更新日:2021年07月06日

熱い視線集めるモノトーンのパンダダイヤルモデル、まとめました!

モータースポーツが華やかなりしころの70年代、チェッカーフラッグのモノトーン模様をモチーフに生まれたとされる一連のデザインはその後、アンティークウオッチファンの間で“パンダの顔“のように見えると話題をさらいました。今も愛され続ける名品”パンダダイヤル“、ピックアップします。(※掲載の売買価格は2021年6月調査時点のものです。)

パンダダイヤルの腕時計特集!

人には、3つの点の並びを見ると、その中に知っているパターンをあてはめてしまう性質があるそうです。これは人の脳のなせる業で「パレイドリア効果」とも。具体的な例で言うと、家の窓とドアの関係が人の顔に見えたりする、あれです。
これを逆手に取ったのがパンダダイヤルモデル。というのも、あえて白色の文字盤に、濃色のインダイヤルを配置するという手法、もうパンダに寄せる意図しかそこには見えないのですが……。
ブランドがこぞってこのデザインに挑んでいることがとにかくすごい。デザインの制約がとてつもなく限られている中、さらにカラーでも特筆する差別化できない。けれどもあえてこのデザインに乗り出すということは、極限のデザインの中でも光るブランド力と技術の粋を見せつけようとする戦略にほかなりません。

このパンダ顔のデザインには、確かに人を強く引き付ける魅力がある。ブランド別に今注目の “パンダダイヤモデル”を見ていきましょう。

ロレックス コスモグラフ デイトナ 116500LN

--- rolex.comより引用

ケース径40mm、ステンレススチールケース、自動巻きクロノグラフ(キャリバーNo. 4130)、パワーリザーブ72時間、100m防水、セラクロムベゼルにクロマライト、サファイアガラス使用、2017年発売、定価1,387,100円、売買価格3,795,000~4,662,900円

レースドライバーの究極の計時ツールとしてデザインされたこのモデルは、誕生からすでに50年以上が経過しているというのにいまだその人気は衰え知らず。本品は1963年に誕生したデイトナの第6世代、このカテゴリーの最新モデルになります。

オメガ スピードマスター 東京オリンピック2020 リミテッドエディション 522.30.42.30.04.001

ケース径42mm、ステンレススチールケース、手巻きムーブメント (キャリバーNo.1861)、シルバー×黒目文字盤、両面に無反射処理を施したボックス型強化サファイアガラスを採用、パワーリザーブ48時間、5気圧防水、ブレスベルト、2020年発売、定価693,000円、売買価格1,458,000~1,999,990円

2020年オリンピック 東京大会のオフィシャルタイムキーパーとしての矜持が感じられる本品。2,020本限定です。2020年の東京オリンピックという特別感とコロナによる延期もあいまって、レア感からか取引価格は高騰しています。

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ CK2998 リミテッド 311.33.40.30.02.001

--- www.zenith-watches.comより引用

ケース径39.7mm、ステンレススチールケース、手巻きムーブメント、(キャリバーNo.1861)、パワーリザーブ48時間、50m防水、クロコダイルレザーベルト、2016年発売、定価702,000円、売買価格:450,000~600,000円

モデルナンバーCK2998の数字にあやかり、2998本限定です。ブルーのセラミックベゼルが美しく印象的。アルファ針や、ロリポップのクロノ秒針を採用し、1959年からのセカンドモデルCK2998のデザインを随所に踏襲しています。ブルーセラミックのベゼルに加え、スーパールミノバ夜光を採用するなど、強度や視認性を高めたモデルとなっています。性能とデザイン、どちらが優先するかと言えば、どちらも優れているのがこのモデルです。

オメガ スピードマスタープロフェッショナル 310.32.42.50.02.001 スヌーピーアワード

--- www.zenith-watches.comより引用

ケース径42mm、ステンレススチールケース、手巻きムーブメント(キャリバーNo. 3861)、ドーム型サファイアクリスタル風防 タキメーターベゼル、パワーリザーブ50時間、50m防水、ナイロンストラップベルト、2020年発売、定価1,133,000 円

1970年、オメガが受賞した栄誉ある“シルバースヌーピーアワード”。これは宇宙探査やアポロ13号の救出で「スピードマスター」が果たした役割などをたたえたものだったのですが、それからちょうど50年が経過した2020年、節目として制作された特別なタイムピースです。限定生産ではないものの、細部にわたってシルバースヌーピーアワードをたたえるモデルとなっており、ブルーパンダの風貌もあいまってファンには垂涎のモデルとなっています。

ゼニス エル・プリメロ A384 リバイバル 03.A384.400/21.M384

--- www.zenith-watches.comより引用

ケース径37mm、ステンレススチールケース素材、自動巻きクロノグラフ(エル・プリメロ 400)、パワーリザーブ50時間、5気圧防水でも可、メタルベルト、2020年発売、定価968,000円、売買価格652,900 ~ 658,000円

