更新日:2021年06月21日

テック フィリップが「希少なハンドクラフト2020〜2021」展示会で発表した新しい4つのミニット・リピーター

パテック・フィリップは2021年6月16日~26日にかけて、ジュネーブのパテック・フィリップ サロンにて「2020〜2021年の希少なハンドクラフト・コレクション展(“RARE HANDCRAFTS 2021” EXHIBITION)」を開催し、2020年の未公開作品を含む多数の至高の品々を発表。その中から、グランドコンプリケーションに類する新しいミニット・リピーター4作をご紹介します!

【2021年新作】パテック フィリップが「希少なハンドクラフト2020〜2021」展示会で発表した新しい4つのミニット・リピーター 6002R-001 5304/301R-001 5374G-001 7040/250G-001

希少なハンドクラフトによるスカイムーン・トゥールビヨン6002R-001モデルは、ブラウンのシャンルヴェ本七宝とクロワゾネ七宝文字盤を備え、手彫金を施したローズゴールド仕様のグランド・コンプリケーションです。

パテック・フィリップ2021年新作 グランド・コンプリケーション スカイムーン・トゥールビヨン Ref. 6002R-001

「スカイムーン・トゥールビヨン」は、2001年に「5002モデル」として発表された、パテック フィリップ・コレクションの中でも一、二を争う超絶複雑モデルで、今年でちょうど20周年を迎えます。トゥールビヨン、カセドラル・ゴングを備えたミニット・リピーター、永久カレンダーなど、実に12個もの複雑なメカニズムを有しています。果たして持ち主はこの機能をすべて使いこなせるものなのか?などと思うのは野暮というもので、これほどの至高の芸術品ともなると、グランド・コンプリケーションの愛好家、コレクターにとってはこの時計の存在そのものに価値があるのでしょう。

パテック・フィリップ2021年新作 グランド・コンプリケーション スカイムーン・トゥールビヨン Ref. 6002R-001

文字盤前面はレトログラード日付表示針付永久カレンダー、ムーンフェイズ、閏年サイクル表示を備えています。これだけの機能を有しながら極力シンプルな文字盤デザインが追求されているのはさすがですね。文字盤中央には細く平らなゴールド・ワイヤーで縁取られたクロワゾネ七宝による装飾が施され、その周りにはゴールド植字ローマ数字インデックスが配置されています。文字盤外周、ムーンフェイズ表示窓、ディスクに描かれた月は伝統的なシャンルヴェ本七宝技術によって製作されています。センターには微細な彫金を施したゴールドの時・分針とともに日付表示針を備え、外周に弧状に配置された1~31のアラビア数字を指し示します。

パテック・フィリップ2021年新作 グランド・コンプリケーション スカイムーン・トゥールビヨン Ref. 6002R-001 文字盤

12時位置の窓には4年ごとの「閏年サイクル」、3時位置の窓には「月」、6時位置は月の満ち欠けを示すムーンフェイズ、9時位置の窓には「曜日」を表示します。

パテック・フィリップ2021年新作 グランド・コンプリケーション スカイムーン・トゥールビヨン Ref. 6002R-001 文字盤 ムーンフェイズ

裏面には、北半球における月と星の動きを忠実に再現する天空星座図を配しており、センターに配されたもう一組の「時・分針」は、恒星時を24時間表示します。

パテック・フィリップ2021年新作 グランド・コンプリケーション スカイムーン・トゥールビヨン Ref. 6002R-001 裏側

この壮大な宇宙の動きを、わずか44mmの小さな時計の中に再現するのは、部品総数705からなる手巻ムーブメント キャリバー R TO 27 QR SID LU CL。精密に計算された比率に従って、異なる速度で回転する、3枚の重なりあったディスクシステムを有しています。

パテック・フィリップ2021年新作 グランド・コンプリケーション スカイムーン・トゥールビヨン Ref. 6002R-001 ムーブメント

「スカイムーン・トゥールビヨン 6002R-001」は、ケース全体に流麗な彫刻のごとく渦巻と唐草模様が手彫金で施されています。前面だけでなくケースサイドのミニット・リピーターを作動させるスライドピースや、巻き上げと時刻調整の2つのリューズに至るまで、マスター・エングレーバーの100時間以上に及ぶ作業によって、360度どこから見てもため息が出るほど美しい芸術品となっています。なお本モデルには同様の装飾が施されたカフリンクスが同梱されます。

