更新日:2020年06月03日

「ジュネーブ・ウォッチ・デイズ2020」開催決定!

「ジュネーブ・ウォッチ・デイズ2020」8月下旬に開催決定!ブルガリ、ブライトリングなど9社

「ジュネーブ・ウォッチ・デイズ2020」は、ジュネーブ州の支援を受けて2020年3月に発足し、複数のラグジュアリーウォッチブランドによって、2020年8月26日から29日まで実施されます。このイベントはバーゼルワールドとウォッチ&ワンダーズがキャンセルされた今、2020年に開催される唯一の複合型時計見本市のイベントとなります!

参加ブランドは、「ブルガリ(BVLGARI)」、「ブライトリング(BREITLING)」や「ドゥ・ベトゥーン(DE BETHUNE)」「ジェラルド・ジェンタ(Gerald Genta)」「ジラール・ペルゴ(Girard Perregaux)」「H.モーザー&シー(H.Moser&Cie.)」「マックス・ブッサー(MB&F)」「ユリス・ナルダン(Ulysse Nardin)」「ウルベルク(URWERK)」など9社。

「ジュネーブ ウォッチ デイズ 2020」参加予定ブランド

他の多くのメゾンもこのイベントに参加することに賛同しており、今回の発表でははっきりと言及されませんでしたが、公式サイトにはすでに”Associated Brands”として、HYT(エイチ・ワイ・ティー)、Louis Moinet(ルイ・モネ)、Maurice Lacroix(モーリス・ラクロワ)の名前が掲載されていましたので、こちらの参加はほぼ確実でしょう。他にどんなブランドが参加するのか、楽しみですね!

「ジュネーブ・ウォッチ・デイズ2020」は従来のような大会場に各ブランドが集結する形ではなく、ジュネーブ市内のホテルを中心に新作モデル発表や時計製造ワークショップを実施することとなっています。また、訪問客を迎えるレセプションデスクでは、4日間のイベント開催中、小売業者やメディア関係者が各ブランドとのアポイントメントをスムーズに進められるようにサービスを提供するとのこと。

「ジュネーブ・ウォッチ・デイズ2020」8月下旬に開催 Access Registration Form

今回イベントに参加可能なのは、小売業者及びメディア関係者のみとなっており、一般ユーザーは残念ながら参加できないようです。COVIT-19のリスクが全くゼロになったわけではありませんので、これは仕方ないですね。

デジタルサポートプラットフォーム(www.gva-watch-days.com)では、すでに小売業者やメディア関係者の登録を受付けており、各ブランドとのアポイントメントが可能。また、同サイトでは元・ジュネーブ市長で現・スイス連邦共和国・ジュネーブ州議会議員のピエール・モデ氏の支援を受け、運営委員会によって交渉されたレートでホテルの宿泊予約できるようになっています。 5月末より、本サイトにてジュネーブ市の地図上でブランドごとに異なる展示会場が案内されます。

「ジュネーブ・ウォッチ・デイズ2020」イベント開催予定

「ジュネーブ・ウォッチ・デイズ 2020」では、メディアや小売業者の皆様のディナーやパーティも予定されているとのこと。ジュネーブは、世界で最も安全な都市の1つとして、COVID-19との戦いに効率的且つ模範的であると証明されています。本イベントは、スイス連邦とジュネーブ州によって定義された予防対策に厳格に準拠して実施されます。

関連記事

新たな新作発表の場として分散型イベント “Geneva Watch Days 2020”の開催を発表!!

複数のスイス高級時計ブランドが、当初Watches&Wonders(旧SIHH、ジュネーブサロン)が予定されていた4月26日から29日にジュネーブで高級ホテルなどを会場に独立した時計イベント、Geneva Watch Days 2020を開催する、というプランが発表されました。

「ジュネーブ ウォッチ デイズ 2020」が延期を発表 ~8月26-29日に開催

今年4月末に開催を予定していた「ジュネーブ ウォッチ デイズ 2020」が8月26~29日に延期すると発表されました!



最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888