更新日:2020年07月02日

チューダー ブラックベイ フィフティ- エイト ”ネイビーブルー” 79030B

チューダー2020年新作 ブラックベイ フィフティ- エイト ”ネイビーブルー” Ref. 79030B

スイスの腕時計ブランド、チューダー(TUDOR)の人気モデル「ブラックベイ フィフティ‐エイト」から、新たにネイビーブルーモデルが登場しました!リファレンスは「79030B」、39mmサイズのSS製ケースに、マニュファクチュール キャリバー MT5402を搭載しています。従来のモデル同様、3種のブレスレット/ストラップが用意されています。

新型コロナウィルスの感染拡大の影響を受け、毎年チューダーが新作を発表していたバーゼルワールドが中止、ロレックスなどとともに離脱することが明らかになり、新作発表については何もリリースされていなかったため、年内の新作発表はないのでは、といった憶測が飛び交っていたところへこの新作リリースのニュースは嬉しい限りですね!

チューダー2020年新作 ブラックベイ フィフティ- エイト ”ネイビーブルー” Ref. 79030B
ブラックベイ フィフティ-エイト “ネイビーブルー”。チューダーが初の200m防水を達成した伝説のダイバーズウォッチRef.7924、通称「ビッグクラウン」の発売年(1958年)にちなんで命名されたフィフティ-エイトに、今年新たに採用されたカラー名を冠した。歴史的な名作であるRef.7924の美しさを継承する数あるモデルの中で、1950年代の特徴的なプロポーションである39mmのケースサイズを採用。スリムな手首にもフィットし、小ぶりな腕時計を好む人々はもちろんヴィンテージ愛好家たちも虜にするだろう。これはチューダーにおけるブルーのスポーツウォッチの伝統を称える、記念すべきモデルなのだ。

チューダーのダイバーズウォッチの象徴とも言えるスノーフレーク針(通称:イカ針)も健在。一瞬ペラゴスかなって思っちゃいましたが、デイトはないし、チタンじゃありません。ペラゴスのケースサイズも42mmと大きいですし、インデックスはドットではなく、四角ですね。よく見ると結構違いますね。

チューダー2020年新作 ブラックベイ フィフティ- エイト ”ネイビーブルー” Ref. 79030B チューダーブルー

今回ダイヤルとベゼルに採用されたマットなネイビーブルーカラーは”TUDOR BLUE”と呼ばれるもの。現行モデルの「ブラックベイ」、「ぺラゴス」、「ヘリテージ クロノブルー」などにもブルーダイヤルは見られますが、本作ではそれらよりも若干ダークなネイビーカラーが採用されていますね。”TUDOR BLUE”の由来について、公式リリースでは以下のように説明されています。

1969年、チューダーはブルーのダイアルとベゼルを備えたダイバーズウォッチを発表。その後多くのスポーツウォッチモデルにも次々とブルーが採用され、それは瞬く間に“TUDOR Blue”として広く知られるようになる。また1970年代、フランス海軍に採用されていたチューダーのダイバーズウォッチも同様にブルーのカラーを採用している。ブラックベイ フィフティ-エイト “ネイビーブルー”におけるネイビーのダイアルやベゼルインサートはこれらの歴史的なモデルたちに着想を得ているのだ。またそのカラーは本モデルに使用されているフランネルのような肌触りの良い“ソフトタッチ”ストラップにも反映されている。
チューダー2020年新作 ブラックベイ フィフティ- エイト ”ネイビーブルー” Ref. 79030B ファブリックストラップ

ロレックスのディフュージョンブランドであるチューダーですが、ロレックスと大きく違う点として、豊富なファブリックストラップのバリエーションが挙げられます。今回の新作「チューダー ブラックベイ フィフティ- エイト ”ネイビーブルー”」でもダイヤルカラーに合わせたネイビーカラーのストラップが2種用意されています。

チューダー2020年新作 ブラックベイ フィフティ- エイト ”ネイビーブルー” Ref. 79030B ファブリックストラップ
10 YEARS OF THE TUDOR FABRIC STRAP
ネイビーブルーのファブリックストラップもまた、本モデルにのみ使用されている。それはブランドのアイコンであり、2010 年にチューダーがいち早くファブリックストラップを採用して以来、常に先駆者として君臨している。フランスのサンテティエンヌで家族経営として150年以上続くジュリアン・フォール社により、19世紀から使用されている織機を使い生み出される珠玉のファブリックストラップ。それは品質と快適さの両方を実現する唯一無二の存在である。2010年に初めてヘリテージ クロノのためにファブリックストラップを採用したときから続くパートナーシップは、類まれなるノウハウを生み出し、今年で記念すべき10周年を迎える。
マニュファクチュール キャリバー MT5402

