更新日:2017年11月29日

バーゼルへの行き方をご紹介します。 スイスのバーゼルで世界最大規模を誇る時計・ジュエリーの見本市「バーゼルワールド(BASELWORLD Watch and Jewellery Show)」(通称・バーゼルフェア)では、世界の時計メーカーが渾身の最新コレクションを発表し、近年は関係者・一般者を合わせて10万人以上が来場する一大イベントとなっています。

時計ファンの皆様なら一度は行ってみたいバーゼルフェア。
今回は日本からバーゼルへの行き方、バーゼル市内での交通、宿泊地などの情報をご案内します!

バーゼルってどんな町?

バーゼルの観光情報 ドイツ、フランスと国境を接するスイス第3の都市、バーゼル。
街の中心を雄大なライン川は流れ、北側には「バーゼルワールド」などが開催される国際見本市会場メッセ・バーゼルが、南側にはヨーロッパの中でも保存状態が良いと言われるアルトシュタット(旧市街)が広がります。
最近ではサッカーの日本代表選手が所属するチームとして「バーゼル」の名前が日本のメディアでも頻繁に耳にするようになりましたね。
また、古来よりスイス随一の学芸、文化の中心都市として知られ、数多くの美術館や博物館が点在しています。
エラスムスやヘルマン・ヘッセなどのゆかりの地でもあり、1460年設立のスイス最古の大学であるバーゼル大学もあります。
             
BASEL バーゼル 基本情報
バーゼル・シュタット 
使用言語 ドイツ語
郵便番号 CH-4000
(地区により下2桁が異なる)
エリアコード 061
時差 日本との時差は-8時間(スイスの方が遅れている)。
サマータイム期間(2014/3/30~2014/10/26)は-7時間。
通貨 スイス・フラン CHF
ユーロが使える店もあるが割高な場合があるので注意。

バーゼルワールドへ行ってみよう!




最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888