1969年に発表された「A384」は、エル・プリメロムーブメントを搭載した初のモデル。その後半世紀を経て発表されたのがこのモデルです。当時、時計のアバンギャルドなデザインにマッチし、快適な着け心地とドレッシーな外観を備えたラダーブレスレットは、この復刻版クロノグラフ「A384 リバイバル」にも採用されています。

ゼニス クロノマスター スポーツ エル・プリメロ ヨシダ スペシャル エディション

--- watch-yoshida.co.jpより引用

ケース径41mm、ステンレススチール製ケース、エル・プリメロ 3600 ムーブメント、 パワーリザーブ約60時間、10気圧防水、ステンレススチールストラップ、マット仕上げのホワイトの文字盤にブラックカウンター、2021年発売、定価1,369,500円

東京・渋谷区幡ヶ谷は甲州街道沿いに店舗を構えるYOSHIDAと言えば、言わずと知れた高級宝飾腕時計店。ゼニスの正規販売店でもある同社が、ゼニスの典型とも言えるクロノマスタースポーツコレクションにYOSHIDA SPECIAL EDITIONを投入しました。ステンレススチールの本モデルは、白文字盤にブラックカウンターを備えた由緒正しいパンダクロノグラフ。世界限定100本の販売でますますレア感が高まりました。

ハミルトン イントラマティック クロノグラフ H H38429710

--- www.hamiltonwatch.comより引用

ステンレススチールケース、径40mm、機械式ムーブメント(キャリバーNo.H-51)、サファイアクリスタル採用、パワーリザーブ60時間、10気圧防水、ステンレススチールベルト、発売時期2021年、定価265,100円、売買価格206,800 ~ 209,900円

手巻き式クロノグラフムーブメント「H-51キャリバー」を搭載した本モデル、両面反射防止加工を施したボックス型のサファイアクリスタルからアイコニックな“パンダダイヤル”が顔をのぞかせます。

IWC ポルトキーゼクロノグラフ IW371411

--- www.iwc.comより引用

ケース径41mm、ステンレススチールケース、自動巻きクロノグラフムーブメント(キャリバーNo. 79350)、パワーリザーブ44時間、3気圧防水、サファイアガラス風防、マットクロコダイルストラップ、2004年発売、定価764,500円、売買価格724,680〜724,900円

縦2つ目のIWCのパンダクロノグラフ・ポルトギーゼクロノグラフIW371411には、技術者が手を加えて改良したムーブメントキャリバーNo.79350が搭載されています。デイト表示が無いので、機械式時計特有の日付変更の禁止時間帯も気にせず使えるのがポイントです。機械式時計初心者にもおすすめモデルと言えそう。

IWC ポルトギーゼ オートマティック IW500706 北京国際映画祭リミテッド

--- www.iwc.comより引用

ケース径42.3mm、ステンレススチールケース、自動巻きムーブメント、No.52010キャリバー、両面に凸型の反射防止コーティングを施したサファイアガラス、パワーリザーブ168時間、3気圧防水、ブラックアリゲーターレザーストラップ、2015年発売、定価764,500円、売買価格724,680〜724,900円

モデルIW500706ポルトギーゼは横パンダ。シルバーの文字盤に黒インダイヤルが横に配置されているデザインで、7日間ものパワーリザーブを誇るIW371411よりも新しい自動巻きウォッチです。ペラトン巻き上げ機構という両方向回転巻き上げ機構を改良したものを搭載しています。本モデルは2015年北京映画祭・世界50本の限定モデル。クラシックなモノトーン映画を本モデルの美学としています。シルバーの文字盤に黒のサブダイアルがシャープなコントラストを生み出しており、白黒映画をリスペクトしている北京映画祭との協賛とあれば、ある意味、正真正銘のパンダクロノグラフと言えそうですね。キャリバー52010には、北京国際映画祭のロゴが入った「BJIFF 2015・ONEOUTOF50」の刻印があります。

タグ・ホイヤー カレラ CBN2A1D.BA0643 リミテッドエディション

--- www.tagheuer.comより引用

ケース径44mm、ステンレススチールケース、自動巻きムーブメント(キャリバーホイヤー02)、パワーリザーブ80時間、100m防水、ステンレススチールH型ブレスレット、2020年発売、定価704,000円、売買価格569,850 ~ 699,900円

タグ・ホイヤー社創業160周年を記念したリミテッドモデルで、世界限定1860本です。ホワイトサテンダイヤルに漆黒のクロノグラフミニッツとアワーカウンターの、典型的なパンダクロノグラフデザイン。ステンレス製サファイアクリスタルケースバックには「ONE of 1860」の文字が刻印され、リミテッドモデルとしての特別感を演出しています。

オーデマ ピゲ ロイヤル オーク クロノグラフ 26331ST.OO.1220ST.03

--- www.audemarspiguet.comより引用

ケース径41mm、ステンレススチールケース、自動巻きムーブメント(キャリバーNo. 2385)、パワーリザーブ40時間、50m防水、反射防止加工サファイヤクリスタルガラス製風防、ネジ込み式リューズ、ステンレススチールベルト、2017年発売、定価3,300,000 円、売買価格6,580,000 ~ 7,176,200円

