更新日:2021年04月06日

ロレックス2021年新作を予想!デイトナ ビーチが復活?!

ロレックス(ROLEX)の2021年新作発表は、4月7日~13日にかけてオンラインで開催されるWATCHES & WONDERS GENEVA 2021(ウォッチズ&ワンダーズ ジュネーブ)で、もうあと2週間ほどとなりました!気になるロレックス新作は?!

ロレックス2021年新作を予想!デイトナ ビーチが復活?!

毎年盛り上がるロレックスの新作予想ですが、エクスプローラーII説はもう様々なサイトで出ていますのであえて後回し(追記:記事アップしました!→「ロレックス2021年新作はエクスプローラーIIでほぼ確定!」)しまして、ピアゾスタッフは「今年はデイトナ新作が出る!」と予想してみました!さらに海外サイトでのロレックスデイトナ(Rolex Cosmograph Daytona)新作予想に関する情報や、ディスコン(生産終了モデル)に関する情報もご紹介します!

ピアゾスタッフの間ではズバリ、デイトナビーチが復活か?!と予想(期待)しています!ムーブメントを一新&最新モデルらしくセラクロムベゼルにチェンジ、ケースサイズは41mmにサイズアップして、型番(REF)は126519LN

ロレックス2021年新作を予想!デイトナ ビーチが復活?!
ロレックス2021年新作を予想!デイトナ ビーチグリーン
ロレックス2021年新作を予想!デイトナ ビーチ ピンク
ロレックス2021年新作を予想!デイトナ ビーチ イエロー

現在の全てのデイトナモデルに搭載されているムーブメントCal.4130が発表されたのは2000年。時の流れは早いもので、もう20年も経ってしまったわけで、そろそろロレックスから新しいクロノグラフムーブメントが発表されてもいい頃なのでは、と思うわけです。最近ロレックスの新作は、昨年のサブマリーナ然り、ムーブメントを一新&サイズアップしてモデルチェンジ、という傾向がありますので、いやーこれ、ありじゃないですか?!

デイトナ ビーチ 116519とは?

今回の新作予想のベースとなった「コスモグラフ デイトナ ビーチ(COSMOGRAPH DAYTONA BEACH)」は、2000年に発表されたポップなカラーリングが特徴的なデイトナです。ケースは18Kホワイトゴールド、ピンク、イエロー、グリーン、ブルーのダイヤル、そしてそれぞれ同色のリザードベルトを採用しています。ダイヤル素材として、ピンクとイエローはマザー・オブ・パール、ブルーはターコイズ、グリーンはクリソプレイズ(玉髄)という天然石を使用しています。デイトナ ビーチ 116519は、発売から短い期間で生産終了し、現在ではかなりレアモデルとなっています。

ロレックス デイトナ ビーチ116519とは?

ロレックス デイトナ ビーチ Ref.116519

2000年と言えば、デイトナがエルプリメロベースのCal.4030搭載の Ref.16520から、ロレックス初の完全自社製造のクロノグラフムーブメントCal.4130を搭載したRef.116520にモデルチェンジした年です。この時にロレックスは全ての搭載ムーブメントが自社製に切り替えが完了しており、このCal.4130の完成を記念して発表されたのが、デイトナビーチだったのです。

そんなストーリーも、今回デイトナビーチの復活、という予想を後押ししました。もしクロノグラフの新ムーブメントが作られるとすると、「デイトナ」の他に「ヨットマスター2」のモデルチェンジもあり得ますね。

ただ、確かにCal.4130は20年以上も前に作られたムーブメントではありますが、新作という意味ではステンレススティールのデイトナ 116500LNが発表されたのが2016年で、まだ5年ほどしか経っていません。人気が過熱していて(4月の新作発表を前に、さらにヒートアップしている模様。)、並行輸入品や中古品の価格も未だ400万円に近づこうかというプレミア商品ですが、正規店でもほとんど購入できない状況ですから、ディスコンする可能性は低いと見ています。金無垢モデルで先に新しいムーブメントをのせて、ゆくゆくはSSにも、という流れもなくはないかと。あくまで新ムーブメントが誕生したら、という前提でお話して参りましたが、既存ムーブメントのままでベゼルをセラクロムにしたデイトナ ビーチ 116519LNの可能性もゼロではないと予想しております。新ムーブの方が嬉しいですが!