パテック・フィリップ2021年新作 グランド・コンプリケーション スカイムーン・トゥールビヨン Ref. 6002R-001 彫金 パテック・フィリップ2021年新作 グランド・コンプリケーション スカイムーン・トゥールビヨン Ref. 6002R-001

このダブルフェイスを持つ腕時計は、2013年から2016年までの間に、ホワイトゴールドケースと青七宝文字盤を組み合わせた希少なハンドクラフト・モデル6002G-001として製作され、2016年以降は、クロワゾネ七宝とシャンルヴェ七宝で仕上げられた黒七宝文字盤を備えた6002G-010をラインナップしてきました。今回の新作では、ローズゴールドの温かみのある輝きとブラウン本七宝の装飾を組み合わせた新しい装いが採用され、ホワイトゴールド仕様の6002G-010は廃盤となる模様です。

「スカイムーン・トゥールビヨン 6002R-001」6002G-010と比較
パテック・フィリップ 6002R-001の仕様・価格
モデル グランド・コンプリケーション スカイムーン・トゥールビヨン
Grand Complications Sky Moon Tourbillon Haut Artisanat
型番(Ref.) 6002R-001
ケース ローズゴールド仕様。 サファイヤクリスタル・バック。 非防水(湿気・埃にのみ対処)。 ケース:44 mm。 厚さ:17.35 mm。
バンド ラージ・スクエアのハンドステッチ・パティナ・チェスナット・アリゲーター・バンド。 手彫り折り畳み式バックル。
ムーブメント 手巻ムーブメント。 キャリバー R TO 27 QR SID LU CL
機能 前面:レトログラード日付表示針付永久カレンダー。 平均太陽時(通常の時刻)による時・分表示。 曜日、月、閏年を窓表示。 ムーンフェイズ。 裏面:恒星時、星座表、星座表に月の軌道とムーンフェイズ。
文字盤 ブラウンのシャンルヴェ本七宝とクロワゾ ネ七宝、ゴールド植字ローマ数字。 18金ゴールド文字盤プレート。
価格 on request
※価格は予告なく変更される場合があります。

5304モデルがベゼル、ラグ、折り畳み式バックルに80個(約6.22カラット)のバゲットカット・ダイヤモンドがセッティングされた、新しいローズゴールド・バージョンにリニューアル! 【2021年新作】パテック・フィリップ5304/301R-001 ミニット・リピーター・レトログラード日付表示針付永久カレンダーは、43mmのローズゴールド製ケースに透明なサファイヤ文字盤、自動巻ムーブメント キャリバー R 27 PS QR LUを搭載した、ミニット・リピーターとレトログラード日付表示付永久カレンダー機能を有する自動巻グランド・コンプリケーションモデルです。

パテック・フィリップ2021年新作 ミニット・リピーター・レトログラード日付表示針付永久カレンダー Ref. 5304/301R-001

透明な”サファイヤ文字盤”を備えた、最初のパテック フィリップ・グランド・コンプリケーション5104モデルで、2006年にローズゴールド・インサートを備えたプラチナ・バージョンとして発表されました。さらにホワイトゴールド・インサートを備えたローズゴールドのバージョン5304モデルが製作され、今年新しいハイジュエリー・バージョンが誕生したのです。

パテック・フィリップ2021年新作 ミニット・リピーター・レトログラード日付表示針付永久カレンダー Ref. 5304/301R-001

まずは表側をじっくり鑑賞してみましょう。ムーブメントには丁寧に面取りが施され、ポリッシュ仕上げされたスチール構成部品が、ペルラージュ仕上げの施されたローズゴールド箔付けの地板からその輪郭を浮かび上がらせています。ブラック・ラック塗装をほどこしたホワイトゴールド製のリーフ型の時・分針も、スケルトン仕様となっています。文字盤の外周には弧状に日付表示目盛を配し、赤い三日月のついたレトログラード表示針により日付が指示されます。永久カレンダー表示のほか、6時位置にはムーンフェイズ表示とスモールセコンドを配置しています。

パテック・フィリップ2021年新作 ミニット・リピーター・レトログラード日付表示針付永久カレンダー Ref. 5304/301R-001 文字盤

次は裏側へ。サファイヤクリスタルバックの向こうで緻密に時を刻むのは、自動巻ムーブメント、キャリバー R 27 PS QR LU。2本のゴングを打つミニット・リピーター機構と、カラトラバ十字モチーフの下にある遠心ガバナーのほか、葉のモチーフで装飾されたローズゴールドの偏心マイクロローターなどを鑑賞することができます。ケース側面にセッティングされたホワイトゴールド・インサートに刻まれた葉のモチーフが呼応しています

