更新日:2022年11月21日

グランドセイコー 初代グランドセイコーリミテッドコレクション2017 現代デザイン SBGR305

グランドセイコー 初代グランドセイコーリミテッドコレクション2017 現代デザイン SBGR305の実機レビューをお届けします!

【実機レビュー】グランドセイコー 初代グランドセイコーリミテッドコレクション2017 現代デザイン SBGR305

グランドセイコー 初代グランドセイコーリミテッドコレクション2017 現代デザイン SBGR305は、40.5mmのブリリアントハードチタン製ケースに手巻き付き自動巻き Cal.9S68を搭載しています。世界限定968本!その実機を早速レビューしていきましょう!

グランドセイコー SBGR305 実機レビュー

グランドセイコー SBGR305 文字盤

ダイヤルは清廉な印象のシルバーホワイトに、サンドブラスト加工を施して梨地の質感になっています。GSではあまり見られないダイヤルパターンです。かつて「梨地ダイヤル」を用いたモデルは、時計工房のある信州のダイヤモンドダストからインスパイアされた…と説明されています。ちらちらと輝くこのダイヤル、とても美しいです。愛称が欲しいくらいですね。

グランドセイコー SBGR305 文字盤

2017年、グランドセイコーにとって節目であるこの年から、12時位置下の「SEIKO」ロゴは消えました。インデックスはスマートなバーインデックス。中央に一本彫りが入っていることで視認性を向上させ且つ、輝きに更なる美しさをプラス。アイコンと言っても過言ではないドーフィン針に、ブルースチール針が鮮やかです。

グランドセイコー SBGR305 文字盤

ダイヤルの存在感を最大限に引き立てる、太過ぎない幅のベゼルは鏡面仕上げ。ケースよりも若干大きくはみ出ているのですよ!存在感抜群です。

グランドセイコー SBGR305 ラグ

セパレート形状のラグ。初代グランドセイコーのレトロな印象を残しながら、丁寧な磨き分けでモダンで都会的な印象をプラス。

グランドセイコー SBGR305 ケースサイド、リューズ

ストレートタイプ、ガードのない仕様。操作性にも拘っていて、1960年の初代モデルよりも高さが出て、更に爪が存在しています。

グランドセイコー SBGR305 ケースサイド

この角度からだと、ベゼルの大きさが良く分かると思います。ケースには独自の「ブリリアントハードチタン」を採用。軽く、キズに強く、美しい。そして耐メタルアレルギーの方にも嬉しい仕様です。

ブリリアントハードチタン

2017年、グランドセイコーがグランドセイコーの為に独自に開発した合金素材。JIS2種の純チタンと同様に軽量なだけでなく、非常に傷かつきにくい高い硬度が特徴です。ステンレススチールと比較した表面の硬さ(ビッカース硬さ) が約2倍、一般的なチタンウォッチのグレード5よりはるかに傷がつきにくいのが特徴(数字が出ても中々分りづらいですね…とにかくキズに強いのです)。研磨も可能で、GS熟練の技術士さんたちがザラツ研磨を施すことで美しく輝きます。

グランドセイコー SBGR305 裏蓋

搭載ムーブメントは「9S68」。9Sシリーズのなかで大径向きのキャリバーです。9Sメカニカルの特徴と言えば、脱進機のパーツ製造に、半導体製造に使われるMEMS(メムス)と呼ばれる技術を採用していること。0.001mm単位を調整する技術によって、高い精度で時刻を刻みます。現在9S系メカニカルのウォッチには、全て「グランドセイコー規格検定合格証明書」なるものが発行されます。これはCOSCで定めている規定を上回る厳しい検査をパスした証。繊細な製造を得意とする日本人が生んだ技術は、もっと評価されていいはず。GSムーブメント、アツいですよ!

シースルーバック仕様で裏蓋から鑑賞できます。この統一感ある輝き方も美しいですね。回転錘は非常に滑らかな動作をします。

グランドセイコー SBGR305 バックル

尾錠にブランドロゴが見えます。ワンプッシュ三つ折れ式のベルトは着脱が容易なのが嬉しいですね。レザーベルトはしっかりとした作りで経年変化を楽しめます。

グランドセイコー 初代グランドセイコーリミテッドコレクション2017 現代デザイン SBGR305 評価

今日はSBGR305をご紹介致しました。「現代デザイン」となっているので、外観はレトロな印象ながら、素材やディティールに現代的な要素を盛り込んだウォッチとなっていました。40.5mmというサイズ感は大きすぎず小さ過ぎない、日本人の手元に合う絶妙なバランスですね。それでいてとても軽やかな装着感、徹底的に精度にこだわった9Sムーブ。かゆいところに手が届くとはこういうことを言うのでしょう。国産時計の完成度の高さを窺い知ることができました。

現在安定した資産価値を維持しているSBGR305。キャリバーになぞらえた販売本数、世界限定968本とは、百貨店限定の50本などを見ると決して少なくない気もしますね。ですが年数を重ねていけば上昇する可能性もあり。グランドセイコーはメンテナンスサービスも充実しているので、次世代に受け継いでいくのも素敵ですね。

グランドセイコー SBGR305の仕様・価格について

グランドセイコー SBGR305 仕様・価格
グランドセイコー SBGR305 仕様・価格
モデル 初代グランドセイコーリミテッドコレクション2017 現代デザイン
First GS Limited Collection2017 Modern Design
型番(REF.) SBGR305(9S68-00A0)
ケースサイズ 40.5mm
ムーブメント 手巻き付き自動巻き Cal.9S68
パワーリザーブ 約72時間(3日間)
防水 10気圧防水
その他 2017年発売、世界限定968本マスターショップ限定販売
裏蓋に限定シルアルあり
定価(税込) 825,000円(税込)

※掲載内容は2022年11月調査時点のものです。最新情報は公式サイト等をご確認ください。

★こちらもおすすめ★

グランドセイコー買取について

グランドセイコー買取 時計買取ピアゾでは腕時計買取を専門とする9社無料一括査定が受けられます!買取実績掲載中!

姉妹サイト時計販売QUERIにて、高級ブランド腕時計を好評発売中!

グランドセイコーはもちろん、ロレックス、オメガ、タグホイヤー、オーデマ・ピゲなどの高級ブランド時計を独自ルートで激安価格にて販売中です!




最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888