更新日:2022年01月09日

【レインボー腕時計特集】人気腕時計ブランドメーカーのレインボーモデルウォッチ種類と選び方まとめ

有名腕時計メーカーのレインボー腕時計のモデル種類と選び方

高級腕時計業界にもD&I(ダイバーシティー&インクルージョン)の多様性の波が押し寄せています。「多様性と調和」をテーマに掲げた東京五輪は、鮮やかなレインボードレスを身にまとった歌手MISIAさんの歌唱力以外にもファッションに注目が集まりました。多様性の余波は、ファッションの一部として重要な高級腕時計も例外ではありません。

3月21~26日に開催されたバーゼル・ワールド2019では、ロレックス(ROLEX)やウブロ(HUBLOT)に、ショパール(CHOPARD)やカシオ(Casio)の「G-SHOCK」などが、各メーカーこぞったように、レインボーカラーの新作ウォッチを発表しました。その流れを汲んだかのように、最近の高級腕時計のデザインの人気のカラーとして、ダイバーシティ(多種多様性)のイメージカラーでもある色とりどりなレインボーが流行しつつあります。

今回は、どこよりもわかりやすく各メーカーのレインボーモデルや有名メーカーのレインボーへのこだわり、各モデルの特徴や性能、エピソードや魅力などを詳しく説明いたします。

目次

レインボーカラー腕時計のモデルが人気な理由、レインボーブームの原因

世界的にレインボーカラーが流行したきっかけの大きな要因の一つとして、フランス・パリで発表された2016年春夏コレクションで、グッチやシャネル、クロエやアニヤ・ハインドマーチなどのファッションブランドが先駆けるように鮮やかなレインボーファッションを発表したのが、一大ムーブメントに大きく貢献したと言われています。その後も19年春夏パリ・メンズ・コレクションでルイヴィトンがランウェイまでレインボーに美しく染め上げるなどファッション業界では、多くのブランドがレインボーカラーやレインボーモチーフの服を手掛けています。

その後、コロナの余波にもめげず開催された東京オリンピックでは、「多様性と調和」をテーマに相応しい歌姫MISIAさんのレインボードレスを筆頭に、レインボーブームの飛び火は様々な分野へ影響を及ぼしています。高級腕時計業界も例外ではありません。

   バーゼル・ワールド2019新作ウォッチレインボー腕時計

代表的なエピソードは、バーゼル・ワールド2019の新作レインボーモデルでしょう。既にデイトナレインボーで大成功しているロレックスは、「デイデイト Ref.128345RBR パヴエダイヤ」や「デイデイト Ref.128348RBR パヴエダイヤ」や「デイデイト Ref.128349RBR パヴエダイヤ」も発表。文字盤のレインボーカラーを煌びやかかつ優雅に表現し、ジュエリーウォッチをロレックスらしい優れたデザイン性と実用性に仕上げています。

ウブロの人気シリーズ、ビッグ・バンもその名に相応しいインパクト絶大なビッグ・バン レインボーの新作を発表。「ビッグ・バン ウニコ キングゴールド レインボー 411.OX.9910.LR.0999」や「ビッグ・バン ワンクリック キングゴールド レインボー 465.OX.9910.LR.0999」は、ウブロらしいクラシックさを忘れずに斬新な個性を融合させています。

軽やかで可愛らしいジュエリーウォッチを得意とするショパールも新作「インペリアーレ ジョワイアリー レインボー」を発表。直径36㎜の文字盤をキャンパスに、マルチカラーのサファイア達が虹を描き出し、タヒチ産のマザーオブパールが雲のような美しさをブレンドしています。

中でも、カシオはG-SHOCK上位シリーズの“MT-G”発売20周年を記念したモデル“MTG-B1000RB”で月の光に出生じる月虹を表現し、G-SHOCKらしいコアガード構造と組み合わせ力強くレインボーの美しさを表現しました。

その後も有名腕時計ブランド達は、切磋琢磨するように美しく実用的なレインボーモデルのタイムピースをこぞって発表している状況です。まさにレインボーは、流行色の一つとして注目の腕時計カラーデザインだと言えます。

