更新日:2022年08月06日

クリス・プラット主演映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』に登場する俳優の愛用&劇中着用腕時計

2022年7月29日に国内公開を迎えた、シリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』。1993年に公開された『ジュラシック・パーク』の第6作目で、同シリーズの完結編となります。『ジュラシック・パーク』シリーズでは絶滅したはずの恐竜が生きる世界を描いており、子ども時代の憧れや冒険心を掻き立てられる人気作です。第1作から約30年越しの完結に、期待が膨らむファンも多いことでしょう。

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者 出演俳優の着用時計は?

さて、公開早々「虫映画?」「3Dでアトラクション感が凄い」等々、賛否両論巻き起こっている本作。アラン・グラント博士、エリー・サトラー博士など『ジュラシック・パーク』からの懐かしいキャストも出演しますが、彼らの腕元にはどのような時計が輝いているのでしょうか。今回は『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』の出演者が愛用している腕時計や劇中に登場する腕時計をご紹介します。

なお、掲載の定価情報は2022年7月調査時点のものです。最新情報は各公式情報をご確認ください。

目次

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者 ケイラ、エリー・サトラー博士、ギガトノサウルス

『ジュラシック・パーク』は、1993年の第1作から2018年の第5作まで、全世界でシリーズ累計5000億円を突破した大ヒット映画です。待ちに待った最終章では、シリーズを通して描かれてきた恐竜と人類の関係について、一つの答えが提示されます。

映画に登場するのは、琥珀に封じられていたDNAから生み出された恐竜のクローンです。第1作ではそれらを利用して「ジュラシック・パーク」という名のテーマパークを作ろうとしますが、恐竜の脱走によって人間たちは窮地に陥ってしまいます。シリーズが進むにつれて様々な恐竜が登場するほか、恐竜と人間たちの関わり方の変化も見どころの一つです。また、様々な困難を乗り越えて必死に生き延びようとする人々の姿は真に迫るものがあります。

エリー・サトラー博士、アラン・グラント博士、トリケラトプス

シリーズは、第1作~第3作の『ジュラシック・パーク』と、第4作~第6作の『ジュラシック・ワールド』に大別されます。監督は作品ごとに交代しており、第6作の担当は、第4作の『ジュラシック・ワールド』を手掛けたコリン・トレボロウ監督です。主演は第4作から出演しているクリス・プラットで、元恐竜監視員のオーウェン・グレイディを演じます。

ここではクリス・プラットをはじめ、出演者らが愛用している腕時計を見ていきましょう。

クリス・プラット ジュラシックワールド オーウェン

クリス・プラット(Chris Pratt)が演じるのは、元恐竜監視員のオーウェン・グレイディ(主役)です。第4作の『ジュラシック・ワールド』から登場し、ヴェロキラプトル、特に”ブルー”との深い絆をもつ人物として描かれています。今作ではさらにブライス・ダラス・ハワード演じるクレアの事実上の夫、そして前作からの重要人物である少女メイジーの父親としての側面も見せています。

クリス・プラットはアメリカ出身の俳優で、1998年の映画『Cursed Part 3』でデビューを果たしました。テレビシリーズやコメディドラマのほか、数多くの話題作に出演して経験を積み、2014年の映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で主演を飾ります。これが大ヒットを収め、続編の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017年)や、同じくマーベル作品の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018年)、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019年)にも出演。2015年の『ジュラシック・ワールド』および2018年の『ジュラシック・ワールド/炎の王国』でも主演を務めており、高い知名度と影響力をもつ人物です。

パネライ ルミノールマリーナ ゴールドケース レザーストラップ

こちらはクリス・プラットが愛用しているパネライの「ルミノールマリーナ(LUMINOR MARINA)」です。『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』のワールドプレミアでも着用していました。具体的なリファレンスは不明ですが、ゴールドのケースと暗色のダイヤルに、ブラウンまたはブラックのレザーストラップを組み合わせたモデルです。9のアラビアインデックスがあることから、他にも愛用していることで知られるPAM00576ではなく、PAM00525や PAM01112あたりが近いのですが、さて。

ブライス・ダラス・ハワード、クリス・プラット

パネライは2020年の新作より、「ゴールドテック」と呼ばれる独自素材を採用しているため、こちらの時計もゴールドテックモデルである可能性もあります。ゴールドテックとは金75%に銅24%、プラチナ0.4%を含ませた素材で、赤みを帯びた色合いと変色しにくい特性が特徴です。

