更新日:2022年05月24日

ゼニス(zenith)2022年新作速報まとめ

ゼニスの2022年新作モデル

1865年創業のスイス高級腕時計老舗ブランド、ゼニス。創業当時からマニュファクチュール(自社一貫生産)を先駆け導入しており、世界初(1969年)のハイビート自動巻きムーブメント「エル・プリメロ」は、世界最高峰のムーブメントと称えられ、誕生50年の初期バージョンが、いまだに現役として活躍するスペックです!

天空の頂点を冠するゼニス。アイコンの輝く星に相応しい多彩なラインナップは、コアな腕時計愛好家達も魅了し続けます。今回は終わりなき時計製造の進化と改革を貫くゼニスの2022年新作モデルをご紹介します。看板シリーズのクロノマスター&デファイの各モデルの魅力もお伝えします!

クロノマスター オープンについて

WWG2022(ウォッチ & ワンダー ジュネーブ 2022)で、「マスター・オブ・クロノグラフ」展を開催した自動巻きクロノグラフの先駆者、ゼニス。50年以上の機械式クロノグラフの歴史と偉業が凝縮したクロノマスター オープンの最新作5モデルに注目してみましょう。

2003年にハイビートムーブメント「エルプリメロ」の心臓部(調整機構と脱進機)をスケルトン加工で眺められるようにしたクロノマスター オープン。高級腕時計史上初の大胆な試みは、完璧な左右非対称の美しさを実現しており、瞬く間に世界中の時計愛好家のハートを鷲掴みにします。2004年のジュネーブ時計グランプリ(GPHG)で、「グランド クロノマスター オープン エル・プリメロ」がメンズウォッチ賞を受賞するなど、20年に及び圧倒的な実力と人気を誇ります。

クロノマスター オープンの最新モデルは、ゼニス自慢のエルプリメロ&クロノグラフを現代的にバージョンアップさせています。1969年発表の「A386」を彷彿させる3色サブダイヤルは、透明のスモールセコンドを追加。サブダイヤルの視認性を確保させるために、3色カウンターにヘサライトクリスタル製エレメントを使用。開口部そのものも改良が加えられており、デザイン性を損なうことなく、グレートーンのムーブメントを眺めることが可能です。

クロノマスター オープンについて

スケルトンのサファイアクリスタル製ケースバックからも見える3万6000振動/時のハイビートを誇る自動巻クロノグラフムーブメント「エルプリメロ3604」。「クロノマスター スポーツ」も同時に発表されていますが、クロノマスター オープンのみに「エルプリメロ3604」が搭載されているのが、特筆事項でしょう。
※クロノマスタースポーツには2021年の新作キャリバー「エルプリメロ3600」を搭載。
伝統の5Hz高振動で動く脱進機、潤滑油を必要としないシリコン製ガンギ車&アンクルの時を刻む姿……所有者は思う存分、見惚れるまで贅沢な時間を堪能することができます。

ケースサイズも直径39.5mm×厚み13.1mmに抑えられて(※従来は42mm)おり、オリジナルモデルより小型でシャープな印象なのも現代的なアレンジでしょう。全体的に後述のクロノマスター スポーツに近いデザインに仕上がっていますが、セラミックベゼルがないのも影響し、高級感のあるシンプルなデザインなのが特徴です。従来の直径42mmケースは生産終了となり新シリーズのクロノマスター オープンに一本化されます。

新旧オープン比較

左)クロノマスター エル・プリメロ オープン 右)クロノマスター オープン

新作クロノマスター オープンのスチール製ケースの4モデルは、ホワイトorブラックのダイヤル。スチール製ブレスレットorコーデュラエフェクトを施したラバーストラップから選択可能です。
ref.03.3300.3604/21.M3300(ブラックダイヤル)&ref.03.3300.3604/69. M3300(シルバーダイヤル)は、一体型のスチール製ブレスレットが功を奏し、ポリッシュ&サテン仕上げのケースと一体感が生まれているのがいいですね!どちらも税込価格1,166,000円です。

03.3300.3604/21.M3300
03.3300.3604/69.M3300の仕様・価格

クロノマスター オープン ref.03.3300.3604/21.M3300&ref.03.3300.3604/69. M3300のスペック
モデル クロノマスター オープン
Chronomaster Open
型番(Ref.) 03.3300.3604/21.M3300
03.3300.3604/69.M3300
ケースサイズ 39.5
ケース素材 ステンレススチール
ムーブメント エル・プリメロ 3604 自動巻クロノグラフ
振動数 36,000/時 (5Hz)
パワーリザーブ 60時間
ブレスレット ステンレススチール
防水性 10気圧
文字盤 色の異なるカウンター2つとヘサライト製カウンター1つを備えたブラックマット、またはシルバーマット
価格 ¥1,166,000 (税込)
※販売開始時期・価格は予告なく変更される場合があります。

