更新日:2018年11月13日

  • 生前整理とは?

    自分自身の豊かな老後を家族のために、断捨離してスッキリ暮らしませんか?



最近「終活(しゅうかつ)」「エンディングノート」「成年後見制度」と言った言葉を耳にすることがよくありますね。テレビで連日特集が組まれていたり、関心の高さが窺われます。
高齢化が進み、元気なご老人がたくさんいらっしゃる一方で、
確かに、子供が独立して家族とは別々に暮らしていたり、単身の方も多い現代社会で、自分が他界した後の財産や身の回りの物の整理はどうしよう、とふと心配になる方も多いでしょう。

また、老後の暮らしに備え、身の回りを整理し、シンプルに、コンパクトに生活を送りたいとお考えの方も増えています。

50代、60代の体力的にも余裕のある生前にこそ、思い出の品を片づけたり、写真などを整理したり、エンディングノートを作成したりしておけば、
残された家族が遺品整理に困ったり、相続問題をこじらせたりすることもなくなります。
つまり「生前整理」とは、今の人生を輝かせ、家族のためにもなる身辺整理のことなのです。

生前整理とは具体的にどのような作業を行うのでしょうか。



まずは、財産目録の作成から始めましょう。
財産目録(ざいさんもくろく)とは、被相続人の財産が一覧で判別できるようにした表のことを言い、プラスとなる財産の他に、借金や負債となどのマイナスとなる財産もすべて記入しておくことで、相続財産の有無を明確にすることができるものです。

~財産目録に記載する内容~

  • 現金
  • 健康保険や年金手帳、生命保険、保険証書類などの書類
  • 土地・建物など不動産関係の権利書
  • 銀行・ゆうちょなどの預貯金通帳
  • 株などの有価証券、金融商品
  • 絵や美術品、骨董品、家具など
  • 宝飾品、車
  • 借金、未納の税金等の様なマイナスの財産(負債)


また、最近は「エンディングノート」を用意する、という方法もよく紹介されています。
エンディングノート エンディングノートには、財産目録だけではなく、 介護・延命治療・葬儀・埋葬方法などについての希望や、家族への思い、旅行の記録、親族表など多岐に渡る内容をを残しておくことができます。

最近インターネット上にネット証券やFX、SNSのアカウント、クレジットカード情報などを保存している方も多いですので、
情報が悪用されるのを防ぐために、情報整理しておくのもいいかもしれません。

コクヨなどメーカーから販売されているものや、インターネット上で無料でダウンロードできるものなど様々ありますので、
お好みに合わせてご用意されるとよいかと思います。

思い出の品を整理する

人生も長くなるにつれ、思い出の品は増える一方ですね。
それはとても幸せなことですが、写真アルバム、お土産、手作り作品、成績表、賞状、文集、手紙、制服…思い出の品を全て取っておくにはかなりのスペースが必要です。
思い入れがあるだけに、分別に迷う物は多いですが、全てをとっておくことは難しいので、
「ダンボール〇箱までにする」「この収納ケースに入る分だけ」といった基準を作ると思い切りもつけやすくなります。
また、かさばるものは、写真に撮ってアルバムにまとめたり、サイズをミニチュア化する有料のサービスを利用してみるのも一つの方法です。

断捨離しましょう

昨今いわゆる「断捨離(だんしゃり)」がブームですが、
必要なもの or 不要なもの、を区別することは「スッキリ暮らす」ためにも非常に重要です。
家を見渡せばきっと多種多様な「不要品」が見つかるでしょう。

~不用品の例~

  • 長年着ていない衣類
  • 使わなくなった家電・家具、健康器具など
  • 釣り・スポーツ用品など趣味の道具
  • 書籍や漫画、雑誌
  • 腕時計・アクセサリー


最近はメルカリやラクマといったフリマアプリを利用して手軽に処分することもできますが、
あまりに量が多いと、写真を撮って、梱包して、発送して・・・といった手順も面倒に感じますよね。
個人間の取引なので万が一のトラブルが心配、という方もいらっしゃるでしょう。

リサイクルショップや、まとめて買取してくれるような宅配買取サービス
不用品回収業者(生前整理/遺品整理業者)などを利用する方法もあります。

さて、あなたはどの方法で生前整理を進めますか?

生前整理業者に多いトラブルとは?!

面倒だからもう不用品の仕分けも処分も、掃除も書類作成も一括で任せてしまいたい!!

というお気持ちはとーーってもよく分かります。
実際に、最近のニーズの高まりを受けて、生前整理や遺品整理を行う業者がどんどん増えています。

不用品の仕分け・処分・買取、清掃作業、リフォーム、ハウスクリーニング、不動産整理などを代行してくれるので助かるのですが、
不当な買取や高額請求などのトラブルが多い、という話も耳にします。

  • 「見積もり無料と聞いていたのに成約しなければ有料だった」
  • 「見積もりが一番安かった業者に頼んだら、後から結局ものすごい額の追加料金を請求された」
  • 「価値ある腕時計や宝石だったのに、業者の知識が乏しく捨てられてしまった/随分安く売られてしまった」


こういったトラブルに遭わないためには、業者選びも慎重に行わなければなりませんね。

時計を売るなら時計買取専門のピアゾへ!



生前整理中に処分したいものの中には、高価なブランド品の腕時計やアクセサリー、宝石、バッグなど、
きちんとした査定を受ければ、かなりの買取金額に達するものが含まれている場合もあります。

依頼者の知識がないのをいいことに、高価な品も何もひとまとめに買い取ってしまう悪徳業者もいるのです。

また、悪気がなかったとしても、その場では様々な時計・宝飾品・骨董品・美術品の価値が分からず、
規定の料金で買取となってしまう、ということも往々にして起こり得ます。
不用品回収業者は買取査定や鑑定のプロばかりではないのです。

餅は餅屋です。

ほんの一手間、腕時計や宝石など高価かもしれない!と思われるお品物は、
業者任せにしてしまわずに、
一度時計買取ピアゾの一括査定サービスへお送りいただけませんか?

ダンボールに詰めてお送りいただくだけで、
時計や宝石専門の最大9社から査定を受け、一番高い金額のところで売却できるサービスです。

もちろん提示金額にご納得頂けない場合は、無料で返送差し上げます。

大事なお品物を売るのは、より豊かな人生を送るため。
気持ちよく生前整理を進めるためにも、
納得の行く売却ができるよう、時計買取ピアゾでは誠心誠意、お手伝いさせていただきます!



最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888