それでは他サイトでの予想などをチェックしてみましょう。

ロレゾールのデイトナに関する新作予想です。これは海外の時計情報サイトMONOCHROME WATCHES(monochrome-watches.com)に掲載されている情報です。現行のロレックス デイトナのロレゾール、いわゆるSSと金無垢のコンビモデルは、SS×18Kイエローゴールドの組み合わせのみ(SS×PGがない)で、かつ金属製ベゼルのみで展開しています。さらに金無垢モデルでセラクロムベゼルを搭載しているモデルはオイスターフレックスブレスレットのみ。というわけで、18Kイエローゴールドモデルでは既に採用しているセラクロムベゼルを、ロレゾールモデルにも採用したメタルブレスレットの新作Ref.116513LNが出るのでは、と予想しています。ダイヤルカラーは定番の黒とシャンパンカラーのパンダです。

2021新作予想ロレックスデイトナロレゾール 116513LN

2021新作予想ロレックスデイトナロレゾール 116513LN ---MONOCHROME WATCHESより

さらに、現在ラインナップされていないSS×エバーローズゴールドモデルが出る可能性も指摘しています。こちらもすでにエバーローズゴールドモデル Ref.116505&116515LNで展開している、ブラックまたはチョコレートダイヤルで、メタルブレスレットのRef.116511LNとの予想。

2021新作予想ロレックスデイトナロレゾール 116511LN

こちらのほうが現実的かもしれませんが、あまり驚きはないですね。MONOCHROME WATCHESもさほど期待はしていない様子です。

これは少し前の記事ですが、wristadvisor.comでは、グリーンダイヤルにグリーンのセラクロムベゼルを備えたSSモデルの”デイトナ ハルク”説を推しています。Refは明言していませんが、さしずめ116500LV、126500LV、、いや、126510LV?こちらのサイトでは画像がなかったので、イメージを作ってみました。

デイトナ ハルク

なかなかのインパクトですね、これ。アメコミの超人のイメージから、”ハルク”というニックネームで呼ばれるグリーンサブ116610LVが有名ですが、ハルクのデイトナバージョンが出たらロレックスファンは喜ぶのかも?現行モデルでも18KYGモデルにグリーンダイヤルはありますが、セラクロムベゼルではありません。というかデイトナのセラクロムベゼルはブラックまたはチェスナットブラウンしかありませんので、そのあたり拡充してほしい気はしますね。

海外サイトで、SSケースにブルーセラクロムベゼル、グレーダイヤルにブルーのインダイヤルという組み合わせのデイトナ126500LBの画像が流出、と話題になっていたのがこちら。

ロレックスデイトナ新作流出?

確かにベゼルがブルー??ボックスや126500LBと記載された白タグが映り込んでいて非常に精巧に本物っぽさを演出していますが、こちらはフェイク画像だったと判明したとのこと。

元画像が発掘されて、白タグは116500LN、時計は18Kホワイトゴールドモデルの116519LN、スチール&ブラックダイアルを色調整したものだったようです。ブルーの41mmデイトナ、グレーダイヤルが最適解なのかは分かりませんが、需要はありそうですよね。

さて、こちらはかの有名なRolex Passion Report(RPR)さんが2カ月ほど前にupした画像です。 "A possible outcome when @rolex & @zenithwatches get a baby"とコメントされている通り、ゼニスクロノマスターとロレックスデイトナがミックスされたイメージなわけですね。そもそも似てるなーって思ってた方も多いことでしょう。まぁこれは軽いジョークですね。

クロノマスターもブラックのセラミックベゼルになると、どうしても、似た雰囲気になっちゃいますよね。こちらの画像はちょっとした戯れ、と言った感じで、RPRさんはまだ2021年の新作予想は出していないようです。参考までにゼニス クロノマスター スポーツはこちら。

ゼニス クロノマスター

ゼニス クロノマスター スポーツ 03.3100.3600/21.M3100

さて今度はディスコンの話題です。巷で廃盤になるのではないかという噂のあるモデルの1つが、18Kイエローゴールド&グリーンダイヤルのロレックス デイトナ 116508です。 ロレックス デイトナ 116508

どこが出所かは分かりませんが、廃盤の噂が広がっているようで、ここ数カ月で400万円ほど上昇、20021年3月現在なんと900万円を超えてきています。

ロレックス デイトナ 116508 価格推移

凄いですね。ディスコンしたとしてこの価格をさらに上回ってくるのでしょうか。ちょっとバブル感が否めません。

続いてこちらも廃盤との噂になっているのが、木村拓哉さん愛用モデルとしても有名なロレックス デイトナ アイスブルー116506です。

ロレックス デイトナ 116506

プラチナのデイトナですからそもそもお高いのは百も承知ですが、こちらも廃盤の噂が広がっているようで、2月を過ぎたあたりから急激に上昇、20021年3月現在なんと1,400万円を超えてきています。

ロレックス デイトナ 116506 価格推移

それに伴いバゲットダイヤモデルのとロレックス デイトナ アイスブルー116506Aも価格が上昇しています。こちらもディスコンなんでしょうか。

ロレックス デイトナ 116506A 価格推移

以上、ロレックスデイトナの新作予想についてお伝えして参りました。冒頭でお伝えしました通り、ロレックスの新作発表は4月7日~13日にかけてオンライン開催されるWATCHES & WONDERS 2021にて行われます!例年通りですと、その数日前あたりからInstagramやツイッターなどにティザー動画が流れ始める可能性もあります。待ち遠しいですね!

