更新日:2018年06月29日

日本代表、FIFAランク3位のベルギー対決!

日本代表、ベルギー戦で注目選手は?ベルギー代表監督の腕時計も気になる!

日本のロシア・ワールドカップ(W杯)決勝トーナメント進出決定のおよそ2時間後、
ベルギー代表がグループリーグ最終戦でイングランドを1-0と撃破し、パナマ、チュニジア戦に続いて3連勝でグループG首位通過を果たしました。
これで決勝トーナメント1回戦でベルギーが日本と対戦することが決まったわけですが、
驚くべきは、MFケビン・デ・ブライネ、MFエデン・アザール、FWロメル・ルカクの「ビッグ3」を始め、守護神ティボー・クルトワ以外の選手を温存した控え中心選手の布陣(あれ?日本もそうでしたよね・・・)ながら、強豪イングランドを下した点です。

ワールドクラスのスター選手を数多く抱え、「赤い悪魔」と呼ばれる欧州の強豪国ベルギーは、最新FIFAランキングでドイツ、ブラジルに次いで3位。

ベルギー代表監督ロベルト・マルティネス(Roberto Martínez)の采配による、28日イングランド戦のスタメンを見てみましょう。

対イングランド戦 ベルギーのスタメン一覧




-GK-
1.クルトワ

-DF-
3.トーマス・ヴェルマーレン (FCバルセロナ/スペイン)フェルメーレン
20.デドリック・ボヤタ (セルティック/スコットランド)
23.レアンデル・デンドンケル (アンデルレヒト/ベルギー)

-MF-
8.マルアン・フェライニ (マンチェスターユナイテッド/イングランド)
19.ムサ・デンベレ (トッテナムホットスパー/イングランド)
16.トルガン・アザール (ボルシアMG/ドイツ)
22.ナセル・シャドリ (ウェストブロムウィッチ/イングランド)
17.ユーリ・ティーレマンス (モナコ/フランス)

-FW-
18.アドナン・ヤヌザイ (レアル・ソシエダ/スペイン)
21.ミシー・バチュアイ (ボルシア・ドルトムント/ドイツ)

-交代-
DF トーマス・ヴェルマーレンと交代
 →4.ヴァンサン・コンパニ (マンチェスターシティ/イングランド)

  FW 18.アドナン・ヤヌザイと交代  →14.ドリース・メルテンス (ナポリ/イタリア)

こうして見てみると、イングランドで活躍している選手の多いこと!
そして得点したのは、かつてマンチェスター・ユナイテッドでも活躍した18.アドナン・ヤヌザイ選手。


FWの背番号10.エデン・アザール (チェルシー/イングランド)や背番号9.ロメル・ルカク (マンチェスターユナイテッド/イングランド)、MFの背番号7.ケヴィン・デブルイネ (マンチェスターシティ/イングランド)が出ていないにも関わらずの、勝利。

ベルギー監督の腕時計にも注目

日本×ベルギー戦は、日本時間の7月2日27時にキックオフを迎えます。
主力陣は登場するのでしょうか?

そしてそして、ピアゾスタッフはこのW杯の間、各国の監督の腕元にも注目しておりまして、
例えば日本代表の西野監督は既にご紹介した通り、ウブロの日本代表モデルを着用していますし、
イケメンと騒がれたセネガルのアリュー・シセ監督はリシャール・ミルの腕時計を着用してましたね!

ベルギー代表監督ロベルト・マルティネスが着けている腕時計は?
やっぱりウブロかな?!

ちらっとお見掛けしたところでは、素材ゴールド、ベルトはブラックの、ウブロっぽい腕時計だったような。

というところにも注目しつつ、応援したいと思います!!


最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888