ゼニス 03.3300.3604/21.C822
03.3300.3604/69.C823の仕様・価格

ref.03.3300.3604/21.C822(ブラックラバーストラップ&ブラックダイヤル)とref.03.3300.3604/69.C823(ブルーラバーストラップ&シルバーダイヤル)は、コーデュラ・エフェクトのストラップが、シックで気品を感じさせていいですね!どちらも税込価格1,100,000円です。

クロノマスター オープンref.03.3300.3604/21.C822&ref.03.3300.3604/69.C823のスペック
モデル クロノマスター オープン
Chronomaster Open
型番(Ref.) 03.3300.3604/21.C822
03.3300.3604/69.C823
ケースサイズ 39.5
ケース素材 ステンレススチール
ムーブメント エル・プリメロ 3604 自動巻クロノグラフ
振動数 36,000/時 (5Hz)
パワーリザーブ 60時間
ブレスレット ブラックまたはブルーの “コーデュラ” エフェクト
防水性 10気圧
文字盤 色の異なるカウンター2つとヘサライト製カウンター1つを備えたブラックマット、またはシルバーマット
価格 ¥1,100,000 (税込)
※販売開始時期・価格は予告なく変更される場合があります。

クロノマスター オープンref.18.3300.3604/69.C922の仕様・価格

ref.18.3300.3604/69.C922は、シルバーダイヤルのみがラインナップ。ブルーのカーフレザーストラップが、18Kローズゴールド製ケースとブルー&グレーのスモールセコンドと見事に調和がとれています!!こちらは税込価格2,365,000円です。

クロノマスター オープンref.18.3300.3604/69.C922のスペック
モデル クロノマスター オープン
Chronomaster Open
型番(Ref.) 18.3300.3604/69.C922
ケースサイズ 39.5
ケース素材 ローズゴールド
ムーブメント エル・プリメロ 3604 自動巻クロノグラフ
振動数 36,000/時 (5Hz)
パワーリザーブ 60時間
ブレスレット ブルーカーフレザー
防水性 10気圧
文字盤 色の異なるカウンター2つとヘサライト製カウンター1つを備えたシルバーマット
価格 ¥2,365,000 (税込)
※販売開始時期・価格は予告なく変更される場合があります。
ピアゾの腕時計豆知識 
<ゼニスと日本の良好な関係>

国民的アニメ「ルパン三世」50周年モデル三部作で、アニメファン、日本の腕時計愛好家問わず、強いインパクトを引き起こしたゼニス。その衝撃は記憶に焼き付いているルパン&ゼニスファンも多いでしょう。

実は、ゼニスのクロノマスターオープンと日本も密接な関係があるのをご存知でしょうか? NY発の世界的な時計メディア「HODINKEE(ホディンキー)」で、ロマン・マリエッタ氏(製品開発責任者&ヘリテージディレクター)が、インタビューコメントで語っている内容を抜粋します。

『このコレクション(※クロノマスターオープン)は、各ローカルでの特別仕様の要望が最も多いコレクションのひとつで、特に興味深いのは日本です。この5、6年のあいだに、クロノマスター オープンのスペシャルエディションを10種類ほど作りました』

引用文献→https://www.hodinkee.jp/articles/zenith-chronomaster-open-2022

2020年誕生の日本ブティック限定20本「クロノマスターオープン ジャパン エディション」ref.18.2043.4061/57.C700が、代表例でしょう。詳細は後述しますが、2022年の「クロノマスター スポーツの新作でも「ヨシダ スペシャル エディション」を発表しています。

2022年4月12日にも、メジャーリーグ&WBC優勝で大活躍した川﨑宗則さんをゲストに迎え、「ゼニス ブティック福岡」がグランドオープンしています。ゼニスと日本のこれからの友好関係にも、目が離せませんね!!

   クロノマスタースポーツ について

ジュネーブ時計グランプリ(GPHG)2021で「クロノグラフ賞」を受賞し、世界的に大人気の「クロノマスター スポーツ」。レギュラーモデルでありながら、入手困難な品薄状態が続いています。
ジュリアン・トルナーレ氏(ゼニスCEO)も確かな自信と手応えをコメントで語っています。

『わずか1年で、クロノマスター スポーツは最も人気のあるモダンなクロノグラフ ウォッチの1つになりました。同時に、高振動クロノグラフの独自のノウハウと特徴的なデザインを兼ね備えたゼニスの重要な柱にもなりました』
『今日、クロノマスター スポーツを新たな次元へと導く新バージョンと素材により、コレクションを拡大できることを嬉しく思っています』

トルナーレ氏のコメントの通り、群雄割拠の高級スポーツウォッチにおいて、クロノマスター スポーツは天上で輝く星のように絶大な人気を誇ります。

エルプリメロのファーストモデル「A386」を踏襲したトリコロールカラー(ブルー、アンスラサイト、ライトグレー)のクロノグラフカウンターの美しさと完成度はそのままに……会心作3モデルが新たにコレクション入りしました!!