パテック・フィリップ2021年新作 ミニット・リピーター・レトログラード日付表示針付永久カレンダー Ref. 5304/301R-001 パテック・フィリップ2021年新作 ミニット・リピーター・レトログラード日付表示針付永久カレンダー Ref. 5304/301R-001 ムーブメント

キャリバー R 27 PS QR LU

パテック・フィリップ 5304/301R-001の仕様・価格
モデル ミニット・リピーター・レトログラード日付表示針付永久カレンダー
Grand Complications Minute Repeater Retrograde Perpetual Calendar
型番(Ref.) 5304/301R-001
ケース ローズゴールド仕様。 サファイヤクリスタル・バック。 非防水(湿気・埃にのみ対処)。 直径:43 mm。 厚さ:13.3mm。
バンド ラージ・スクエアのハンドステッチ・ブリリアント・ブラック・アリゲーター・バンド。 ダイヤモンド付折り畳み式バックル 。
ムーブメント 自動巻ムーブメント。 キャリバー R 27 PS QR LU。
機能 クラシック・ゴングを備えたミニット・リピーター。 レトログラード日付表示針付永久カレンダー。 曜日、月、閏年サイクルを窓表示。 ムーンフェイズを指針表示。 スモールセコンド。
文字盤 透明サファイヤ、白で印刷された日付表 示・分目盛とゴールデン・パウダー仕上げ のドット入り。
ジェムセッティング 58個のバゲットカット・ダイヤモンド付ベ ゼルとラグ(約 5.25 カラット)。 22個のバゲットカット・ダイヤモンド付バ ックル(約 0.97 カラット)。 合計80個のバゲットカット・ダイヤ(約 6.22 カラット)ムーブメント。
価格 on request
※価格は予告なく変更される場合があります。

ミニット・リピーターと永久カレンダー、カセドラル・ゴングを搭載したグランド・コンプリケーション5374モデルに、光沢仕上げの本青七宝文字盤を備えた新たなホワイトゴールド・バージョンが登場! 【2021年新作】パテック・フィリップ5374G-001 ミニット・リピーター・永久カレンダーは42 mmのホワイトゴールド製ケースに自動巻ムーブメント キャリバー R 27 Qを搭載しています。

パテック・フィリップ2021年新作 ミニット・リピーター・永久カレンダー Ref. 5374G-001

2016年に発表されたミニット・リピーターと永久カレンダー搭載の5374モデルは、プラチナ・ケースに本黒七宝文字盤を組み合わせ、チャイム・ウォッチの愛好家やコレクターを魅了した素晴らしいモデルでした。本作では希少なハンドクラフトによる、鮮明な色彩が魅力的な光沢仕上げの「本青七宝文字盤」を備えています。18Kゴールドプレートに釉薬を施し、約850°Cの炉の中で溶融させ仕上げた硬くてもろい七宝ダイヤルには、慎重に穴を開けてホワイトゴールド植字ブレゲ数字を取り付けています。曜日、日付、月、閏年サイクルを表示する永久カレンダーと24時間表示は、従来よりひとまわり大きな3つのサブダイヤルに配置され、夜光塗料が施されたホワイトゴールド製のリーフ型時・分針を備えています。6時位置のムーンフェイズ表示窓は、土台の金属を彫り込んだくぼみをエナメルで埋めるシャンルヴェ七宝によるホワイトゴールドのフレームで強調されています。

パテック・フィリップ2021年新作 ミニット・リピーター・永久カレンダー Ref. 5374G-001 文字盤 パテック・フィリップ2021年新作 ミニット・リピーター・永久カレンダー Ref. 5374G-001 文字盤

ポリッシュ仕上げの前面部分と対照的に、ケースサイドのくぼみはに手作業でサテン仕上げが施されています、またラグの先端には装飾的なカボションがあり、エレガントなディテールが際立っています。

パテック・フィリップ2021年新作 ミニット・リピーター・永久カレンダー Ref. 5374G-001 裏側

自動巻ムーブメント、キャリバー R 27 Qは、ムーブメント周囲をほぼ2周する長さのカセドラル・ゴングを備えた、豊かで深い音色を誇るミニット・リピーターを搭載しています。なお、本作の登場に伴い、本黒七宝文字盤を備えたプラチナ仕様の5374P-001はディスコンとなる模様。