新作「ブラックベイ フィフティ-エイト “ネイビーブルー”79030B」に搭載されたマニュファクチュール キャリバー MT5402は、パワーリザーブ70時間を備えるCOSC公認のクロノメーターを取得した自動巻きムーブメントです。

THE CALIBRE MT5402
ブラックベイ フィフティ-エイト “ネイビーブルー”に搭載されたマニュファクチュール キャリバー MT5402は時針、分針、秒針を備え、他のチューダーのマニュファクチュール キャリバー同様、特徴的な仕上げが施されている。一体鋳造のタングステン製ローターには透かしがあしらわれ、サンドブラスト加工が施されたサテン仕上げとなっている。ブリッジとメインプレートはサンドブラスト仕上げとポリッシュ仕上げで レーザー加工によりデコレーションが施された。

堅牢性、耐久性、信頼性そして精度を兼ね備えたこのムーブメントは2ヶ所で固定されたトラバーシングブリッジにより可変慣性をもつテンワを維持している。耐磁性シリコンバランススプリングを備えており、スイス公認クロノメーター認定を取得しているMT5402。その認定ではムーブメントの状態で日差が-4秒から+6秒を基準としているが、チューダーはさらにその上、腕時計として組みあげられた状態で日差が-2秒から+4秒というより高い基準を達成している。

またその他の特筆すべき特徴である約70時間のパワーリザーブ。金曜日の夜に腕時計を外し、月曜日の朝に身に着けたときに再びゼンマイを巻く必要がないのだ。
チューダー2020年新作 ブラックベイ フィフティ- エイト ”ネイビーブルー” Ref. 79030B

類似したモデルとして、2016新作としてリリースされた「チュードル ヘリテージ ブラックベイ 79230B」を思い出された方もいらっしゃるでしょう。79230Bはケースサイズが41mmと本作より少し大きく、搭載キャリバーはMT5602、そしてイカ針などのディテールは同じですが、ダイヤルがブラックでしたね。ストラップの仕様も異なっています。

ヘリテージ ブラックベイ 79230B1

39mmか41mmか、文字盤は黒か青か。あと微妙にリューズのバラロゴの仕様が違いますね。このあたりはもはや好みかな、と思います。あなたのお気に入りのチューダーを見つけてください。

チューダー2020年新作 ブラックベイ フィフティ- エイト ”ネイビーブルー” Ref. 79030B
ブラックベイ フィフティ- エイト ”ネイビーブルー” 79030B
モデル チューダー ブラックベイ フィフティ- エイト ”ネイビーブルー”
BLACK BAY FIFTY-EIGHT "NAVY BLUE"
型番(Ref.) 79030B
ケース径 39mm
ケース素材 スチール製ケース、ポリッシュ&サテン仕上げ
ベゼル スチール製逆回転防止ベゼル、60分目盛りマットブルーのアルマイト加工ディスク、シルバーメッキをのせたマーカーと数字
ムーブメント マニュファクチュール キャリバー MT5402
機能 時針・分針・秒針、秒停止機能による正確な時刻設定
パワーリザーブ 約70時間
ダイアル ブルー、ドーム型
防水性 200m(660フィート)
価格 M79030B-0001(スチール製ブレスレット) :¥399,300
M79030B-0002 (ブルー“ソフトタッチ”ストラップ):¥365,200
M79030B-0003(ブルー ファブリックストラップ) :¥365,200
※販売開始時期・価格は予告なく変更される場合があります。

▼こちらもおすすめ▼

チューダー買取について

チューダー買取ピアゾでは腕時計買取を専門とする9社無料一括査定が受けられます!買取実績掲載中!


Baselworld2020新作特集

バーゼルワールド2020新作モデルを一挙ご紹介!

姉妹サイト【時計販売QUERI】にて、チューダー(チュードル)を好評発売中!

チューダー(チュードル) はもちろん、ロレックス、タグ・ホイヤー、オメガ、グランドセイコーなどの高級ブランド時計を独自ルートで激安価格にて販売中です!



最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888