クロノマスター スポーツ(※スチール製)初のブティックエディション「ref.03.3103.3600/69.M3100」は、3色カウンターとのコントラストも美しい、大胆なトリコロールカラーベゼルが目印です。セラミック製のベゼルに初めて採用された3つの色分けは、1/10 秒単位のクロノグラフの読み取りやすさも向上させています。そして何より、ただただカッコいいですよね!
話題性と卓越したデザインで、価格は1,408,000円。ロレックス デイトナ 116500LNと比較すれば、若干お手頃価格、と言っていいかもしれません。

クロノマスター スポーツref.03.3103.3600/69.M3100の仕様・価格

ref.03.3103.3600/69.M3100のスペック
モデル クロノマスター スポーツ ブティック エディション
Chronomaster Sport
型番(Ref.) 03.3103.3600/69.M3100
ケースサイズ 41mm
ケース素材 ステンレススチール、三色のセラミックベゼル
ムーブメント エル・プリメロ 3600 自動巻クロノグラフ
振動数 36,000/時 (5Hz)
パワーリザーブ 60時間
ブレスレット ステンレススチール
防水性 10気圧
文字盤 サンレイ装飾を施し、3 色カウンターを備えたシルバーカラーの文字盤
価格 ¥1,408,000 (税込)
※販売開始時期・価格は予告なく変更される場合があります。
ピアゾの腕時計豆知識 
<クロノマスター スポーツ「ヨシダスペシャル」>

2021年の発売直後から世界的人気モデルになったクロノマスター スポーツ。2年連続で特注モデルをリリースしている「ヨシダスペシャル」にも注目してみましょう!

ロレックスデイトナアイスブルーref.116506 にそっくりなゼニスのヨシダスペシャル

今年の限定4モデル「ref.03.3105.3600/52.M3100&ref.03.3104.3600/54.M3100&ref.65.3103.3600/53.C920&ref.65.3104.3600/52.C920」は、ロレックスデイトナアイスブルー「ref.116506」を彷彿させるアクアブルーのダイヤルがポイントです。去年の第一弾のモノクロームダイヤルもデイトナに似ていましたね…
見た人の感じ方によって、感想は賛否両論あるでしょうが、時計店YOSHIDA(ヨシダ)さんが、自らのアイデアを製品化し、世界唯一の特注モデルを2年連続で手掛けているのですから流石です!時計店YOSHIDA(ヨシダ)さんの熱意&ゼニスの柔軟性…今年も面白い魅力を放つユニークモデルなのは間違いありません。

ゼニスにとって特別な意味を持つフルゴールドのクロノグラフ。オールローズゴールド製の「ref.18.3101.3600/69.M3100(ホワイトダイヤル)」「ref.18.3101.3600/21.M3100(ブラックダイヤル)」も、モダンな雰囲気を醸し出す温かみのあるゴールドの輝きで、手首をゴージャスに彩ります。細心の注意を払って施されたサテン&ポリッシュ仕上げは、画像で見て取れるように、ゴールドの針まで質感含め美しいですね!

クロノマスター スポーツref.18.3101.3600/69.M3100&ref.18.3101.3600/21.M3100の仕様・価格

近年、おしゃれセレブ達に「Sporty & Rich(スポーティ・アンド・リッチ)」が人気な傾向もあるので、ref.18.3101.3600/69.M3100&ref.18.3101.3600/21.M3100は、高級スポーツクロノグラフの新作としてマッチしそうですね!価格はどちらも税込価格4,403,300円です。

ref.18.3101.3600/69.M3100&ref.18.3101.3600/21.M3100のスペック
モデル クロノマスター スポーツ
Chronomaster Sport
型番(Ref.) 18.3101.3600/69.M3100
18.3101.3600/21.M3100
ケースサイズ 41mm
ケース素材 18K ゴールド
ムーブメント エル・プリメロ 3600 自動巻クロノグラフ
振動数 36,000/時 (5Hz)
パワーリザーブ 60時間
ブレスレット ステンレススチール
防水性 10気圧
文字盤 ホワイトマット仕上げ文字盤、またはブラックラッカー文字盤に3色カウンター
価格 ¥4,403,300 (税込)
※販売開始時期・価格は予告なく変更される場合があります。
ピアゾの腕時計豆知識 
<伝統と伝説の名機「エルプリメロ」>

今もなお投資目的でも注目されているロレックス。デイトナRef.16520はご存知の方も多いように、ゼニスのエルプリメロを搭載しているのも人気の要因の1つでしょう。50年以上前に3万6,000振動のハイビートで、伝説のキャリバーとなったエルプリメロ。クロノマスター スポーツは、2021年誕生の進化型ムーブメント「Cal.3600」を搭載。代名詞の3万6,000振動は勿論、パワーリザーブ時間が約60時間に改良されています。