パネライは元々海軍との協力関係にあるブランドでしたが、この「ルミノールマリーナ」コレクションは、初の民間向け時計として販売されました。3時位置に日付表示、9時位置にスモールセコンドを配置した、シンプルかつ読み取りやすい文字盤が魅力です。また、丸みを帯びた四角形のケースには、デザイン性の高いリューズガードが装備されています。こちらのリューズガードにはレバーが付けられており、これを上げることでリューズの操作が可能になります。レバーを下げている間はリューズが上から押さえつけられるため、防水性・密閉性についても安心です。

カシオ ジーショック ブラック 樹脂素材

前作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』にて、クリス・プラット演じるオーウェン・グレイディが着用していたのが、カシオの「ジーショック(G-SHOCK) Ref. GD100-1BJF」です。定価は13,200円で、比較的リーズナブルな価格となっています。ゴツゴツとした野性味のあるフォルムは、ジュラシックワールドの世界観にぴったりです。また、恐竜と親しみながら関わっていくオーウェンの役柄には、ギラギラとした派手なモデルよりもカジュアルなモデルがよく似合います。さらに、樹脂製のバンドは軽くて着け心地が良いため、アクション系の動きが多いジュラシックシリーズでは重宝したことでしょう。

こちらのモデルは時・分・秒に加え、月・日・曜日を表示するデジタル式時計です。ケースサイドの左下にあるボタンを押すとモードの切り替えが可能で、基本の時刻モードの他に、「ワールドタイムモード」「アラームモード」「ストップウォッチモード」「タイマーモード」があります。そのほか、画面のライト点灯や表示切替、操作音のオンオフなど、細々とした設定も可能です。価格に対して実用性が高く、かなり多くの機能が詰め込まれているため、購入して損はないでしょう。20気圧防水かつ耐衝撃構造(ショックレジスト)の安心設計です。

クリス・プラット演じるオーウェンは、前々作『ジュラシック・ワールド』でもG-SHOCKのモデル(Ref. GA110-1B Military Series)を着用していました。

カルティエ カリブル ドゥ カルティエ ローズゴールド

「カルティエ カリブル ドゥ カルティエ(Calibre de Cartier) Ref. W7100009」も、彼の愛用モデルの一つです。参考定価は2,794,000円です。カルティエの自社製キャリバーを搭載していることから、「カリブル(フランス語でキャリバー・ムーブメントを表す)」という名前が付けられました。

こちらはラウンド型のローズゴールドケースにシルバーダイヤルを合わせた自動巻きモデルで、リューズにはブルーのサファイアが埋め込まれています。頑丈なリューズガードも装備されており、メンズウォッチらしいがっしりとしたフォルムが特徴的です。スーツなどのフォーマルスタイルにも合いますが、ローズゴールドの控えめな輝きはカジュアルなファッションにも馴染みやすいでしょう。デザインとしては、6時位置にスモールセコンド、3時位置に日付表示の窓を配置したシンプルな仕様ですが、レイルウェイ風のミニッツトラックやインデックスの組み合わせなどに独自の工夫が見られます。

ロレックス デイトナ ステンレススティール ブラックセラクロムベゼル クロノグラフ

こちらは「ロレックス デイトナ(ROLEX Daytona) Ref. 116500LN」で、定価は1,609,300円です。ロレックスの人気コレクションである「デイトナ」のステンレススティールモデルで、傷や色褪せに耐えうるブラックセラクロムベゼルにホワイトダイヤルを合わせています。白黒のツートンカラーが印象的です。また、こちらにはクロノグラフ機能が備わっており、3時位置に30分計、9時位置に12時間計、センターに60秒計、6時位置にはスモールセコンドが配置されています。ベゼルにはタキメーターが付いており、走行時速などを測ることも可能です。

パネライ ルミノール GMT ブラックセラミック スウェードストラップ

こちらは「パネライ ルミノール GMT Ref. PAM01441」で、定価は1,738,000円です。ケースおよびベゼルに使用されているブラックセラミックは、硬度が高く、耐傷性・耐衝撃性に優れています。また、ケースサイドには頑丈なリューズガードが装備されており、時計本体の耐久性は抜群です。カラーはダイヤルも含めてブラックで統一されています。

ダイヤルの3時位置には日付表示、9時位置にはスモールセコンド、センターにはGMT針が設置されており、青い秒針が鮮やかな印象です。アラビアンインデックスは丸みを帯びたフォントが特徴的で、やわらかなベージュの夜光塗料が使用されています。ストラップは、見たところダークブラウン/ベージュのスウェード素材(SCAMOSCIATO)を合わせているようです。こちらは100m防水の自動巻きモデルです。