幻のレインボーモデル、デイトナレインボーは価格と価値が高騰中

レインボーカラーの火付け役と言えば、腕時計の王様ロレックスのデイトナレインボーでしょう。デイトナレインボーが初めて登場したバーゼル・ワールド2012では、デイトナなのにタキメーターが存在しない斬新さとド派手さ、優雅さと美しさを絶妙にマッチさせたレインボーカラーが鮮烈デビュー。ホワイトゴールドの「Ref.116599RBOW」イエローゴールドの「Ref.116598RBOW」の幻のツートップモデルは、生産数が少ない上に数年で生産終了したため、プレミアモデルの仲間入りを果たします。

その後、圧倒的な希少性で中古市場では、モンスターウォッチとなっていたデイトナレインボーが、バーゼル・ワールド2018の新作で復活。バーゼル2018新作のコスモグラフデイトナ レインボー「Ref.116595RBOW」はキング・オブ・ロレックスのデイトナに相応しいデザイン性を持ち、エバーローズゴールドとレインボーカラーのサファイア達の組み合わせが、絶妙なバランスと黄金比を成り立たせています。その美しさは、多くのセレブや時計愛好家達を魅了し続けており、「Ref.116595RBOW」もプレミアモデルとして、資産価値も高騰し続けています。

デイトナレインボー「Ref.116599RBOW」「Ref.116598RBOW」「Ref.116595RBOW」は、その希少性とゴージャスさからセレブ御用達モデルとなっており、「幻のレインボー」や「幻のクロノグラフ」などとも呼ばれ“幻のモデル”として、不動の地位を確立しました。
キング・オブ・クロノグラフとも称されるデイトナの美しさと実用性に、色とりどりな美しいレインボーのカラーが融合すれば、プレミア中のプレミアになってしまうのもある意味当然かもしれません。

デイトナレインボーは有名人や芸能人も愛用

デイトナレインボーの美しさは国内外問わず、多くの芸能人や有名人達を魅了しています。プレミアモデルとなっている2012年登場のホワイトゴールド「Ref.116599RBOW」イエローゴールド「Ref.116598RBOW」に、2018年登場のエバーローズゴールド「Ref.116595RBOW」の3種類は、時計愛好家・ロレックス愛好家なら喉から手が出るほど欲しい幻のレインボーモデルです。

2018年登場のデイトナレインボーRef.116595RBOWは、黒文字盤にレインボーカラーのバゲットカットサファイアがベゼルを豪華に輝かせています。海外のサッカー選手やアーティストに人気な傾向がありますが、日本でも世界に誇るパフォーマー、ヒカキンさんも愛用しています。

<デイトナレインボーRef.116595RBOWの愛用有名人・芸能人>

  • ヒカキン(ユーチューバー)
  • アダム・レヴィーン(Maroon5のボーカル)
  • アントワーヌ・グリーズマン(サッカーフランス代表)
  • パウロ・ディバラ(サッカーアルゼンチン代表)
  • マルアン・フェライニ(サッカーベルギー代表)
  • エリック・バイリー(サッカーコートジボワール代表)
  • マーク・ウォールバーグ(アメリカの歌手、プロデューサー、俳優)
  • ポスト・マローン(アメリカの人気ラッパー)

<デイトナレインボーRef.116595RBOWパヴェダイヤの愛用有名人・芸能人>

  • ヒカキン(ユーチューバー)
  • タイガ(アメリカの人気ラッパー)
  • トゥンク・イスマイル・イドリス王子(ジョホール州皇太子、マレーシアサッカー協会顧問)

デイトナレインボーの美しさは、腕時計愛好家で知られる大人気ユーチューバー、ヒカキンさんも魅了。ヒカキンさんはよっぽどデイトナレインボーを気に入ったのか、パヴェダイヤのない黒文字盤とは別に、キラキラ光るダイヤモンドも美しい白文字盤の「Ref.116595RBOWパヴェダイヤ」の両方をご満悦な表情で着用しています。

デイトナレインボーRef.116598RBOW愛用の有名人や芸能人

2012年登場の18Kイエローゴールドとレインボーカラーの組み合わせで大人気な高級プレミア腕時計デイトナレインボーRef.116598RBOW。ベゼルを輝かせる36個のバゲットカットサファイアとダイヤモンドが、ラグジュアリーに染め上げた激レアモデルです。インパクト絶大のカラーリングと希少性の高さから、現在では中古でも約5000万円を超えるプレミア価格となっています。

<デイトナレインボーRef.116598RBOWの愛用有名人・芸能人>

  • デビット・ベッカム(サッカー元イングランド代表)
  • ジミー・バトラー(NBA選手)
  • スティーブ・ハーベイ(アメリカの人気コメディアン)

