更新日:2022年02月25日

【実機レビュー】オメガ スピードマスター ムーンウォッチ 記念モデル 311.33.40.30.02.001

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ 記念モデル 311.33.40.30.02.001の実機レビューをお届けします!

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ 記念モデル 311.33.40.30.02.001

オメガ(OMEGA) スピードマスター ムーンウォッチ 記念モデル REF. 311.33.40.30.02.001は、1959年に発表されたスピードマスターの2ndモデルRef.CK2998の復刻。

1957年に発売された最初のスピードマスターはNASAに公式時計に採用され、宇宙に行き、やがて月に降り立ったムーンウォッチの原型となっています。その2年後のセカンドモデルRef.CK2998は、デザインが一新されヴィンテージのスピードマスターの中で、最も人気を誇るモデルの一つとなりました。

REF. 311.33.40.30.02.001は美しいネイビーブルーが特徴の1本。ロリポップやアルファ針など、Ref.CK2998の仕様が盛りだくさん。ロレックス愛好家なら誰もが好む1本を実機レビュー!


オメガ スピードマスター ムーンウォッチ 記念モデル 311.33.40.30.02.001を実際に見てみましょう。

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ 記念モデル 311.33.40.30.02.001 文字盤

艶かな乳白色が特徴のオパーリンダイアルはシルバーがかったホワイトが美しい。ベゼルと同色のネイビーブルーを採用したスモールダイアルとミニッツトラック部分。シルバーが輝くインデックスは細いバータイプで爽やか。青と白、シルバーのコントラストが調和のとれた完成度の高いダイアルです。

針の根元部分が細く絞り込まれているのが特徴のアルファ針は、鏡面仕上げでとても薄く、繊細に作られています。アルファ針はRef.CK2998で採用されていた、現代では珍しい形。棒付き飴のような形をしたロリポップクロノ秒針もオリジナルに忠実です。

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ 記念モデル 311.33.40.30.02.001 文字盤

インデックス、タキメータースケール、時・分・秒針にはすべて、スーパールミノヴァが塗布されています。薄暗がりではこのような形。

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ 記念モデル 311.33.40.30.02.001 文字盤

完全な暗所では幻想的ともいえる繊細な光り方をしています。

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ 記念モデル 311.33.40.30.02.001 文字盤

角が残る強化サファイアクリスタルガラスの風防は、どの角度からも見えやすいように内側に無反射処理を施しています。一見シルバーに近く見えるブルーセラミックベゼル。細い形状がスマートです。

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ 記念モデル 311.33.40.30.02.001 ケースサイド

ケースはサテン仕上げと鏡面仕上げをカット面によって分けて施されています。太さの残るラグ部分は美しい曲線と異なる磨き方の共演が堪能できます。

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ 記念モデル 311.33.40.30.02.001 ケースサイド

リューズトップにはオメガの刻印が施されています。2つのプッシュボタンは小さめ。

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ 記念モデル 311.33.40.30.02.001 裏蓋

裏蓋はオリジナルと同様にシーホースのエンブレムが。「SPEEDMASTER」「CK2998」「LIMITED EDITION」の刻印も特徴のひとつです。 ステッチが映えるレザーストラップはダイアルに合わせたネイビーブルーでおしゃれです。

2016年に発売され、販売期間が短かったこともありレアなモデル。珍しいレトロな仕様や、完成の度高いデザイン性も受けて、相場はぐんぐん上がって現状110万前後の売値で取引されています(2021年2月ピアゾ調べ)。

オメガが誇る月に行った“ムーンウォッチ”のシリーズ。311.33.40.30.02.001はプロフェッショナルウォッチですが、リューズガードが無くすっきりした形状で、普段使いにも魅力を発揮しそうです。

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ 記念モデル 311.33.40.30.02.001
オメガ スピードマスター ムーンウォッチ 記念モデル 311.33.40.30.02.001 文字盤
モデル スピードマスター ムーンウォッチ 記念モデル
Speedmaster Moon Watch
型番(Ref.) 311.33.40.30.02.001
ムーブメント 手巻きクロノグラフムーブメント オメガ1861
駆動時間 最大巻上時約 48 時間
ケース素材 ステンレススティール
ダイアルカラー シルバー
ダイアル径 39.7 mm
クリスタル 内側に無反射処理を施した、強化サファイアガラス
防水 5 気圧 (50 メートル / 167 フィート)
その他 クロノグラフ、限定販売 (2,998)、スモールセコンド、タキメーター
価格 702,000円
※定価は2022年2月現在調べのものです。予告なく変更される場合があります。

オメガ買取について

オメガ買取 時計買取ピアゾでは腕時計買取を専門とする9社無料一括査定が受けられます!買取実績掲載中!




最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888