取得しており、毎年の認定更新を目指しています。



IWCのサスティなビリティーが売上に貢献?

高級時計 コロナ、スイスウォッチ パンデミック、売上

あるコンサル企業のリサーチによると、ヨーロッパの20~40歳の60%以上が、サスティナビリティーを意識した商品を購入するようにしているという 結果がでました。

日本よりはるかにSDGsの概念や環境問題への取り組みが盛んなヨーロッパでは、若者は新品よりも古着を着ることが多く、 環境破壊や人権問題に配慮しない企業の製品に対して不買運動もおこっています。

実際、IWCはサスティナブルな活動をおこなうようになり、大手の環境系雑誌やビジネス誌、時計サイトなどにも取り上げられるようになりました。 これは、今まで高級時計にあまり関心がなかった人たちや世代の目にもふれやすく、一種のマーケティング成功例と言えるでしょう。

高級時計の王様ロレックスやオメガなどの一部時計ファンからは、紙のベルトや再利用プラ素材のBOXなどに対する批判の声も出た一方、 IWCはこれからの未来を担う若い世代に受け入れられる高級時計になるといわれているのです。 参考

★関連記事★

まとめ

IWC サスティナビリティー

今回はIWCのサスティナブルな取り組みについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?すでに多くの目標を達成してきたIWC。後の取り組みや新しいアイテムにも注目ですね。



最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888