代表的な有名人と言えば、ベッカムヘアで一世を風靡したデビッド・ベッカムさんです。スーツから覗かせたイエローゴールドが、オシャレなベッカムさんをよりカッコよくゴージャスに演出しています。

デイトナレインボーRef.116599RBOW愛用の有名人や芸能人

ホワイトゴールドのRef.116599RBOWも激レアすぎて、有名人でさえ着用しているのをあまり見かけない幻のモデルです。日本でも大人気の歌手エド・シーランさんや現代の三大ギタリストと称されるジョンメイヤーさんが愛用しています。

レインボーカラーは腕時計で大人気

一見するとレインボーカラーに代表されるカラフルモデルの腕時計は、ファッションの着合わせ的な意味で敬遠されがちな先入観を持ちますが、ロレックスやオーデマ・ピゲ、ウブロやゼニス、シャネルなどの高級腕時計の代表格であるハイブランドでも力を入れており、プレミア化するモデルが多い特徴があります。

高級腕時計の強力なライバルであるアップルウォッチもレインボーカラーが人気で、人気女優の仲里依紗さんもレインボーファッションを愛用しており、レインボーカラーのアップルウォッチを華麗に着こなしています。

ロレックスのデイトナレインボーRef.116599RBOW、Ref.116598RBOW、Ref.116595RBOWを筆頭に、高級腕時計のレインボーモデルは今後さらにプレミア化していく可能性が高いので、腕時計愛好家ならハイブランドのメーカーの人気モデルを中心に、レインボーカラーの高級腕時計をしっかりチェックしていくことをお勧めします。

カラフルカラーの腕時計はプレミア

レインボーという定義には当てはまらないものの、「オイスターパーペチュアルデイデイト36」の一部や「ヨットマスター40”キャンディ”」の116695SATS、「オイスター パーペチュアル”キャンディ”」など他のロレックスのカラフルなモデルもプレミア化しています。

ゼニスのレインボーシリーズ、大人気クロノグラフ、レインボーフライバック

レインボーカラーではありませんが、高級腕時計のレインボーを語る上で、ゼニスのレインボーシリーズは、腕時計の歴史において大切なマイルストーンだと言えます。フランス空軍の協力の元に1997年に開発された「レインボー フライバック」は、ゼニスでは珍しい逆回転防止ベゼルが搭載しており、存在感あるケースの厚みも魅力的なゼニスの傑作とも呼び声が高い大人気クロノグラフモデルです。

ゼニスは時計業界の中でも、ストップウォッチ機能を搭載したクロノグラフのムーブメント開発を得意としており、「エルプリメロ」はロレックス最後の他社ムーブメントとしてロレックスデイトナに搭載されているレベルです。
看板モデル、エルプリメロもレインボーシリーズの派生コレクションの一つに、レインボーエルプリメロという人気モデルがある程です。今後、レインボーカラーのモデルの人気が高まる際に、先見の明があったゼニスのレインボーコレクションに注目が集まる可能性もあるので要チェックです。

有名ブランド腕時計のモデル種類と選び方

有名高級腕時計ブランドのレインボーカラーのモデルをメーカーごとに、大人気モデルとプレミアモデルを中心にご紹介します。写真を眺めているだけでも心に虹がかかりそうな明るい気分になれるどれも個性と魅力溢れる力作揃いです。

腕時計業界をけん引し続けるロレックス。レインボーモデルもロレックスデイトナレインボーを中心に豊富なので、レインボーカラーの腕時計を選ぶ際には、軸にして間違いありません。

デイトナレインボー

ロレックスのレインボー腕時計のモデル種類

ロレックスのレインボーカラーの大人気モデルと言えば、前述した通りデイトナレインボーRef.116599RBOW、Ref.116598RBOW、Ref.116595RBOWです。カラフルでけばけばしくなりがちなレインボーカラーを流石ロレックスと思わざるを得ない淡くゴージャスに輝くレインボーベゼルは、イエローゴールド・ホワイトゴールド・エバーローズゴールドのどれにも絶妙にマッチしています。

【ピアゾ編集部の推薦コメント】
  • 「デイトナとレインボーが融合した素晴らしいデザイン。プレミア化するのも納得の完成度です」
  • 「希少性、値段で見て手が届かないのが歯痒い逸品です。もし見かけられたら運命の出逢いかもしれないレベルです」