カルティエ サントス

こちらは「カルティエ サントス(Santos)」です。サントスは世界初の腕時計と言われており、スクエア型のケースと、表面にねじ込まれたネジが特徴的なコレクションです。クリス・プラットは イエローゴールド製のケース&ブレスレットがゴージャスなバージョンや、「サントスデュモン カレンダー&パワーリザーブ W2020067」と思しきレザーストラップタイプなどを所有しています。クラシカルでありながら、現代にも色褪せないデザインが魅力的ですね。リューズに埋め込まれたブルーサファイアや、ブルースティールの針も良いアクセントとなっています。

モンブラン マイスターシュテュック ヘリテイジ パーペチュアルカレンダー レッドゴールド

こちらは「モンブラン マイスターシュテュック ヘリテイジ パーペチュアルカレンダー(Montblanc Meisterstuck Heritage Perpetual Calendar) Ref. MB110714)です。万年筆などのステーショナリーで有名なモンブランは、クラシカルな雰囲気のプロフェッショナルウォッチを数多く発表しています。こちらは月・日・曜日・ムーンフェイズの表示機能を備えたパーペチュアルカレンダーウォッチです。ラウンド型のレッドゴールドケースにシルバーダイヤル、ブラックレザーストラップを組み合わせたモデルで、多機能ながら洗練されたデザインが魅力です。ダイヤルにはサンバースト加工が施されているほか、立体的なドーフィン針やインデックスが高級感を演出しています。

パネライ ルミノールマリーナ 8デイズ ローズゴールド

こちらは「パネライ ルミノールマリーナ 8デイズ Ref. PAM00511」で、定価は2,618,000円です。クリス・プラットの愛用としてご紹介するルミノールはこれで三本目となり、彼のお気に入りのデザインであることがうかがえますね。こちらは「8デイズ」ということで、8日間のパワーリザーブを保有しているため、他の手巻き式時計に比べてリューズの操作頻度を抑えることができます。これによってリューズの損耗が抑えられ、防水性能の向上にも繋がるのです。

ケースに使われているのはパネライの独自素材「ゴールドテック」で、少量のプラチナを混合することによって金属の酸化を防いでいます。ダークブラウンのアリゲーターレザーストラップに深めのブラウンダイヤルを合わせており、全体的に落ち着いた雰囲気です。3・6・12のアラビアンインデックスとバーインデックスを使用し、9時位置にはスモールセコンドを配置しています。防水性能は300mです。

カルティエ ドライブ ドゥ カルティエ ステンレススティール シルバーダイヤル

こちらは「カルティエ ドライブ ドゥ カルティエ Ref. WSNM0005」で、参考定価は1,034,000円です。丸みを帯びた四角形のステンレススティールケースにシルバーダイヤルを合わせています。ダイヤルには全面に放射状や同心円状のギョーシェ彫りが施されており、角度によって異なる表情が見られるのも魅力です。6時位置にスモールセコンド、12時位置にラージデイト、10時位置にレトログラード方式のデュアルタイム表示、4時位置にはデイ&ナイト表示が配置されています。また、針はブルースティール製で、リューズにはブルースピネルのカボションが埋め込まれています。機能性と独創性を兼ね備えたデザインです。

ジェフ・ゴールドブラム ロレックス ミルガウス(カスタム)着用

ジェフ・ゴールドブラム(Jeff Goldblum)が演じるのは、カオス理論の研究者であるイアン・マルコム博士です。明るく調子のいい性格ですが、恐竜のクローン利用については慎重かつ否定的な立場にあります。第1作『ジュラシック・パーク』では恐竜がいる島からの脱出に貢献し、第2作『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』では主人公を務めました。第3・4作中では彼の話題が出るのみでしたが、第5作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』で待望の復活を遂げ、今作でも大きな活躍が期待されます。ジュラシック・パークのマルコム博士の”あのポーズ”を再現したのこの写真、相変わらずやたらセクシーですよねw

ジェフ・ゴールドブラムはアメリカ出身の俳優です。若くしてブロードウェイデビューを果たし、1974年には映画業界にも足を踏み入れました。1986年の映画『ザ・フライ』で脚光を浴びると、1993年の第1作目『ジュラシック・パーク』や1996年の『インデペンデンス・デイ』などの話題作でも重要な役どころを演じています。

