更新日:2020年09月14日

アフターダイヤモンドの腕時計買取について

今回はアフターダイヤモンドの腕時計について、買取情報をまとめてみました。市場でのアフターダイヤの価値や、より高額買取を目指すポイントなど。さまざまな内容を一挙にお伝えするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

アフターダイヤモンドの腕時計、買取

目次
  1. アフターダイヤモンドの腕時計とは
  2. アフターダイヤ腕時計の買取が安いと言われる3つ理由
    • 直営店でオーバーホールができない

    • 正規品とみなされない

    • 内部部品が正規ではない可能性が高い

  3. アフターダイヤ腕時計を高く売るコツとは
    • 保証書や付属品も一緒に持ち込む

    • アフターダイヤ製品の再販に強い業者を探す

    • パーツや貴金属、宝石の買取に強い業者を探す

    • 一括査定で最高価格の業者を探す

  4. アフターダイヤモンドの腕時計買取について-まとめ-

アフターダイヤモンドの腕時計とは

アフターダイヤモンドの腕時計、買取

アフターダイヤモンドの腕時計とは、購入後にダイヤモンドで装飾加工された腕時計のことをいいます。海外ではカスタムダイヤモンドウォッチなどとも呼ばれ、ハリウッド俳優やスポーツ選手などがカスタマイズを楽しんでいますよね。

アフターダイヤモンドなどのカスタマイズを楽しんでいることで有名なのが、サッカー界のファッショニスタ、クリスティアーノ・ロナウド選手。

アフターダイヤモンドの腕時計、買取

ロレックスなフランクミューラー、ブレゲなど、さまざまなブランドのカスタムウォッチを保有しています。また、バスケ界のキング、マイケル・ジョーダン選手は、ロレックスのGMTマスターⅡにアフターダイヤ加工をしています。

アフターダイヤモンドの腕時計、買取

自分好みのオリジナルデザインや、カスタムを楽しめ、よりゴージャス感を演出できるのが、アフターダイヤの最大の魅力です。

また、国内で流通しているアフターダイヤの時計には、純正ダイヤの装飾がされている正規モデルに似せて加工しているものがあります。 装飾なしの正規モデルを購入し、アフターダイヤ加工をしたほうが、純正ダイヤのモデルよりも格段に安く購入することができるのです。

そんなアフターダイヤですが、中古販売店で売られている際にその時計がアフターダイヤ加工なのか、もともとの純正ダイヤデザインなのか見分ける方法があります。



1.“爪”を☑
アフターダイヤモンドの腕時計、買取

見分け方のひとつめは、ダイヤを留めておく為の“爪”を確認することです。 純正の装飾ダイヤは正規メーカーの工房で加工されているため、爪にばらつきがなく均一な形をしています。

それに引き替え、アフターダイヤモンド加工では、この爪の曲がり具合や角度にばらつきが見えることが多々あります。よく見なければわかりませんが、機会があればチェックしていてくださいね。



2.“ダイヤ”を☑
アフターダイヤモンドの腕時計、買取

ダイヤモンドは奥が深く、質を見極めるのはプロでも難しいと言われています。そんな中でもひとつだけ、比較的わかりやすい方法があります。それが、ダイヤの統一性を見るということです。

実は純正の装飾は文字盤に一番高級なAランクのダイヤ、ベゼルなどにもAランクを使用しているか、もしくは少しランクを下げたBランクで統一されている場合が多いです。 でもアフターダイヤ加工の腕時計を見ると、文字盤はAランクなのにベゼルはBとCが混合していたりすることがあり、統一性がない場合が多いのです。

これは、文字盤のダイヤが純正で、それ以外はアフターダイヤという見解になりますね。ダイヤは一点だけを見極めるのは難しいですが、いくつも並んでいると全体を比較することができるため、光の入り具合や色の微妙な違いなど、統一性を見ることはできる場合が多いですよ。



アフターダイヤモンドの腕時計、買取

ただし、こうした見極めも難しいほど、高い制度を誇る技術士もおり、爪は全てキレイに揃っている場合もあります。また、ダイヤも合成ダイヤを利用している場合は全て統一性があり、見分けるのが難しいことも。

もちろん純正ではありませんが、欲しいデザインが安く購入できるということで、そちらを好むひとも多いかもしれません。では、一体どうしてアフターダイヤの加工がされているのか見極める必要があるのでしょうか?

実はアフターダイヤモンド加工を一度してしまうと、腕時計自体の市場価値が下がってしまう可能性があるのです。詳しくは以下の「アフターダイヤモンドの腕時計買取が安いと言われる理由」もご参照ください。

アフターダイヤ腕時計の買取が安いと言われる3つ理由

実はアフターダイヤモンドの腕時計は、市場価値が下がってしまい、買取に影響がある場合があります。その理由は以下の3つです。



直営店でオーバーホールができない

アフターダイヤモンドの腕時計、買取

一度アフターダイヤ加工をしてしまうと、直営店やメーカーでのオーバーホールや修理ができなくなってしまいます。そのため、メーカー保証書の有効性もありません。また、万が一壊れてしまっても、直営店以外の修理店や工房を探す必要性があり、さらに正確な修理見積もりを出すのが困難でもあります。