ロレックスデイデイト36

ロレックスデイデイト36の魅力

バーゼルワールド2019の新作ロレックスデイデイト36のレインボーモデル、エバーローズゴールドのRef.128345RBR、イエローゴールドのRef.128348RBR、ホワイトゴールドのRef.128349RBRの3モデルは、ベゼルや文字盤、ブレスレットに敷き詰められたダイヤモンドと10個のレインボーカラーのバゲットカットサファイアが、文字盤を控えめに美しく彩ります。

同様にRef.128238、Ref.128235もゴールドのケースやブレスレットが、見事にレインボーカラーのサファイア達とエレガントな仕上がりは流石ロレックスな完成度です。
他にも、2021年の最新情報として、11月5日と7日に開催されたジュネーブ・ウォッチ・オークション XIVに、「ロレックス デイデイト Ref. 18058 “レインボー”」が登場するなど今後のロレックスとレインボーの動向に要注目です。

【ピアゾ編集部の推薦コメント】
  • 「デイデイトらしい控えめかつ上品なレインボーとゴールドの相性はバッチリ。Ref.128345RBR、Ref.128235のピンクゴールドモデルは女性の方にピッタリです」
  • 「芸術的な美しさと仕上がりです。宝石とゴールドの輝きは究極の気品という表現がしっくりきます」
オーデマ・ピゲのレインボーモデル特集

ロイヤルオークで不動の地位を確立している高級腕時計の御三家オーデマ・ピゲの2021年の新作と言えば、「ロイヤル オーク フロステッドゴールド ダブル バランスホイール オープンワーク」のシリーズのレインボーモデルです。マルチカラーのレインボーベゼルが、ダイヤモンドダストのように自然な煌めきを放ちます。

ロイヤル オーク フロステッドゴールド ダブル バランスホイール オープンワーク41mm,37mm

ロイヤル オーク フロステッドゴールド ダブル バランスホイール オープンワーク

41ミリのロイヤル オーク フロステッドゴールド ダブル バランスホイール オープンワークは、イエローゴールドの「Ref. 15412BA.YG.1224BA.01」とホワイトゴールドの「Ref. 15412BC.YG.1224BC.03」とピンクゴールドの「Ref. 15412OR.YG.1224OR.01」3点。37ミリも同様に、イエローゴールドの「Ref. 15468BA.YG.1259BA.01」とホワイトゴールドの「Ref. 15468BC.YG.1259BC.01」とピンクゴールドの「Ref. 15468OR.YG.1259OR.01」の3点です。

サイズ41㎜と厚さ10㎜の肉厚ボディとダイヤモンドダストのように煌びやかなレインボーベゼルの組み合わせは、オーデマ・ピゲのロイヤルオークを名乗るのに相応しいクオリティです。新しく追加された37㎜サイズと厚さ10㎜の芸術的なバランスは、レインボーベゼルとオープンワークダイヤルを芸術的に格式高く仕上げています。

【ピアゾ編集部の推薦コメント】
  • 「中古市場のプレミアモデルとしてお馴染みのロイヤルオーク。最近大人気のレインボーモデルなら、実用性・希少性・デザイン性……全ての面においてパーフェクトです」
  • 「41㎜と37㎜モデルのどちらにするか悩ましい美しさです。剝き出しになったオープンワークダイヤルを見事に演出する洗練されたレインボーのベゼルは芸術以外の言葉が見つかりません」

ロイヤルオークオフショア クロノグラフ

ロイヤルオークオフショア クロノグラフのレインボーモデル

他のレインボーモデルと言えば、看板モデルのロイヤルオークの対抗馬であるロイヤルオークオフショア クロノグラフのレインボーモデル「Ref. 26236OR.YY.D085CA.01」です。ピンクゴールドケースにピッタリなレディータペストリー模様の淡いピンクゴールドの文字盤、ベージュのラバーストラップ、32個のレインボーカラーサファイアのハーモニーは、クロノグラフのカッコ良さとチャーミングなカラーリングという最高の矛盾を絶妙に成り立たせています。

ロイヤルオークオフショア コンセプト フライング トゥールビヨン

ロイヤルオークオフショア コンセプト フライング トゥールビヨンの魅力

ロイヤル オーク コンセプト フライング トゥールビヨンのレインボーモデル「Ref. 26229BC.ZY.D326CR.01」も忘れてはいけません。ロイヤルオークのコンセプトをしっかり引き継ぎながら、ダイヤモンドが敷き詰められた18Kホワイトゴールドケースに、マルチカラーの虹色に輝くジェムストーンが、優雅な透明感を演出しています。