クロノマスター スポーツref.51.3100.3600/69.M3100 の仕様・価格

ステンレススチールの耐久性に、ローズゴールドの壮麗さも組み合わせたツートンカラーの「ref.51.3100.3600/69.M3100」もトータルバランスが抜群です。ケース&ブレスレット(サイドリンク)のステンレススティールと、ベゼル&リューズ&ブレスレット(センターリンク)のローズゴールドは、調和のとれた色合いです……ステンレススティールを要所で使っている影響で、ベゼルや針のゴールドが光の相乗効果で美しく見えるのもいいですね!価格は税込価格1,980,000円です。
いずれのモデルもシースルー仕様のケースバックから、ブルーのコラムホイールとゼニスアイコンの星形オープンローターを鑑賞できます。

rref.51.3100.3600/69. M3100 のスペック
モデル クロノマスター スポーツ
Chronomaster Sport
型番(Ref.) 51.3100.3600/69.M3100
ケースサイズ 41mm
ケース素材 ステンレススチールおよび 18K ローズゴールド
ムーブメント エル・プリメロ 3600 自動巻クロノグラフ
振動数 36,000/時 (5Hz)
パワーリザーブ 60時間
ブレスレット ステンレススチールおよび 18K ローズゴールド
防水性 10気圧
文字盤 サンレイ装飾を施し、3 色カウンターを備えたシルバーカラーの文字盤
価格 ¥1,980,000 (税込)
※販売開始時期・価格は予告なく変更される場合があります。

今年の1月に開催された「LVMHウォッチウィーク 2022」。タグ・ホイヤーやブルガリ、ウブロが魅力的な新作をお披露目する中、ゼニスは「デファイ」シリーズをリリースしました!

デファイ スカイラインについて

「挑戦」という意味を持つデファイ。新作の「デファイ スカイライン」は、静かな夜空のような落ち着きと味わいが魅力です。この仕上がりなら、絶え間なく変化を続ける眠らない街並みでも、輝きは薄らぐことなく光り続けることでしょう。

『デザイン、プロポーション、精度を完璧に仕上げるのに、多くの時間を要しました。私たちのチームは皆、この「デファイ スカイライン」の仕上がりを心から誇りに思っています』
『現代的な「デファイ」ラインのこの上なく純粋な表現であり、少しの違和感も感じさせることなく際立っており、時計製造の未来の最前線での『デファイ』の地位を確固たるものにしています』

ジュリアン・トルナーレ氏が述べていることを証明するかのように、最新世代のキャリバー「エルプリメロ3620」と1969年の名機「デファイ A3642」の良いところが見事に融合。新作のデファイ スカイラインは、「ゼニスの定番」になることをもはや義務付けられているような……そんな名作です。

1969年発売のデファイは、フランス語で「金庫」を意味する「コフルフォール(coffre-fort)」の愛称でも当時から親しまれており、頑丈&正確性が持ち味の懐中時計「DEFI」をルーツ(1902年)にしています。新作のデファイ スカイラインも、堅牢性が一見してわかる八角形のフォルム……41mmのステンレススチール製ケースに固定されたファセット加工ベゼル、星のエンブレムを施したねじ込み式リューズなど、その優れた耐久性のDNAをアピールしています。

ブレスレット含め、全体的に滑らかな仕上がりでありながら、8角形のケースをシャープにしつつ、14角形だったベゼルを12角形に変更しているなど、調和のとれたメリハリが実にいいですね!
1960年~1970年代によく見られた裏ぶたの「手裏剣」を連想させる四芒星の「ダブルZ」ロゴをモチーフにした独特なダイヤル模様なのもたまりません!

デファイ スカイラインについて

また、裏側に安全ボタンが付いた「クイックストラップチェンジ機構」で、ツール無しでラバーストラップに変更できます。購入者の気分一つで、気軽に「光の遊び心」を楽しめます。

ピアゾの腕時計豆知識 
<マニュファクチュール創設者ジョルジュ・ファーブル=ジャコ氏と夜空>

スカイライン、ゼニススターなど「夜空」をモチーフにしたアイコンが多いゼニス社。マニュファクチュールの創設者でもあるジョルジュ・ファーブル=ジャコ氏は、考えあぐねた際に夜空を見上げ、満天の星々からインスピレーションを得ていたと伝えられています。1900年に開催されたパリ万国博覧会でグランプリを受賞するなど、数々の天頂の頂点を掴み取ってきた「ゼニススター」は、これからも光りを増して輝き続けるでしょう。

新作のデファイ スカイラインも、公式プレスリリースに記載されている通り、『光に導かれて、最も高い、自分自身の星をつかむために道を切り拓く人々』へのトリビュートです。

デファイ スカイラインの2022年新作は、シルバーダイヤルの「ref.03.9300.3620/01.I001」。ブルーダイヤルの「ref.03.9300.3620/51.I001」。ブラックダイヤルの「ref.03.9300.3620/21.I001」の3モデルです。いずれも税込価格968,000円とリーズナブルなのも……思わず、購入へと導かれてしまいそうですね!!