パテック・フィリップ2021年新作 ミニット・リピーター・永久カレンダー Ref. 5374G-001 裏側 パテック・フィリップ2021年新作 ミニット・リピーター・永久カレンダー Ref. 5374G-001 ムーブメント
パテック・フィリップ 5374G-001の仕様・価格
モデル ミニット・リピーター・永久カレンダー
Grand Complications Minute Repeater Perpetual Calendar
型番(Ref.) 5374G-001
ケース ホワイトゴールド仕様。 サファイヤクリスタル・バックと通常のケースバックが共に付属。 非防水(湿気・埃にのみ対処)。 ケース径:42 mm。 厚さ:12.2 mm。
バンド ラージ・スクエアのハンドステッチ・ブリ リアント・ダスクブルー・アリゲーター・ バンド。 折り畳み式バックル。
ムーブメント 自動巻ムーブメント。 キャリバー R 27 Q。
機能 カセドラル・ゴングを備えたミニット・リピーター。 永久カレンダー。 曜日、日付、月、閏年サイクル、24時間を指針表示。 ムーンフェイズ。
文字盤 青七宝、ゴールド植字ブレゲ数字。 18金ゴールド文字盤プレート。
価格 on request
※価格は予告なく変更される場合があります。

フランケ本青七宝文字盤を備え、ベゼルにダイヤモンドをフラムセッティングした、新しいレディースのミニット・リピーターモデルが登場! 【2021年新作】パテック・フィリップ7040/250G-001 婦人用ミニット・リピーターは36mmのホワイトゴールド製ケースに自動巻 キャリバー R 27 PSを搭載しています。

パテック・フィリップ2021年新作 婦人用ミニット・リピーター Ref. 7040/250G-001

2011年から2017年まで製作された、クリーム文字盤を備えたローズゴールド仕様のレディス・ファースト・ミニット・リピーター 7000R-001モデルからリニューアルし、今回フランケ本青七宝文字盤、ダイヤモンドベゼル を備えたホワイトゴールド仕様のニューモデルとして生まれ変わります。

パテック・フィリップ2021年新作 婦人用ミニット・リピーター Ref. 7040/250G-001

ゴールドの文字盤プレートには渦巻模様の手仕上げギヨシェ装飾が施され、その上に透明な青七宝が施されており、下地のパターンが透けて見えます。これはフランケ七宝として知られる希少なハンドクラフト技術です。この独特の波打つようなパターンは、2019年創作のユニークピース、懐中時計「シャムの闘魚 992/137G-001」モデルの渦巻パターンからインスピレーションを得たもの。

パテック・フィリップ2021年新作 婦人用ミニット・リピーター Ref. 7040/250G-001 文字盤

ベゼルは、パテック フィリップが特許を取得しているフラムセッティング技術を用い、互いにずらしてセッティングされた2列のピュア・トップウェッセルトン・ダイヤモンド168個(約0.78カラット)が、華やかかつ繊細な煌めきを放っています。

パテック・フィリップ2021年新作 婦人用ミニット・リピーター Ref. 7040/250G-001

22金偏心マイクロローターを備えた自動巻ムーブメント、キャリバーR 27 PSは、2本のクラシック・ゴングによる完璧にチューニングされた音色のミニット・リピーターを搭載しています。

パテック・フィリップ2021年新作 婦人用ミニット・リピーター Ref. 7040/250G-001 裏側
パテック・フィリップ 7040/250G-001の仕様・価格
婦人用ミニット・リピーター 7040/250G-001
モデル 婦人用ミニット・リピーター
Grand Complications Ladies Minute Repeater
型番(Ref.) 7040/250G-001
ケース ホワイトゴールド仕様。 サファイヤクリスタル・バックとソリッド・ホワイトゴールドの交換用ケースバックが付属。 非防水(湿気・埃にのみ対処)。 直径:36mm。 厚さ:10.14 mm。
バンド ラージ・スクエアのハンドステッチ・パテ ィナ・オーシャンブルー・アリゲーター・ バンド。 ダイヤモンド付ピンバックル。
ムーブメント 自動巻。 キャリバー R 27 PS。
機能 クラシック・ゴング付ミニット・リピーター。 スモールセコンド。
文字盤 渦巻模様のモチーフによる手仕上げギヨシェ装飾の上に透明な青七宝、ゴールド転写 インデックス。 18 金ゴールド文字盤プレート。
ジェムセッティング 《フラム》セッティング。 168個のダイヤモンド付ベゼル(約0.78カラット)。 26個のダイヤモンド付バックル(約0.18カラット)。 合計194個のダイヤモンド(約0.96カラット)。
価格 on request
※価格は予告なく変更される場合があります。


最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888