世界限定5本の超激レアモデル、ロイヤルオーク コンセプト トゥールビヨン クロノグラフ レインボー 26235BA.YY.D502CR.01

ロイヤルオーク コンセプト トゥールビヨン クロノグラフ レインボーの魅力

幻のクロノグラフ、幻のレインボーモデルという言葉が相応しい世界限定5本の超激レアモデル、「ロイヤルオーク コンセプト トゥールビヨン クロノグラフ レインボー 26235BA.YY.D502CR.01」は、サイズ44mm厚さ16.05 mmの限定モデルに相応しい存在感です。アワーグラスグループの為に、限定生産された世界限定5本の特別モデルなので、手に入れられた方は満たされた独占欲に包み込まれることでしょう。

ウブロのレインボー腕時計のモデル種類、レインボーカラーのビッグバンシリーズ

クラシックな魅力を失わず、斬新さと奇抜さで大人気のウブロ。レインボーウォッチ流行の先駆者的なモデルと言えば、2019年の発表ビッグバン ウニコ キングゴールド レインボー「411.OX.9910.LR.0999」です。
翌年2020年にもスピリット オブ ビッグバン チタニウム レインボー「641.OX.0110.LR.0999」が続きます。スピリット オブ ビッグバンの魅力であるトノー型ケースにレインボーのカラーストーンが、魅力溢れる個性を持つ美しい四角形と耳を際立たせます。

ビッグバン ウニコ キングゴールド レインボーやスピリット オブ ビッグバン チタニウム レインボーの好評を受け、2021年には一挙6モデルのレインボーウォッチを威風堂々と登場させました。「スピリット オブ ビッグ・バン」や「ビッグ・バン MP-11」もアリゲーターストラップが印象的なレインボーモデルです。

ビッグ・バン ウニコ チタニウム レインボー

ビッグ・バン ウニコ チタニウム レインボーの魅力

ビッグ・バン ウニコ チタニウム レインボーの3モデルは、アリゲーターストラップ45mm「411.NX.1117.LR.0999」45mmのマルチカラーアリゲーター×ブラックラバーストラップ「411.NX.1117.LR.0999」42mmのマルチカラーアリゲーター×ブラックラバーストラップ「441.NX.1117.LR.0999」の3種類です。

スピリット オブ ビッグバン チタニウム レインボー

スピリット オブ ビッグバン チタニウム レインボーの魅力

スピリット オブ ビッグバン チタニウム レインボーの2種類は、マルチカラーアリゲーター×ブラックラバーストラップは42mmの「641.NX.0117.LR.0999」と39mmの「665.NX.9910.LR.0999」も誕生。ウブロの代名詞、ビッグバンシリーズに更なる魅力と厚みが充実しました。

MP-11 14デイ パワーリザーブ 3Dカーボン レインボー

MP-11 14デイ パワーリザーブ 3Dカーボン レインボーの魅力

更にビッグ・バン MP-11 14デイ パワーリザーブ 3Dカーボン レインボーの新作モデルは、3Dカーボンファイバーケースが美しいマルチカラーアリゲーター×ブラックラバーストラップの「911.QD.0123.LR.4099」です。

スピリット オブ ビッグ・バン トゥールビヨン 5デイ パワーリザーブ サファイア レインボー

スピリット オブ ビッグ・バン トゥールビヨン 5デイ パワーリザーブ サファイア レインボーの魅力

2021年発表のスピリット オブ ビッグ・バン トゥールビヨン 5デイ パワーリザーブ サファイア レインボーは「645.JX.5120.RT.4099」世界50本の激レア限定モデルです。透き通るようなスケルトントゥールビヨンムーブメントとサファイアクリスタルケース、54個のバゲットカットのカラーストーンのコンビネーションは、圧倒的な透明感を誇ります。

【ピアゾ編集部の推薦コメント】
  • 「2021年の新作はどれもど派手な時計やウブロのビッグバンシリーズを愛する方ならお勧めできるモデルです。ふんだんに使われたカラーストーンは、パーティーやイベントで目立つこと間違いなしです」
  • 「今年になって更にレインボーモデルが充実したので、自分のこだわりで選べるようになったのも魅力です。値段や細部のこだわりで選べるのもうれしいですね」