デファイ スカイライン ref.03.9300.3620/01.I001&ref.03.9300.3620/51.I001&ref.03.9300.3620/21.I001の仕様・価格

ref.03.9300.3620/01.I001&ref.03.9300.3620/51.I001&ref.03.9300.3620/21.I001のスペック
モデル デファイ スカイライン
Defy Skyline
型番(Ref.) 03.9300.3620/01.I001
03.9300.3620/51.I001
03.9300.3620/21.I001
ケースサイズ 41mm
ケース素材 ステンレススチール
ムーブメント エル・プリメロ 3620自動巻クロノグラフ
振動数 36,000/時 (5Hz)
パワーリザーブ 60時間
ブレスレット ステンレススチール。ラバーストラップつき。
防水性 10気圧
文字盤 サンレイ装飾を施したシルバー/ブルー/ブラック文字盤
価格 ¥968,000 (税込)
※販売開始時期・価格は予告なく変更される場合があります。
   デファイ リバイバル A3642について

1969年は、エルプリメロの登場によって高級腕時計業界が騒然とした年でもあり、オリジナルモデル「デファイ A3642」が、世界的に猛威を振るうクォーツ時計に挑戦するように生み出された年でもあります。

250本限定モデルの「ref.03.A3642.670/75.M3642」は、当時のオリジナル設計図をもとに、正確なディテールでリバイバルされました。お馴染みの8角形のケース&14面のベゼル、温かみすら感じさせるグラデーションカラーのグレーダイヤル。オリジナルモデル同様、30気圧防水性能なのも嬉しい部分です!

ピアゾの腕時計豆知識 
<現代にも通用する耐衝撃性を兼ね備えるデファイ・プロトタイプ>

「壊れない頑丈な時計の代名詞」G-SHOCKが、開発段階でサンプル品を3階の窓から地面に叩きつけたエピソードは有名ですが、デファイ・プロトタイプはそれより15年も前の時期に、2階の窓から下のコンクリートに投げ捨て、耐衝撃性をテストしていたエピソードは、あまり語られていません。
ゼニスの社員は、ル・ロックル本社の2階の窓からコンクリートへ叩きつけ耐衝撃性をチェックしたという話が残されています。クォーツ時計の波にのまれず、頑丈で正確な時計を製造し続けたゼニスのポリシーには感服します!!

オリジナルモデルとの変更点と言えば、ソリッドケースバックを使わず、サファイアクリスタルのケースバックへと現代的にアップグレードされた点です。ムーブメントもエルプリメロでなく、薄型自動巻きの名機である自社製キャリバー「エリート670」である点もまたファンなら納得でしょう!4Hzで鼓動するムーブメントを見られるようになったのは、現代人のみ見ることができる贅沢な変化ですからね!値段も税込価格803,000円なので、早い者勝ちかもしれません!!

デファイ リバイバル A3642 ref.03.A3642.670/75.M3642の仕様・価格

ref.03.A3642.670/75.M3642のスペック
モデル デファイ リバイバル A3642 ブティック エディション
Defy Revival A3642
型番(Ref.) 03.A3642.670/75.M3642
ケースサイズ 37mm
ケース素材 ステンレススチール
ムーブメント エリート670 自動巻
振動数 28,800/時 (4 Hz)
パワーリザーブ 50時間以上
ブレスレット ステンレススチール製「ラダー」ブレスレット
防水性 30気圧
文字盤 グラデーションブラウン
生産本数 250本限定
価格 ¥803,000 (税込)
※販売開始時期・価格は予告なく変更される場合があります。
   デファイ エクストリーム カーボンについて

過酷なエクストリームスポーツと言えば、どんな悪天候でも耐えられるタフさが求められます。2021年の「エクストリーム E」ファーストシーズンで、デファイ エクストリームは、極限状態の環境下でも使用に耐えたことを前作でも証明しています。
※ゼニスはエクストリーム Eのタイムキーパー兼設立パートナーでもあります。

新作の「ref.10.9100.9004/22.I200」は、シリーズ初(※デファイ エクストリーム)のカーボンファイバー製ケースを採用。落ち着いたクラシックな雰囲気のデファイシリーズと一線を画すカラフルなデザインが特徴です。それもそのはず、エクストリーム Eの「X Prix」カラーをヒントに、レース用カラーを混ぜ合わせているのですから。

着色サファイアクリスタル文字盤を引き立たせる3色(ブルー&グリーン&ホワイト)のクロノグラフカウンター。1/100秒単位の正確な計測にも適した鮮やかなイエローのマーカーをクロノグラフスケールに施しています。文字針がホワイトカラー、12角形のベゼルがチタン製(※マイクロブラスト仕上げ)なのも、前衛的なカラーリングでありながら、デファイっぽい落ち着きを引き出していますね!