そうした理由から、正規品よりも業者の再販が難しく、買取価格が安くなってしまうのですね。



正規品とみなされない

アフターダイヤモンドの腕時計、買取

アフターダイヤモンドの腕時計は正規品と見なされず、“コピー製品”の扱いとなってしまいます。いくら正規品を加工していても、上記でお伝えしたように直営メーカーで修理対応などをしてもらえないのが理由となっているようです。

高級腕時計の買取業者は、純正腕時計しか取り扱わないところが多く、アフターダイヤの腕時計は買取自体を拒否されてしまうことも。それは、もしアフターダイヤ加工の腕時計を買取したところで、純正でない時計を再販するルートを業者が保持していないためです。



内部部品が正規ではない可能性が高い

アフターダイヤモンドの腕時計、買取

アフターダイヤモンドの腕時計の内部部品は純正パーツでない可能性があります。 先ほどからお伝えしているとおり、一度アフターダイヤ加工をした腕時計はメーカーでの修理ができません。

そのため、社外の工房などで修理やオーバーホールした場合、時計内部には社外パーツが用いられている可能性が高いのです。 時計は外観を見ただけではどんなパーツが用いられているかわかりません。そのため、買取店では、「純正パーツではない可能性」を視野に入れて見積もりを出すため、買取価格が安くなるのです。



アフターダイヤ腕時計を高く売るコツとは



アフターダイヤモンド加工の腕時計は、買取価格が安くなりやすいというお話をしましたが、その中でも高く売るコツがいくつかあります。以下でご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。



保証書や付属品も一緒に持ち込む

アフターダイヤモンドの腕時計、買取

アフターダイヤ加工をしても、売却の際に保証書はとても重要ポイントとなります。正規品と見なされないため、メーカーでの効力はなくなってしまいます。でも、買取査定の際には、さまざまな再販ルートがあるため、時計自体が本物であることを確認するためにも保証書は必要です。

また、付属のコマや外箱・内箱なども一緒に持ち込むのがおすすめ。さらに、オーバーホールの保証書がある人も必ず用意しておきましょう。オーバーホールの保証書は、どこを修理したのかなど取り替えられたパーツも予想できるため、純正パーツをより高額で取引したい時にも重要となりますよ。

アフターダイヤ製品の再販に強い業者を探す

腕時計の買取業者と一口に言っても、さまざまなジャンルや専門性があります。

  • 正規の高級ブランドのみ扱う業者
  • 正規の高級ブランドのみ扱う業者
  • 海外再販に強い業者
  • それぞれのブランドに特化して業者
  • カスタムやマニアうけするパーツ専門業者
  • 壊れた時計を扱う業者

などなど、さらにさまざまなジャンルに細かく分かれています。そしてその中には、アフターダイヤ腕時計の再販を得意とする買取業者もいるのです。

このようにそれぞれの得意とするジャンルにあった業者で腕時計を査定してもらうことができれば、他店よりも需要が高くなり、より高額買取を見込むことができるというワケですね。

パーツや貴金属、宝石の買取に強い業者を探す

アフターダイヤモンドの腕時計、買取

アフターダイヤモン加工をした時計は、時にパーツや貴金属を専門的に買取している質屋などの方が買取価格が高くなる可能性があります。 上記でお話した通り、アフターダイヤ加工を施した時計は専門業者を探して買取してもらうのが、高額買取の鍵。

でも、もし時計が壊れていた場合はそこから修理費が差し引かれるため、安価な取引となってしまいます。また、ダイヤの品質にこだわって加工した場合は、腕時計としての価値よりも、ダイヤモンドの素材価値を正確に査定できる、ダイヤモンド鑑定士などがいる業者の方がより高い買取となる可能性があるのです。

さらに、最近ではスウォッチグループが純正パーツの供給をストップしていたり、手に入りにくい部品など多々あります。このような場合には、時計パーツとして高額取引となることも。 アフターダイヤの買取を検討している人は、こうしたコツを抑えることで、より高額を目指せるかもしれません。



一括査定で最高価格の業者を探す

アフターダイヤモンドの腕時計、買取

アフターダイヤの腕時計をより高額に売りたいけど、なかなか上記のような業者を見つけるのは難しいですよね。そんな時におすすめなのが、一括査定です。

一括査定なら、1回の申し込みで複数社の見積もりを比較することができ、最高額の業者と取引することが可能。 ただし、一括査定の中にも偏ったジャンルのみで複数査定しているところもありますので、しっかりリサーチをおこないましょう。

アフターダイヤモンドの腕時計、買取

ピアゾの一括査定では、純正のブランドはもちろん、アフターダイヤ加工や壊れた腕時計、さまざまなジャンルに特化した買取業者と複数契約しています。 ピアゾの専門スタッフが時計をチェックしたのち、高額で買取してくれそうな店舗やジャンルに合う業者をピックアップ。オークション形式を採用して、業者間で買取価格を競ってもらうため、より高額な買取が目指せるのです。

また、全て無料の宅配査定なので、自宅にいながら複数査定の結果を比較することができますよ。一括査定については、以下も併せてご参照ください。


★関連記事★

アフターダイヤモンドの腕時計買取について-まとめ-

今回はアフターダイヤモンドの腕時計買取について、詳しくご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?より高額買取となるコツなどもぜひ参考にしてみてくださいね。



最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888