レインボーモデルを選ぶ際に、プレミア感満載のJ12エレクトロシリーズやコスパ抜群の「J12 エレクトロ H7121」や「プルミエール エレクトロ」は、希少性と価格帯で見ても魅力的な候補となるでしょう。1990年代のエレクトロカルチャーをオシャレに現代的にインスパイアした「シャネル エレクトロ カプセル コレクション」は、ナイトシーンを彷彿とさせる幻想的な世界観が魅力です。

J12エレクトロシリーズ

激レア、J12 シリーズのレインボーモデル

エレクトロカルチャーに溶け込むようなJ12エレクトロシリーズは、どれもプレミア性の高い限定モデルのみのラインナップ。高耐性マットブラックセラミックの漆黒に光るレインボーサファイアが魅力な「J12 エレクトロ ドリーム キャリバー12.1 38mm H6828」は世界限定55本。18Kホワイトゴールドに映えるレインボーカラーの「J12 エレクトロ ドリーム キャリバー12.1 38mm H6827」も世界限定55本です。

38㎜の手巻き機械式スケルトンムーブメントとベゼルのレインボーサファイアクリスタルが幻想的な美しさを放つJ12 エレクトロ スター「J12 X-RAY エレクトロ キャリバー3.1 H6824」は世界限定12本。エレクトロカプセルコレクションで最もゴージャスで贅沢なモデルが、「シャネル J12 エレクトロ スター H6816(38mm) & H6498(33mm)」です。38mmモデルは578個(約32.55カラット)のバゲットカットダイヤモンド、ブレスレットのサイドをレインボーに美しくゴージャスに彩る合計267個のバゲットカット(13カラット)サファイアは、世界限定12本に相応しいジュエリーウォッチの最高峰です。

J12 エレクトロ H7121

シャネルのレインボー腕時計のモデル種類、J12エレクトロH7121」やプルミエールエレクトロはコスパ抜群

値段的にチョイスしやすいレインボーカラーと言えば、J12 エレクトロ H7121です。ストーンセッティングの代わりに、ベゼル部分の数字に用いられたレインボーカラーは、ブラックセラミックを際立たせネオンの煌めきを彷彿とさせます。J12 エレクトロ H7121は定価709,500円(税込)、1,255本限定のプレミアモデルです。

【ピアゾ編集部の推薦コメント】
  • 「ナイトシーンを優雅にコーディネートするJ12 エレクトロ H7121は、スタンダードな魅力とレインボーカラーの融合が秀逸です。夜の6時を過ぎ始めると文字盤の色が薄暗くなっていくのがたまりません」

プルミエール エレクトロ

プルミエール エレクトロの魅力

同様に3連ブレスレットがポップな魅力のプルミエール エレクトロもレインボーカラーをその身に纏い、カラフルなファッションをよりエレガントに演出します。プルミエール エレクトロH6950は定価726,000円(税込)、555本限定です。

【ピアゾ編集部の推薦コメント】
  • 「女性の方に特にお勧めなのがプルミエール エレクトロです。ファッションにも合わせやすい3連ブレスレットは、コロナが落ち着いた今こそお出かけにももってこいのエレクトロモデルです」
ブライトリングのレインボー腕時計のモデル種類、スーパーオーシャンヘリテージ'57リミテッドエディションII

ロレックスデイトナレインボーやウブロビッグバンレインボーの大人気に続くように、2020年新作として、ブライトリングもレインボーモデルを発表します。「スーパーオーシャン ヘリテージ '57 リミテッドエディション II」の「A103702A1C1A1、A103702A1C1X1、A103702A1C1X2」は1000本限定。ブティック限定発売の「スーパーオーシャン ヘリテージ '57 リミテッドエディション」250本の限定モデルです。

スーパーオーシャンヘリテージ'57リミテッドエディションII

スーパーオーシャンヘリテージ'57リミテッドエディションIIの魅力

初代モデルの1957スーパーオーシャンをモチーフにしたスーパーオーシャン ヘリテージ '57 リミテッドエディション。スーパールミノバでコーティングされたレインボーインデックスは、視認性にも優れた逸品です。1960年代の気ままさと自由さを表現したサーファースタイルの魅力に溢れます。ケースバックに刻印された「ONE OF 250」や「ONE OF 1000」は、限定モデルを手に入れた満足感を刺激します。

