更新日:2023年01月25日

オメガ シーマスターダイバー300M コーアクシャルクロノメーター 36.25mm ボンド映画50周年記念限定モデル 212.30.36.20.51.001

オメガ シーマスターダイバー300M コーアクシャルクロノメーター 36.25mm ボンド映画50周年記念限定モデル 212.30.36.20.51.001の実機レビューをお届けします!

【実機レビュー】オメガ シーマスターダイバー300M コーアクシャルクロノメーター 36.25mm ボンド映画50周年記念限定モデル 212.30.36.20.51.001

オメガ シーマスターダイバー300M コーアクシャルクロノメーター 36.25mm ボンド映画50周年記念限定モデル 212.30.36.20.51.001は、36.25mm のステンレススチール製ケースに自動巻き Cal.2507を搭載しています。胸が高まる007ウォッチ~!なんだかいつもと違う気が…?早速実機をレビューしていきましょう!

オメガ 212.30.36.20.51.001 実機レビュー

オメガ 212.30.36.20.51.001 文字盤

ダイヤルは艶やかなブラックカラー。36.25mmと随分小ぶりなシーマスター。いつもとなんとなく違うなぁと感じたのはダイヤル径だったのですね。限定モデルという事でファンの心をくすぐるディティールが盛りだくさんです。それでは見ていきましょう!

オメガ 212.30.36.20.51.001 文字盤

インデックスは、バーとサークルの組み合わせ。時分針は中抜けしています。ロリポップ形状の秒針先はレッドカラーです。こうして角度を変えると「007」ロゴが浮かび上がってきます。

オメガ 212.30.36.20.51.001 文字盤

ベゼルは、オメガに限らずめっきり見かけなくなった、多角ベゼル。指の引っかかりが良く操作性はとても良いのですが、暴対な手間と時間を要するという理由から減少しているのでしょうか。クールな007モデルにとてもよく合います。
50周年ということで、ベゼルの「50」の部分だけレッドカラーになり、デザインのアクセントになっています。

オメガ 212.30.36.20.51.001 ラグ

オメガウォッチのラグは、ケースサイドから捻るように下降して正面を向くのがポイント。しっかりとした太さですが、スタイリッシュに見えます。

オメガ 212.30.36.20.51.001 ケースサイド、リューズ

ストレート形状のリューズは、立ち上がったリューズガードもポイント。

オメガ 212.30.36.20.51.001 ケースサイド

9時サイドから見たところ。10時位置にヘリウムエスケープバルブを確認できます。これも減ってしまいましたね…!既にディスコンですがロレックスの116660(→)は9時位置に確認できます。大体9~10時位置にありますね。

オメガ 212.30.36.20.51.001 裏蓋

搭載ムーブメントは「2507」。ETA2892-A2ベースのムーブメントです。25200振動/時と、ロービート(21600)とミドルビート(28800)のちょうど間を縫ったような振動数に、パワーリザーブ48時間。同社お得意のコーアクシャル脱進機を搭載しています。コーアクシャルとは、ムーブメントのアンクルにある爪が3本と通常(2本)より多いため、がんぎ車への負担が軽く、結果摩耗が少なく長持ちするという優れた機構。メンテナンスまでの期間が長いのが特徴で、一度のOHで8~10年ほど。その分ブランド側のコストもかかるのですが、これを量産しているのは現在オメガだけなのです。

ここでコーアクシャルの小話を一つ、投下させて頂きますね。

「コーアクシャル」「マスターコーアクシャル」…モデル名に付けられているこれらの正体とは?

「コーアクシャル脱進機」については簡単ですが先述の通りになります。が、ここ最近のモデルに付けられる「コーアクシャル」「マスターコーアクシャル」「クロノメーター」「マスタークロノメーター」…モデル名が長くなってしまうけれど、とっても重要なこれらのキーワードについて説明させて頂きます。

コーアクシャル…先述の通り。
マスターコーアクシャル…強力な耐磁性15000ガウス(=医療用MRIが発するくらいの磁力)を持ったコーアクシャル機構。(コーアクシャルは1500)
マスタークロノメーター…クロノメーターはお分かりかと思うので割愛します。マスタークロノメーターとは、オメガがクロノメーターより更に厳しく設定した精度と品質の検定制度のこと。C.O.S.C.の認定に加え、スイス連邦計量・認定局「METAS」の定める8項目のテストに合格したものだけを「マスター クロノメーター」と位置付けており、現在、オメガの機械式モデルの大半がマスター クロノメーターとなっている。

ちなみに「コーアクシャル マスタークロノメーター」とモデル名についていたら、それは”マスターコーアクシャルと、マスタークロノメーター認定のムーブメントを搭載したモデル”という意味です。


裏蓋がソリッドバックで、シールで分かりづらく申し訳ないのですが、ジェームスボンドの銃弾軌道を模した形状と、限定シリアルが刻印されています。"

オメガ 212.30.36.20.51.001 バックル

着脱が容易な三つ折れ式バックル。五連リンクのブレスは中央のコマが工夫されていて、鏡面とサテン仕上げのコンビ。ちらっと光るようになっていて、手元の存在感を増長します。

オメガ シーマスターダイバー300M コーアクシャルクロノメーター 36.25mm ボンド映画50周年記念限定モデル 212.30.36.20.51.001 評価

本日3本目のご紹介は、オメガの007モデルでした。驚いたのはまず、サイズ感。36mmということはボーイズサイズではありませんか。サイズは小さくとも、各所のディティールが実に凝っていて、三針のプレーンなモデルよりも存在感があるのでは、と思うようなウォッチでした。ラギットなオメガの印象はそのままに、小ぶりにまとめたことで上品さも兼備。007ファンには堪らない仕様が盛りだくさんで、アニバーサリーモデルに相応しいウォッチでした。個人的見解が許されるのであれば…!コマンダーウォッチ 212.32.41.20.04.001のトリコロールカラーと、シーマスタープロダイバーズ2531.80.00が好きなのですが、ロゴやシリアルに限定仕様が現れるモデルも味わい深いなぁと思う仕上がりでした。

中々手に入れることのできないレアモデルで、定価以上の換金率を保っています。姉妹サイトでは販売もしていますので、その他007モデルと合わせて是非ご覧になってみて下さいね。

オメガ 212.30.36.20.51.001の仕様・価格について

オメガ 212.30.36.20.51.001 仕様・価格
オメガ 212.30.36.20.51.001 仕様・価格
モデル シーマスターダイバー300M コーアクシャルクロノメーター 36.25mm ボンド映画50周年記念限定モデル
Seamaster Diver 300M Co Axial Chronometer 36 25mm
型番(REF.) 212.30.36.20.51.001
ケースサイズ 36.25mm
ムーブメント 自動巻き Cal.2507
パワーリザーブ 48時間
防水 30気圧防水
その他 2012年発売、数量限定3,007本
定価(税込) 506,000円

※掲載内容は2023年01月調査時点のものです。最新情報は公式サイト等をご確認ください。

★こちらもおすすめ★

オメガ買取について

オメガ買取 時計買取ピアゾでは腕時計買取を専門とする9社無料一括査定が受けられます!買取実績掲載中!

姉妹サイト時計販売QUERIにて、高級ブランド腕時計を好評発売中!

オメガはもちろん、ロレックス、オメガ、タグホイヤー、オーデマ・ピゲなどの高級ブランド時計を独自ルートで激安価格にて販売中です!




最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888