ロイヤルオーククロノグラフの誕生20周年を記念して、2008年に発表されたコンビカラーのダイヤルを新たなディテールで復刻しました。本品は洗練されたステンレススチール製「グランド・タペストリー」模様のブラックダイヤルを有し、サイズがアップしたクロノグラフカウンターと、新しいインデックスなどがバランスよく配され、蓄光処理によって視認性はさらに向上しています。

ブライトリング プレミエ B01 クロノグラフ 42 AB01182211X2

--- www.breitling.comより引用

ケース径42mm、ステンレススチールケース、自動巻きクロノグラフムーブメント(ブライトリング01)、パワーリザーブ70時間、100m防水、アリゲーターストラップベルト、2021年発売、定価957,000円

本品は、1940年代に製造されたプレミエ・シリーズからインスピレーションを受けた新たなプレミエです。コレクションの旗艦モデルらしく、世界最高級の機械式クロノグラフムーブメントとして名高い自社開発製造キャリバー01を搭載したCOSC公認クロノメーター。70時間以上のパワーリザーブを誇ります。すっきりとしたダイアルデザインはパンダクロノグラフの中でも洗練された印象。ブラックのサブダイアルに3時位置にクロノグラフの分積算計と9時位置にスモールセコンドサブダイアル、そして6時位置に日付が配されています。

ボール ウォッチ エンジニア ハイドロカーボン レーサークロノグラフ CM2198C-S1CJ-SL

--- https://www.ballwatch.co.jp/より引用

ケース径42mm、ステンレススチールケース、自動巻ムーブメント (BALLキャリバー RR1401-C)、反射防止処理済みサファイアガラス、100m防水、ステンレススチールベルト、2021年発売、定価407,000円

文字盤の3時位置にスモールセコンド、9時位置には45分積算計を配置したヴィンテージ感溢れる2カウンター式のクロノグラフです。シルバー文字盤に反転色のブラックカラーのインダイヤル 、通称“パンダダイヤル”は1960年代に一世を風靡しました。セラミック製のトップベゼルにステンレススチールを使用、文字盤カラー3種類、合計6種類の豊富なバリエーションもそそります。暗所での視認性も確保する自発光システムを保持し、針・文字盤に15個の自発光マイクロ・ガスライトを有しています。

セイコー プロスペックス クロノグラフ 50周年記念限定モデル SBEC005

--- www.seikowatches.comより引用

ケース径41mm、ステンレススチールケース、自動巻きムーブメント(キャリバーNo.6138)、パワーリザーブ45時間、10気圧防水、ステンレススチールベルト、2021年発売、定価407,000円

 本品はクロノグラフ50周年記念限定モデル(1000本限定)で、デザインモチーフをCal.6138搭載モデルの中でも特に人気のあった縦2カウンターのパンダモデルデザインを採用しています。インデックスとタキメーターベゼルのマーキングはオリジナルのデザインを忠実に再現したものとなっています。耐久性を向上させるためにボックス型のガラスにサファイアガラスを採用した文字盤はクラシカルな印象を醸しています。
裏ぶたにLimited Editionの文字とシリアルナンバー(「No. 0001/1000」~「No. 1000/1000」)が表記され、パンダモデルとあいまって特別感を醸成しているのですね。

ショパール L.U.C クロノ ワン 161928-1001

--- www.chopard.jpより引用

ケース径42mm、ステンレススチールケース、機械式手巻きムーブメント(L.U.C 03.07-Lキャリバー)、パワーリザーブ60時間、100m防水、アリゲータストラップ、2019年発売、定価3,388,000 円

心臓部とも言える機械式手巻きキャリバーL.U.C 03.07-Lは、ショパールのオート・オルロジュリーの工房で完全開発・製造・組立を行っており、パワーリザーブ約60時間を誇ります。COSC認定クロノメーター、コラムホイール完全一体型も特筆すべき点。このクロノグラフ自体はデビューから10年以上経過していますが、今回はケースの大きさが従来の44㎜大型ケースから、今回は着用しやすい42㎜となり、カラーも素材からくるローズゴールドやホワイトから一転、ステンレススチールや特殊なチタン素材を新たに採用しました。エレガントなパンダダイヤルという印象を残しながら、さらに男性的にタフな印象を醸しています。250本限定モデルです。

さまざまなパンダクロノグラフを見てきましたが、いかがでしたか?お気に入りの一品は見つかったでしょうか。
一口にパンダモデルと言っても、ブランドによってさまざまな表情があり、どの顔が好みかも大きく分かれるところと言えます。
デザインだけでなくその時計の存在意義を主張するスペックなども、それぞれに特徴や強みがあり、時計に対する愛着も増すというもの。パンダモデルは、究極の制限されたデザインでしのぎを削るブランド力が感じられるものなのです。



最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888