【ピアゾ編集部の推薦コメント】
  • 「まさにオーシャンモデルの代名詞。別売りのストラップでカラフルにカスタマイズできるのもいいですね」
  • 「リゾートにもってこいなレインボーモデル。ケースバックに刻まれた限定モデルの刻印は、身につける手首も喜ばせてくれます」

ブライトリングのカラフルモデルも要注目

ブライトリングは「スーパーオーシャン ヘリテージ ’57 パステル パラダイス カプセルコレクション」や「クロノマット オートマチック 36 サウスシー」などのカラフルなモデルも得意としています。パラダイスという表現がまさに相応しいスーパーオーシャン ヘリテージ ’57 パステル パラダイス カプセルコレクションは、モダンレトロと可愛らしいポップな魅力に秀でており女性の方にお勧めです。

クロノマット オートマチック 36 サウスシーは、ベゼルの宝石達がより華麗にセクシーに輝かせており、男性的な魅力と女性的な魅力を融合させたユニセックスウォッチの地位を築き上げています。

ゼニスのレインボー腕時計のモデル種類、デファイクラシックレインボー

レインボーへの情熱と言えばゼニスです。レインボーカラーの正統派モデルの新作は、「デファイ クラシック レインボー 32.9002.670/71.R583」は、虹色に輝くバゲットカットサファイアのグラデーションとデファイのシンボルであるオープンワークコンセプトのスケルトンダイヤルが魅力です。
直径41mmの軽量性に優れたチタンケースは、軽快なフィット感に優れています。

【ピアゾ編集部の推薦コメント】
  • 「ゼニスと言えばレインボーですが、ついにレインボーカラーが登場して、ファンなら要確保のモデルです。正統派なデザインとレインボーベゼルは最高の組み合わせです」
  • 「スケルトンダイヤルとレインボーカラーの美しいハーモニーは芸術的な完成度です。実用性も抜群で、デザイン性や機能性、全てがハイバランスなモデルです」
カシオG-shockのレインボー腕時計のモデル種類、MTG-B2000XMGとMTG-B1000RB

G-shockで1990年代を席巻したカシオ。2021年の新作はG-shockの上位モデルである「MTG-B2000XMG」や「MTG-B1000RB」もレインボーカラーが鮮やかです。G-SHOCKらしいマルチカラーと頑強性は、抜群の機能性と実用性を誇ります。

G-SHOCKの代表モデル、FROGMAN(フロッグマン)シリーズからもレインボーカラーのモデルが登場しています。「GWF-A1000BRT-1AJR」は、2020年10月発売するも既に生産終了しているため、ファンなら要チェックのモデルです。

【ピアゾ編集部の推薦コメント】
  • 「G-shock世代には見過ごせないレインボーカラーのモデル。手が届く値段なのが、コレクション欲をこれでもかと刺激します」
  • 「かつての名機、レインボーマウンテンを思い出させるカラーリング。独特な派手さは神秘的な色彩美でいいですね」
ピアジェのレインボー腕時計のモデル種類、ライムライト ガラ プレシャス レインボーGPHG受賞

ピアジェ史上初のライムライト ガラのレインボーカラーと言えば、「ライムライト ガラ プレシャス レインボー」です。第21回Grand Prix d’Horlogerie de Geneve(GPHG - ジュネーブ ウォッチ グランプリ)で、ライムライト ガラ プレシャス レインボーはLadies賞を受賞。デザイン性を高めるために、少しずつサイズが違うカラージェムストーンを「セルティ・デソンデュ」と呼ばれる匠の技術を駆使し、虹よりも美しいレインボーウォッチを完成させました。

【ピアゾ編集部の推薦コメント】
  • 「ライムライト ガラをレインボーデザインに昇華した芸術品です。GPHGを受賞するのも納得の優れたデザインは女性の方必見です」
  • 「手作業で仕上げたゴールド製ブレスレットに、セルティ・デソンデュでよりジェムストーンの輝きを高めたレインボーウォッチの集大成です」
ルイヴィトンのレインボー腕時計のモデル種類、タンブール スリム PM レインボー&タンブール スリム MM レインボー

ファッション界のハイブランドと言えば、ルイ・ヴィトン。高級腕時計の2021年の新作モデルとして、「タンブール スリム レインボー」が日本限定ウォッチとして誕生しました。