ジェフ・ゴールドブラム着用 ロレックス ミルガウス ジュラシックパークカスタムモデル 裏面・前面

Photo courtesy, Andrew Voterro

最新作の劇中で、ジェフ・ゴールドブラム演じるイアン・マルコム博士が着用しているのが、ロレックスの「ミルガウス(ROLEX MILGAUSS) Ref. 116400GV」のカスタムモデルです。未カスタムモデルの定価は1,014,200円となっています。

カスタムモデルには、ケースやブレスレットにブラックのDLCコーティングが施されています。また、クロノメーター表記の上には「IM」の文字が記されていますが、これは「イアン・マルコム(Ian Malcolm)」のイニシャルを取ったものです。ケースバックには映画のロゴマークに採用されているT-REXのシルエットが刻印されています。ご本人のインスタグラムにもアップされてます。

カスタム前のベースとなっているのは、2007年にミルガウスが復刻した際のアニバーサリーモデルです。デザインもさることながら、磁場に強いミルガウスは研究所で働くマルコム博士にぴったりのモデルと言えるでしょう。風防に使用されているのは、ロレックスのコーポレートカラーであるグリーンのサファイアクリスタルです。デザインはブラックダイヤルにバーインデックスと3針を合わせたシンプルなもので、3・6・9時位置のインデックスにはオレンジ色の夜光塗料(初期個体はスーパールミノバ、以降はクロマライト)が施されています。ムーブメントはロレックスの中でも高い性能を誇る「Cal. 3131」で、ケースサイズは40mm、防水性能は100mです。

カルティエ タンクソロ イエローゴールド ブラックアリゲーターレザー

ジェフ・ゴールドブラムが普段愛用していることで有名な、「カルティエ タンクソロ(CARTIER TANK SOLO)」です。タンクは戦車をモチーフにしたコレクションで、ケースサイドの直線をキャタピラ、風防およびダイヤル部分を本体に見立てています。一見シンプルなデザインに思えますが、ケースとラグを完全に一体化させている点や、ベゼルを装備していない点など、他とは異なる発想がうかがえる時計です。ローマンインデックスは放射状にゆがめられており、7時のインデックスの「V」の部分には「CARTIER」の文字が隠されています。ジェフ・ゴールドブラムはカルティエタンクを複数所有しており、非常に小振りな「タンクソロ SM」のほか、大き目サイズの「タンクソロLM」もしくは「タンクルイ カルティエ XL」と思われる時計を愛用しています。

個性的なファッションで注目を集めているゴールドブラムですが、愛用時計は意外にもクラシックな雰囲気でした。イエローゴールドのケースにホワイトダイヤル、ブラックのアリゲーターレザーの組み合わせは外れがなく、ブルースティールの針とリューズのブルーカボションが良いアクセントになっています。彼は194センチの長身も魅力の一つで、プラダの2022秋冬メンズコレクション(ランウェイショー)ではモデルも務めました。

サム・ニール アラン・グラント博士

サム・ニール(Sam Neill)が演じるのは、恐竜の発掘調査などに携わる古生物学者のアラン・グラント博士です。第1作『ジュラシック・パーク』に出演し、第3作でも主役を務めました。グラント博士は古植物学者であるエリー・サトラー博士と夫婦関係にあり、第3作以降では破局しながらも信頼関係を維持しているようです。完結編では、恐竜の研究および危険な計画を企てているバイオテクノロジー企業「バイオシン」に迫り、サトラー博士・マルコム博士と協力する様子が描かれます。

サム・ニールは北アイルランド出身・ニュージーランド在住の俳優です。オーメンシリーズの完結編『オーメン/最後の闘争』で主役に抜擢され、注目を集めました。映画への出演が主ですが、『ケインとアベル』などテレビシリーズにも出演しています。今回、第1作で共演したゴールドブラムやローラ・ダーンと再演できるとのことで、サムは歓喜の言葉を述べていました。かつての友が最終章で集結するというのは、ファンにとっても大興奮間違いなしのシチュエーションでしょう。

ブレモン マーティン・ベイカー Ⅱ SS×ホワイトダイヤル

最新作の劇中で、サム・ニール演じるアラン・グラント博士が着用しているのが、「ブレモン マーティン・ベイカー(BREMONT MBⅡ)」です。MBⅡは、イギリスの航空系会社であるマーチンベーカー・エアクラフト社から依頼を受け、ブレモンがデザインしたモデルです。同社が製造している射出座席を利用するパイロットのために、厳格なテストを乗り越えて誕生しました。デザインについては、ケース仕上げのオプション(2種類)、ダイヤル(3種類)、ケースバレル(9種類)、ケースバック(2種類)、ストラップ・ブレスレット(11種類)を選んでカスタムすることが可能です。

