更新日:2018年06月08日

パテック・フィリップ(PATEK PHILIPPE)BASELWORLD2018新作  カラトラバ 「イタリアの風景」三部作 5177G

パテック・フィリップ(PATEK PHILIPPE)新作5177G カラトラバ「イタリアの風景」三部作 ポンテ・ベッキオ、トスカーナ、チンクエ・テッレ。バーゼルワールド2018新作

毎年、パテック フィリップは、腕時計、ハイジュエリー、懐中時計、ドーム・テーブルクロックなどにおいて希少なハンドクラフト技術の証である約40点のユニークピースを製作しています。
これらのレアモデルは販売店や現行コレクション・カタログでは見ることができず、ごく限られた幸運な顧客しか手にする機会もありません。

2018年のバーゼルワールドでも新たなハンドクラフトモデルが発表されました。

こちらは"Italian Scenes"(イタリアの風景)と題された三部作で、グラン・フーエナメル技法によって、文字盤にはフィレンツェの有名な橋”Ponte Vecchio"(ポンテ・ベッキオ)、ジェノヴァ近くの田園風景が有名な"Tuscany"(トスカーナ)、そして険しい海岸に家屋が密集した "Cinque Terre"(チンクエ・テッレ)が描かれています。
ケースはホワイトゴールド製です。

型番は現時点では情報が入り混じっておりまして、5177G-010、5177G-011がどれかに該当するようですが、判明し次第、更新いたします。

フィレンツェの有名な橋”Ponte Vecchio
フィレンツェの有名な橋”Ponte Vecchio"(ポンテ・ベッキオ)が描かれたパテック・フィリップ(PATEK PHILIPPE)新作5177G カラトラバ「イタリアの風景」

イタリア・トスカーナの田園風景が描かれたパテック・フィリップ(PATEK PHILIPPE)新作5177G カラトラバ「イタリアの風景」
イタリア・トスカーナの田園風景が描かれたパテック・フィリップ(PATEK PHILIPPE)新作5177G カラトラバ「イタリアの風景」"Tuscany"

イタリアの海岸都市チンクエ・テッレが描かれたパテック・フィリップ(PATEK PHILIPPE)新作5177G カラトラバ「イタリアの風景」
イタリアの海岸都市チンクエ・テッレが描かれたパテック・フィリップ(PATEK PHILIPPE)新作5177G カラトラバ「イタリアの風景」"Cinque Terre"

同様のモチーフでケース素材にホワイトゴールドやローズゴールドを採用し、ベゼルにダイヤをセッティングした、5077/100G-031 ”Ponte Vecchio"(ポンテ・ベッキオ)、5077/100R-034 "Cinque Terre"(チンクエ・テッレ)、5077/100R-033 "Tuscany"(トスカーナ)も発表されています。
パテック・フィリップ(PATEK PHILIPPE)カラトラバ 三部作「イタリアの風景」バーゼルワールド2018発表の希少なレアハンドクラフト 5077/100G-031 ”Ponte Vecchio

▼こちらもおすすめ▼

Patek Philippe レアハンドクラフト クロワゾネ エナメル 5077&5089特集

パテック・フィリップ カラトラバ 幻のレアモデルをご紹介します


BASELWORLD2018 パテック・フィリップ新作まとめ

PATEK PHILIPPEのバーゼルワールド2018新作をご紹介します。




最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888