28mmの「タンブール スリム PM レインボー」と33㎜の「タンブール スリム MM レインボー」は、どちらも200本限定の激レアモデルです。価格も50万円に届かない40万円台という価格帯も嬉しいレインボーウォッチです。
メゾン初のオレンジ色のアリゲーターストラップとポップでキュートなレインボーカラーストーン、ケース裏のJAPAN LIMITEDとルイヴィトンらしいファッション性は流石の一言です。

【ピアゾ編集部の推薦コメント】
  • 「洗練されたデザインはエレガントな魅力を生み出しています。カラーストーンが文字盤を可愛らしく彩っているのが最高です」
  • 「艶感満載のオレンジ色のアリゲーターストラップがいい味を出しています。特別な方へのギフトにもピッタリな日本限定モデルです」
ショパールのレインボー腕時計のモデル種類、ショパールインペリアーレレインボーカラーウォッチとハッピーダイヤモンドレインボー

ショパールのレインボーカラーウォッチと言えば、「ショパールインペリアーレ レインボーカラーウォッチ」と29.5mmサイズの「ハッピーダイヤモンド レインボーRef.209412-5801」「ハッピーダイヤモンド32 MM クォーツウォッチRef.209412-5801」です。
ハッピーダイヤモンドはショパールの代表的モデルで、ファンタジーの世界のような煌びやかさをレインボーのバゲットカットサファイアが、より眩い輝きを演出します。

【ピアゾ編集部の推薦コメント】
  • 「スイートなひと時を演出するハッピーダイヤモンド レインボー。レインボーカラーなら更なる夢の時間を過ごせることでしょう」
  • 「ショパールインペリアーレ レインボーカラーウォッチに使用されている581粒のサファイア(47.98カラット)は、選別・カット・セッティング作業にのべ1,000時間以上が費やされています。その輝きは必見の価値です」

ショパールインペリアーレ レインボーカラーウォッチの詳細は、関連記事をご覧ください。

その他のレインボーカラーの高級腕時計と言えば、ボールウォッチの「エンジニア Ⅲ マーベライト NM2026C-S29J-BK」に、パルミジャーニ・フルリエの 「トンダ 1950 ダブルレインボー フライングトゥールビヨン」も魅力的です。

今後、レインボーカラーのモデルはますます人気が高まっていく流れなので、有名腕時計ブランドのレインボーモデルを中心に、自分の個性にマッチした多様性溢れるレインボーウォッチを見つけ出しましょう。

アフターダイヤの腕時計の売買には注意が必要

レインボーカラーのモデルを購入する際には「純正ダイヤかアフターダイヤか」が注意しておくべき大事なポイントです。アフターダイヤの腕時計は、別名カスタムダイヤモンドウォッチとも呼ばれ、購入後にダイヤモンドで装飾加工した腕時計です。腕時計愛好家のレジェンドサッカープレイヤー、クリスティアーノ・ロナウド選手は、アフターダイヤなどのカスタマイズを楽しんでいることで有名です。

ただ、アフターダイヤの腕時計は手放す際に思わぬ”買取価格ダウン”に繋がる恐れがあるのでご注意ください。アフターダイヤかどうかの詳しい見極め方は、関連記事をご覧ください。

ダイヤの見極めがプロでも難しい傾向があるアフターダイヤモンドの腕時計には、買取価格に影響を与える3つのポイントがあります。

  • 直営店でオーバーホールができない
  • 正規品とみなされない
  • 内部部品が正規ではない可能性が高い

もしアフターダイヤやカスタムなどの高級腕時計に改造をしてしまっている場合も、高級腕時計の買取なら時計買取のピアゾにまずはご相談ください。原状復帰が難しい改造の場合は買取をお断りするケースもございますが、提携業者でパーツなどの買取も可能なので、アフターダイヤに関する高級腕時計の悩みをお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。

レインボーカラーの腕時計の買取には、その性質上アフターダイヤ製品の再販に強い業者との提携が必須です。純正外のジェムセッティングだった場合、プレミアウォッチも思わぬ買取価格ダウンや買取不可に繋がってしまいます。

時計買取のピアゾではアフターダイヤの腕時計であっても買取に積極的な業者と提携しており、最大9社の査定結果を受け取ることが可能です。レインボーモデル、プレミアカラーの腕時計を高く売りたいなら是非ご相談ください。

高級腕時計ブランド別にレインボーモデルの種類と特徴、機能の違いやエピソードをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?
レインボーカラーはまさに世界的に流行色。
デイトナレインボーを中心に、今後ますますプレミア化していく可能性もあるので、その動向から目を離さないようにしましょう。




最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888