搭載するキャリバーは、「エルプリメロ9004」。大胆かつパワフルなデザインにピッタリなハイビートの正確なリズムをタフなコンディションでも力強く刻み続けます。

カーボン&チタン製のケースは見た目以上に軽く、3つのストラップも付属し、実用性も抜群!!ref.10.9100.9004/22.I200は、『自らの道を切り拓く』ための心強い相棒となり得るでしょう!税込価格2,893,000円です。

デファイ エクストリーム カーボンref.10.9100.9004/22.I200の仕様・価格

ref.10.9100.9004/22.I200のスペック
モデル デファイ エクストリーム カーボン
Defy Extreme
型番(Ref.) 10.9100.9004/22.I200
ケースサイズ 45mm
ケース素材 カーボン&チタン
ムーブメント エル・プリメロ 21自動巻
振動数 36,000/時 (5Hz)
パワーリザーブ 50時間以上
ブレスレット ブラックラバー。レッドのラバーストラップ、ブラックのベルクロストラップ、カーボン製バックルも付属。
防水性 20気圧
文字盤 3つのブラックカラー カウンターを備えたカラーサファイア
価格 ¥2,893,000 (税込)
※販売開始時期・価格は予告なく変更される場合があります。
   デファイ 21 クロマについて

世界的に流行の兆しを見せるレインボーカラー。「デファイ21クロマ」の新作「ref.49.9010.9004/01.R947」も「光と色の振動数」にこだわったホワイト&レインボーの組み合わせがまばゆい200本限定モデルです。ホワイトセラミックのケースは、全体にマット仕上げを施すことで、内部のカラーコーディネーションを際立たせ、光の屈折が繰り出す虹色を完璧に演出します。

12時位置から続くレッドペイントのマーカーは、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルー、バイオレット、ピンク、レッドへと時計回りに七色へ変化。10~14時(22時~2時)位置が、レッドやオレンジのビビッドカラーなのも粋な配置ですね……仕事&ナイトライフのどちらでも活力をわけてもらえそうです!

色へのこだわりは他にも、リューズのラバーグリップリング、コーデュラエフェクト仕上げのホワイトラバーストラップ……クロノグラフのカウンター針の先端まで、文字盤と同じグラデーションパターンを採用する徹底ぶりです!

ピアゾの腕時計豆知識 
<レインボーカラーで大成功のデファイ21>

去年、美術家のフェリペ・パントン(Felipe Pantone)氏とコラボウォッチを発表し大成功を収めたゼニス。隔年開催の「オンリーウォッチ(チャリティーオークション)」でも「デファイ 21 フェリペ・パントン」が、驚くべき価格で落札されています。LVMHブランド最高額の48万スイスフラン(約6200万円)!!今作はパントン氏とコラボ制作していませんが、写真の仕上がりで見て取れるように、今作のレインボーウォッチも大人気間違いなしですね!!!

1/100秒計測の高振動自動巻クロノグラフ「エルプリメロ9004」を搭載しており、サファイアケースバックから、サテン仕上げを施した特別なブルーカラーローター&燦然と輝くブルーのデニススターを眺められます……想像するだけで、羨ましいひと時ですね!税込価格1,705,000円です。

デファイ 21 クロマref.49.9010.9004/01.R947の仕様・価格

ref.49.9010.9004/01.R947のスペック
モデル デファイ 21 クローマ オンライン限定モデル
Defy El Primero 21 Chroma
型番(Ref.) 49.9010.9004/01.R947
ケースサイズ 44mm
ケース素材 マット仕上げのホワイトセラミック
ムーブメント エル・プリメロ 21自動巻クロノグラフ(エル・プリメロ 9004 自動巻)
振動数 36,000/時 (5Hz)
パワーリザーブ 50時間以上
ブレスレット ホワイト “コーデュラ・エフェクト”ラバーとマルチカラーをあしらったホワイトラバー
防水性 10気圧
文字盤 ホワイトスケルトン加工
生産本数 オンライン限定200本
価格 ¥1,705,000 (税込)
※販売開始時期・価格は予告なく変更される場合があります。
   デファイ  ミッドナイト サンセット &デファイ ミッドナイト ボレアリスについて

2020年に発売された「デファイ ミッドナイト」シリーズは、自身に満ち溢れる現代的な女性らしさの象徴とも言うべきモデルです。自由奔放に夢を追いかける女性をイメージして考案されており、女性らしい夢を叶えるための理想的なパートナーとして作られています。

魅惑的な星が煌めく夜空をモチーフに、「デファイ ミッドナイト サンセット」「デファイ ミッドナイト ボレアリス」が新しくコレクションに加わります。36mm ステンレススチール製ケースを星々のように輝かせるブリリアントカットされたホワイトダイヤモンドをベゼルとアワーマーカーに配置。

デファイ ミッドナイト サンセット「ref.16.9200.670/33.MI001」は、太陽のように温かいレッドと深みのあるイエロートーンのグラデーション。夜になる直前の最後の太陽の輝きまで見事に表現しています。

デファイ ミッドナイト ボレアリス「ref.16.9200.670/34.MI001」は、北極圏のオーロラを連想させるミッドナイトブルーと徐々に明るくなるエメラルドグリーンの変化を表現。ゼニススターが北極星のように、もっとも暗い0時付近に悠然と輝いているのが味わい深いですね!