ディスコンのあるモデル以外にも、新作発表を前に(毎年のことですが)ロレックスのスポーツモデルを中心に相場が絶賛爆上がり中!デイトナのいくつかのモデルをピックアップして、ここ1年の価格推移を見てみましょう。

ロレックス デイトナ 116500LN 白文字盤

ロレックス デイトナ 116500LN 白文字盤 

まずはデイトナの中で最もスタンダートかつ最も人気がある116500LN(SS、白文字盤)から。

ロレックス デイトナ 116500LN 白文字盤 価格推移グラフ

2021年4月1日現在、デイトナ 116500LN 白文字盤の販売価格は新品で¥4,500,000~、中古でも¥4,280,000~と、定価¥ 1,387,100(税込)に対し、300万円近いプレミアがついている超高騰状態です。なんとゴールドのブレスレットモデルのデイトナの定価すらも追い抜いてしまっています!ここ1年大体300万円前後をウロウロしていたのですが、2021年2月に350万円を、3月に下旬にはついに400万円の大台に乗ってしまいました。特にここ1週間で相場が60万円以上も上昇していて、まさにバブル。新作が発表されたら少しは落ち着くはず??いや落ち着いて!

ロレックス デイトナ 116500LN 黒文字盤

ロレックス デイトナ 116500LN 黒文字盤 

白文字盤には及ばないものの、安定の人気を誇る116500LN(SS、黒文字盤)の相場推移を見てみましょう。

ロレックス デイトナ 116500LN 黒文字盤 価格推移グラフ

2021年4月1日現在、デイトナ 116500LN 黒文字盤の販売価格は新品で¥4,050,000~、中古でも¥3,630,000~と、定価¥ 1,387,100(税込)に対し、こちらも260万円近いプレミアがついており、長らく250~270万円程度で落ち着いていたのですが、2021年2月あたりから300万円を超え、さらにこの1週間だけで70万円近く相場が上昇しています。SSモデルでこれはさすがに・・と購入は躊躇ってしまいそうな金額ですよね。

ロレックス デイトナ 116503 黒文字盤

ロレックス デイトナ 116503 黒文字盤 

SSモデルに続き、コンビモデルを見てみましょう。エバーローズゴールドやホワイトゴールドもありますが、ここではイエローゴールド×SSのコンビモデル116503をピックアップしてみました。

ロレックス デイトナ 116503 黒文字盤 価格推移グラフ

2021年4月1日現在、デイトナ 116503の販売価格は新品で¥2,670,000~、中古で¥2,150,000~と、定価¥ 1,842,500(税込)よりも30~80万円ほど高値で取引されています。価格推移に注目しますと、ここ1年ほど220万円前後で安定していたのですが、昨年9月頃から240万円前後に上昇、2021年3月中旬を過ぎたあたり、ここ2週間程で20万円近く上昇しています。SSモデルほど劇的な上げ幅ではありませんが、他のモデルにつられて上がっているのは間違いありませんね。

ロレックス デイトナ 116505 チョコレート&ブラック

ロレックス デイトナ 116505

次は金無垢モデルです。デイトナの18Kエバーローズゴールドモデル、 116505 チョコレート&ブラックの価格推移です。

ロレックス デイトナ 116505 チョコレート&ブラック 価格推移グラフ

2021年4月1日現在、デイトナ 116505 チョコレート&ブラックの販売価格は新品で¥6,598,000~、中古で¥5,850,000~と、定価¥ 4,161,300(税込)に対して170~240万円ほどのプレミアがついている超バブリーな状態。ちなみにこちらは2019年の新作で、発売当初の市場価格こそ定価+20~30万円程度でしたが、2020年8月頃に500万円を超え、2021年2月頃から550万円、3月中旬にはついに600万円に到達しています。直近1週間でも相場が50万円ほど上昇しています。言葉を失いますね・・・。

