更新日:2017年11月29日

バーゼル市内の移動ならトラム!

バーゼル市内交通の要であるトラム バーゼル駅からバーゼルワールドへの行き方は?というと、なんといってもバーゼルの市内交通はバーゼル市交通局(BVB)によって運営されているトラムが便利です。
ちなみにこのトラム、バーゼルワールドのオープン時刻前後は日本の通勤電車顔負けの満員電車になります。

バーゼルSBB駅前のトラム乗り場 路線図はトラムの 公式HP(http://www.bvb.ch/en/)で確認できます。
駅や街中にあるインフォメーションで市内地図やトラム路線図をもらうのもいいですね。
バーゼル中央駅(SBB)からはトラム(市電)1番・2番で約15分(Messeplatz下車)。
基本的に車よりも歩行者よりも「トラム優先」ですので、気を付けましょう。
たまに黄色の横断歩道がありますが、これは「歩行者優先」だそうです。

トラムチケットの種類

バーゼル中央駅前のトラムチケット売り場。 料金はゾーン+時間制で、自動券売機でももちろん購入できますし、この時期バーゼル中央駅の乗り場では係員が数人いて、チケットを販売しています。
1ゾーン券(Einzelbillett 1 Zone)、ゾーン10/11/13/15内有効24時間券(Tageskarte fur Basel und Vororte)など種類があるので、必要に応じて選択しましょう。
今回私が購入したのは写真左の2回券という特別なチケットです。
なお、バーゼル市内のホテルに滞在している場合は、ホテルのフロントで無料で乗り放題のトラムチケットがもらえますので、チェックイン前でもこれだけはゲットすべきですね。
多くのトラム駅には電光表示板が設置されており、いつ何番のトラムが来るのか表示されます。

トラムに乗るときの注意事項

トラム乗降時は、自動ドアではないので自分でボタンを押して開ける必要があります
ヨーロッパの電車と同様、乗車時に切符の有無を点検されることもありませんが、チケットは最初の乗車時刻を券売機で刻印する必要があります。
これを忘れていると時々ある検札で罰金対象となりますのでご注意ください。

また、ドイツ側のバーゼル・バディッシャー駅(Basel Badischer Bahnhof)からは徒歩で5分ほどの距離。
期間中はユーロエアポート、ライン川客船ホテルと会場を結ぶシャトルバスも運行されています。

バーゼルワールド観光情報




最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888