ところでボレアリス、とは聞きなれない単語ですね。ギリシア神話の北風の神ボレアス(Boreas)から派生した“ボレアリス(BOREALIS)” はラテン語で「北の、北風の」という意味で、主な用法として“aurora borealis”で北極光、北極で見られるオーロラを示します(南極港は“aurora australis”)。

小物ケースとしても嬉しい収納ケースを兼ねるスペシャルボックス(※3本の追加カラーストラップと交換可能なフォールディングバックル)も付属。大切な貴金属やアクセサリーで収納をカスタマイズすれば、自分だけの宝物箱へと早変わりすることでしょう!どちらも税込価格1,320,000円です。

デファイ ミッドナイト サンセット &デファイ ミッドナイト ボレアリスの仕様・価格

ref.16.9200.670/33.MI001&ref.16.9200.670/34.MI001のスペック
モデル デファイ ミッドナイト サンセット &デファイ ミッドナイト ボレアリス
Defy Midnight Sunset & Borealis
型番(Ref.) 16.9200.670/33.MI001
16.9200.670/34.MI001
ケースサイズ 36mm
ケース素材 ステンレススチール製ケース、ベゼルにブリリアントカットダイヤモンド(VS) 44 個
ムーブメント エリート 670 SK 自動巻
振動数 28,800/時 (4 Hz)
パワーリザーブ 50時間以上
ブレスレット 交換可能なストラップシステムを搭載したステンレススチール製。異なるカラーの3本のストラップが付属。
防水性 10気圧
文字盤 レッドからイエローへのグラデーション&ギョーシェ装飾
もしくはブルーからグリーンへのグラデーション&ギョーシェ装飾
文字盤にブリリアントカットダイヤモンド(VS) 11 個(1.48カラット)
価格 ¥1,320,000 (税込)
※販売開始時期・価格は予告なく変更される場合があります。
   ゼニス x Revolution & The Rake – クロノマスター リバイバル A3818 「エアウェイト カバーガール」について

エルプリメロの幻のヴィンテージモデルと言えば「A3818」でしょう!マンフレッド・レスラー氏の「Zenith: Swiss Watch Manufacture Since 1865」の表紙を飾り、「カバーガール」の愛称でも親しまれたA3818。1971年誕生のカバーガールは、生産期間が短いだけでなく、生産本数も限られていたため、瞬く間にエルプリメロを代表するヴィンテージウォッチとなりました。

その後、「Revolution & The Rake」とコラボした2020年発売の「クロノマスター リバイバルA3818 カバーガールref.03.A3818.400/51.M3818」も100本全てが即日完売……購入できた方は、本当にラッキーな真のコレクターですね!

『ゼニスは1969年に世界初となる一体型自動巻きクロノグラフ・ムーブメントを発表したように、我々の伝統は常に限界を押し広げ続けることでした。我々は、クロノマスター リバイバル「シャドウ」などでA386スタイルのケースにチタンを使用したことはありましたが、ブレスレットにはこれまで使用することはありませんでした』
『しかし、今が絶好のチャンスだと思いました。我々は野心的であり、コレクターに真の価値をもたらす限定モデルに取り組むことが好きなのです』

トルナーレ氏が語るように、前例のない挑戦を好むゼニス。わずか約78.2グラム(※前作は約112g)の重さで完成させた2022年新作の「ゼニス x Revolution & The Rake – クロノマスター リバイバル A3818 エアウェイト カバーガール」は、唯一研磨による鏡面仕上げが可能なオール「グレート5チタン」製です。初のチタン製ラダーブレスレットに、ポリッシュ仕上げのセンターリンクがあしらわれているのもポイントです!

パッと見では前作との違いがわかりづらいですよね。チールからチタンへチェンジするのは、膨大な試行錯誤を必要とする大変難しい作業です。それにも関わらず、今作は「同じような仕上がり」まで昇華させた上で、大人気ヴィンテージモデルのカバーガールを発表しています。その企業努力と創意工夫に頭が下がりますね!

前回のリバイバルモデルは、若干緑がかったトーンだったのに対し、今作は自然なホワイトカラーに仕上げるなどの微細な変化点も、ファンからすれば納得の嬉しい部分でしょう。1969年から忠実に継承された「エル・プリメロ400」をサファイアガラスの裏蓋から眺める瞬間は、ゼニスファンならずとも「至福の時間」です!税込価格1,166,000円、250本限定のプレミアモデルなので、トルナーレ氏が述べたように、ヴィンテージウォッチファンなら『絶好のチャンス』かも!!