ロレックス デイトナ 116515LN チョコレート&ブラック

ロレックス デイトナ 116515LN

セラクロムベゼルを備えたゴールドモデル、 デイトナ 116515LN チョコレート&ブラックの価格推移を見てみましょう。

ロレックス デイトナ 116515LN チョコレート&ブラック 価格推移グラフ

2021年4月1日現在、デイトナ 116515LN チョコレート&ブラックの販売価格は中古・新品であまり差がなく、¥5,180,000~となっており、定価¥ 3,140,500(税込)に対して200万円以上のプレミアがついている状態です。ちなみにこちらも2019年の新作で、発売当初の市場価格は定価+50万円程度でしたが、2020年7月頃に400万円を超え、2021年2月下旬から500万円を超え、直近1週間で相場が30万円ほど上昇しています。ブレスレットモデルよりは緩やかですが、それでも凄いプレミア価格ですね。

ロレックス デイトナ 116588TBR

ロレックス デイトナ 116588TBR

デイトナの特別なモデルについても見てみます。こちらは2019年新作のデイトナ 116588TBRです。18Kイエローゴールドケースのベゼルには36個のバゲットダイヤモンドがセッティングされ、虎のような模様のダイヤルにもダイヤモンドがセッティングされた非常にインパクトの強いゴージャスなモデルです。

ロレックス デイトナ 116588TBR 価格推移グラフ

2021年4月1日現在、デイトナ 116588TBRの販売価格は¥16,500,000~と、定価10,912,000円(税込)に対して560万円以上のプレミアがついています。発売当初から1,500~1,550万円前後で推移していましたが、2021年に入ってから1,600万円を超えるようになってきました。一般的なモデルと比較すると、需要も供給も少ないモデルですが、やはり新作発表前は例外なく価格変動があるんですね。

ロレックス デイトナ レインボー 116595RBOW

116595RBOW ロレックスデイトナレインボー新作 BASELWORLD2018速報!

2018年に発表されたロレックス デイトナ レインボー 116595RBOWです。ベゼルに色とりどりのバゲットカットのカラーサファイアがセッティングされた18Kエバーローズゴールドモデルのデイトナ。海外のサッカー選手や俳優、歌手などにも愛用者の多い、デイトナの中でももっともラグジュアリーなモデルと言っても過言ではないです。

ロレックス デイトナ レインボー 116595RBOW 価格推移グラフ

2021年4月1日現在、デイトナレインボー(Daytona Rainbow) 116595RBOW の国内販売価格は¥49,999,900~となっていますが、ほぼ国内に在庫がない状況です。海外の販売サイトを見ると¥42,360,000程度で販売されています。定価11,394,000円(税込)に対し、なんと3,000万円プラスという、もはや形容しようもない高騰っぷり。デイトナ レインボー 116595RBOWの発売当初の販売相場は2,200万円ほどでしたが、2019年には3,000万円を超え、2020年11月下旬に4,000万円、3月には4,500万円を超え、5,000万円に近づく勢いです。先行モデルで既に廃盤となっているデイトナレインボー116599RBOW(WG)、116598RBOW(YG)などは、実は逆にほぼ市場に流通がなく、相場感も不透明な状況ですが、116595RBOWより200万円ぐらいは安くなるのかと。 116595RBOW も廃盤の可能性があり、それについては以下の記事でご紹介しております。

★関連記事★

ロレックス デイトナ レインボー 116595RBOW も廃盤?今後の資産価値はどうなる?

ロレックス(ROLEX) デイトナ 116595RBOW が廃盤か?!今後の資産価値は?販売価格の推移、買取相場について

ロレックス デイトナ 116576TBR

ロレックス デイトナ 116576TBR

最後にこちらもなかなか普段は目にすることない、珍しいデイトナ116576TBRをご紹介します。2014年に発表されたデイトナ 116576TBRは、ベゼルにバケットダイヤモンド、ダイヤルにダイヤモンドをパヴェセッティングしたプラチナモデルです。

ロレックス デイトナ 116576TBRの国内販売価格は、3,200万円を超えています。定価は16,200,000円(税込)ですので、倍近い価格で販売されていますね。国内在庫は僅少で情報も少なく、価格推移を追うのが難しいのですが、間違いなくプレミアモデルです。

★こちらもおすすめ★

ロレックス デイトナ 最新価格表【2020年1月改定版】定価リスト

2020年1月【ロレックス デイトナ 最新定価一覧】!約6%程度の値上げとなった新定価。SSモデルからプラチナモデルまで価格推移を追いました!

ロレックス2021年新作はエクスプローラーIIでほぼ確定!

ロレックス(ROLEX)の2021年新作の予告動画(ティザームービー)が公開!やはり大本命はエクスプローラーIIで決まり!

WATCHES & WONDERS 2021、(ウォッチズ&ワンダーズ)今年4月にオンライン開催&上海でのリアルイベント開催決定!

Watches and Wonders 2021(ウォッチズ&ワンダーズ)は4月7日~13日にデジタル開催、ロレックスやパテックフィリップ、シャネルなど注目ブランドが新作を発表!



最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888