グラント博士のカスタムモデルは、ステンレススティールケースにホワイトのダイヤル、チタン製のケースバレル、そしてブラウンレザーストラップを組み合わせています。3時位置には日付表示があり、両端に円形が付いた秒針が特徴的です。右下のリューズを操作してインナーベゼルを動かし、時間を計測することもできます。

スティーヴン・スピルバーグ監督 カルティエ ドライブドゥカルティエ着用

さて、出演者ではありませんが、ジュラシックと言えば外せない、この方も。スティーヴン・スピルバーグ監督は、第1作『ジュラシック・パーク』、第2作『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』においてメガホンを取りました。第3作以降は若手などの監督に席を譲っています。

スピルバーグ監督は、最新作で監督を務めるコリン・トレボロウに対し、「人間キャラのことを忘れないでほしい」と伝えていたそうです。ジュラシックシリーズは壮大なスケールで描かれているため、どうしても恐竜やストーリーそのものに焦点が当たってしまいます。しかし、人間キャラクター一人ひとりの個性や感情表現を大切にすることで、より深みのある映画が完成するのでしょう。ベテランならではの貴重なご意見ですね。

スティーヴン・スピルバーグ監督はアメリカ屈指の映画監督で、2001年には大英帝国勲章も受章しています。1975年の『ジョーズ』をはじめ、『未知との遭遇』、『インディ・ジョーンズ』シリーズ、『E.T.』『ウエスト・サイド・ストーリー』など、彼が手掛けた有名作は枚挙にいとまがありません。1993年の『シンドラーのリスト』では、アカデミー賞作品賞及び監督賞を、1998年の『プライベート・ライアン』では監督賞を受賞しています。初期の作品には、ディズニー映画に影響を受けたものも多いようです。

カルティエ ドライブ ドゥ カルティエ エクストラフラット SS×ブルーレザーストラップ

スティーヴン・スピルバーグ監督の愛用モデルは、「カルティエ ドライブ ドゥ カルティエ エクストラフラット(Drive de Cartier Extra Flat) Ref. WSNM0011」です。定価は59万5000円です。こちらは2019年のアカデミー賞アフターパーティーなどで身につけている姿が目撃されています。シルバーとブルーで統一されたカラーリングは、控えめで上品な印象です。ステンレススティールのケースにシルバーのサンレイダイヤル、ブルーレザーストラップを合わせており、ブルースティールの針やリューズのブルーカボションが良いアクセントになっています。

ルイ・ヴィトン タンブール オートマティックGMT ブラウン

スピルバーグ監督が愛用しているもう一つの腕時計が、「ルイ・ヴィトン タンブール オートマティックGMT(LOUIS VUITTON Tambour Automatic GMT) ブラウン Ref. Q1131」です。定価は357,000円です。太鼓のような厚みのあるケースが特徴的なタンブールは、ルイ・ヴィトンウォッチの代表作とも言えます。こちらのモデルは初期(2002年頃)に作られたもので、ブラウンのダイヤルにイエローのポイントを加えた個性的な一本です。第2タイムゾーンの時刻を設定できるGMT機能が備わっており、リューズおよび黄色のGMT針を利用して旅行先の時刻などを把握することができます。ケース素材はステンレススティール、ストラップはブラウンのレザー製です。

こちらはフォーマルな場所だけではなく、日常的によく身につけているものだそうです。先ほどのカルティエのモデルよりも、カジュアルに使えそうなデザインですね。インタビュー本『スピルバーグ その世界と人生』の表紙でも着用しており、ご本人にとってかなりお気に入りの品であることがうかがえます。

今回は新作『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』に登場する俳優の着用腕時計をご紹介しました。劇中の世界観に合わせたモデルと、普段の愛用モデルを対比するのも面白いですね。完結編では、この世界を支配するのは人類なのか、恐竜なのか、はたまた共存することは可能なのか、一つの結論が示されます。映画を観ながらその答えを自分なりに探求しつつ、役者の腕元に注目してみてはいかがでしょうか。

★こちらもおすすめ★

トム・クルーズ主演映画『トップガン マーヴェリック』劇中に登場した時計は?

『トップガン マーヴェリック』でトム・クルーズやキャストが着用していた腕時計を大調査!ポルシェデザイン、IWCパイロットウォッチ、ストップウォッチ(懐中時計?)、ロレックスまで?トップガン “SFTI”とは?IWC人気のトップガンモデルもご紹介します!




最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888