ゼニス x Revolution & The Rake – クロノマスター リバイバル A3818 「エアウェイト カバーガール」の仕様・価格

ゼニス x Revolution & The Rake – クロノマスター リバイバル A3818 「エアウェイト カバーガール」のスペック
モデル クロノマスターリバイバル A3818 エアウェイト カバーガール
Chronomaster Revival El Primero A3818 Airweight Cover Girl
型番(Ref.) 95.A3818.400/51.M3818
ケースサイズ 37mm
ケース素材 グレード5チタン
ムーブメント エル・プリメロ 400
振動数 36,000/時 (5Hz)
パワーリザーブ 50時間以上
ブレスレット チタン製「ラダー」ブレスレットとホワイトのステッチが入ったブルーの「コーデュラ」エフェクトのストラップ
防水性  5気圧
文字盤 「スーパーマン」縦方向にブラッシュ仕上げを施したブルー
生産本数 250本限定
価格 ¥1,166,000 (税込)
※販売開始時期・価格は予告なく変更される場合があります。
 デファイエクストリーム E DESERT X PRIX エディションについて

わずか20本限定も口惜しいスペシャルエディションのデファイエクストリーム E DESERT X PRIX エディション「ref.10.9100.9004-1/23.I303」。

サウジアラビアの広大な砂丘を想起させる深みのあるイエローは、「Desert X Prix」のオフィシャルカラー。新興の未来都市「NEOM」は、大部分が未開発のままで、人が住んでいない山岳地帯&広大な砂漠です。オフロードコースとして見れば、理想的な限界への挑戦が可能な場所でしょう。

ref.10.9100.9004-1/23.I303は、ファーストシーズンで使用しなかった様々なアイテムをアップサイクル。ケースの蓋のコーティングに、「E-Grip」のリサイクルタイヤを、プレートカバーにエクストリーム Eレーシングの防水カバーの部品を組み込むことで、頑丈な防水性と耐衝撃性を確保しています。

手つかずの極限地帯を駆け抜け続けるためには、たった1gの重さでさえ「Odyssey21カー」のパフォーマンスに影響を与える可能性があります。12角形のベゼルはマイクロブラスト仕上げのチタン製、リューズ&クロノグラフのプッシュボタンなどにもカーボンファイバーを使用し、耐久性と軽量化の向上に成功しています。

サファイアガラスの裏蓋からは、「エルプリメロ9004」のキャリバー以外にも、「Desert X Prix」のロゴを眺められるのがいいですね!リサイクルタイヤを使用したイエローのベルクロストラップの他に、ブラックラバー&ブラックベルクロの交換用ストラップも付属。税込価格3,135,000円です。

デファイエクストリーム E DESERT X PRIX エディションref.10.9100.9004-1/23.I303の仕様・価格

ref.10.9100.9004-1/23.I303のスペック
モデル デファイ エクストリーム E DESERT X PRIX エディション ブティック エディション
Defy Extreme E Desert x Prix Edition
型番(Ref.) 10.9100.9004-1/23.I303
ケースサイズ 45mm
ケース素材 カーボン&チタン
ムーブメント エル・プリメロ 21自動巻クロノグラフ(エル・プリメロ 9004 自動巻)
振動数 36,000/時 (5Hz)
パワーリザーブ 50時間以上
ブレスレット イエローベルクロ(リサイクルタイヤ)
防水性 20気圧
文字盤 3つのブラックカラー カウンターを備えたカラーサファイア
価格 ¥3,135,000 (税込)
※販売開始時期・価格は予告なく変更される場合があります。

※掲載の情報は2022年5月調査時点の内容です。詳細はゼニス公式サイトにてご確認ください。。

クロノマスター オープンの新作達が、クロノマスター スポーツに続くヒットモデルになりそうなポテンシャルを感じさせる一方、3色ベゼルのブティックエディションref.03.3103.3600/69.M3100を筆頭に、クロノマスター スポーツも万全な仕上がりでしたね!
それでいて、説明すら不要なほど、デファイシリーズの新作もあれだけの粒ぞろい……ゼニスファンならどれから購入しようか、迷ってしまうラインナップです。

1865年創業以来の基本理念「Time to reach your star(最も高い、あなたの星をつかむために)」に忠実に、自分がもっとも気になるゼニスウォッチをシンプルに選ぶのが一番かもしれませんね!

★こちらもおすすめ★

ゼニス買取について

ゼニス(zenith)買取ピアゾでは腕時計買取を専門とする9社無料一括査定が受けられます!買取実績掲載中!

姉妹サイト時計販売QUERIにて、ゼニスの腕時計を好評発売中!

ゼニスはもちろん、ロレックス、オメガ、タグホイヤー、オーデマ・ピゲ、グランドセイコーなどの高級ブランド時計を独自ルートで激安価格にて販売中です!

ゼニス エル・プリメロ A384 リバイバル LUPIN THE THIRD EDITION 03.L384.400/27.C815

ゼニスとルパン三世のファーストコラボモデルをご紹介!日本限定50本!




最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888