• 時計買取のピアゾ
  • ご存知ですか?買取価格差
  • 取り扱い対象時計ブランド
  • ご利用実績
  • よくある質問
  • 会社概要
  • お問合せ

007 オメガ シーマスター ダイバー 300m コマンダー ウォッチ 007限定モデル ref. 212.32.41.20.04.001 NATOストラップ ジェームズ・ボンド
↑オメガ(OMEGA)「シーマスター ダイバー 300 “コマンダー“ ウォッチ リミテッド エディション」Ref.212.32.41.20.04.001 オメガ公式HPより。“ © OMEGA Ltd. ” All rights reserved.

今年、2017年は『007』シリーズにとって特別な意味を持つ年です。

えっ?今年は『007』の新作映画はないよね?!・・・はい、残念ながら。
(しかし次回作は2019年11月に公開が決定したみたいですよ!)
今年の映画の公開はありませんが、2017年は『007は二度死ぬ』から50年目、『007 私を愛したスパイ』から40年目、そして『007 トゥモロー・ネバー・ダイ』から20年目に当たる節目の年なのです。
3作品にはいずれも、英国海軍中佐の軍服を着たジェームズ・ボンドが登場しており、 オメガ(OMEGA)は、このボンドの名誉ある“中佐(=コマンダー)”という階級にちなみ、
「シーマスター ダイバー 300 “コマンダー“ ウォッチ リミテッド エディション」を製作し、 7月6日の発表とともに限定7,007本で世界同時発売となり、日本でも同日より発売を開始しています。
価格は572,400円(税込)。限定生産ですので、手にするなら今のうちに!!

ペプシカラー?!ジェームズ・ボンドの“コマンダー(中佐)”という階級にちなんだ特別仕様

007 オメガ シーマスター ダイバー 300m コマンダー ウォッチ 限定モデル 212.32.41.20.04.001 NATOストラップ
↑オメガ(OMEGA)「シーマスター ダイバー 300 “コマンダー“ ウォッチ リミテッド エディション」Ref.212.32.41.20.04.001/SSケース/直径41mm/300m防水/世界限定7007本/57万2400円
→詳細はこちら


オメガの新作“コマンダー” ウォッチは、英国海軍、いわゆる”ロイヤルネイビー”のシンボルカラーであるホワイト、ブルー、レッドを全体に取り入れたトリコロールカラーで統一されています。
オメガの新作“コマンダー” ウォッチは、英国海軍、いわゆる”ロイヤルネイビー”のシンボルカラーであるホワイト、ブルー、レッドを取り入れています

41mmのステンレススティール製ケースには、ブルーセラミックのベゼルにリキッドメタルのダイビングスケールを合わせ、最初の15分間の部分にはレッドラバーを配しています。

ポリッシュ仕上げのホワイトセラミック製ダイアルには、ブルーで縁どられたドットインデックスとスケルトン針に、12時一のブランドロゴ下に赤い「Seamaster」のロゴがあしらわれています。
また赤い秒針には、銃をかたどった「007」ロゴのカウンターウェイトをあしらい、日付窓から覗く数字は「7」だけを赤に、他の数字はブルーするなど、このモデルならではのユニークさが満載です。

ベルトにはブルー、レッド、グレーの5本のストライプパターンのNATOストラップを採用し、 海軍らしいミリタリーテイストにファッション性をプラスしています。
また、バックル部分に「007」ロゴを彫り込んだステンレススティール製のブレスレットもセットされており、好みやシーンに合わせて付け替えが可能です。
007 オメガ シーマスター ダイバー 300m コマンダー ウォッチ 限定モデル 212.32.41.20.04.001

余談ですが、青赤といえば、ロレックスのGMTマスターのペプシカラー(青赤ベゼル)を思い出さずにはいられませんが、こちらのオメガシーマスター007コマンダーウォッチはホワイトフェイスなので、とても爽やかな印象ですね。
青・赤・白のマリンカラー、そしてちょっとカジュアルな印象を与えるNATOストラップ。夏にぴったりのデザインだと思いませんか?!

ちなみに最近のオメガ 007限定モデルといえば定価を超えるプレミア価格で現在も取引されている「オメガシーマスター007スペクター限定モデル233.32.41.21.01.001」が記憶に新しいところ。 ダニエル・クレイグが演じる最後のジェームスボンド作品としても話題の「スペクター」とのコラボレーションモデル、オメガシーマスター007スペクター(Spectre)限定モデル233.32.41.21.01.001 こちらもNATOストラップ仕様ですが、ダニエル・クレイグが演じるジェームズ・ボンドが劇中で実際に着用したモデルだけあって、力強く精悍な雰囲気ですね。
今回の新作「オメガ コマンダー ウォッチ」もプレミア価格になるんでしょうか?!動向が気になります!!

007コマンダーウォッチはムーブメントも特別仕様!!

007 オメガ シーマスター ダイバー 300m コマンダー ウォッチ 限定モデル。裏はシースルー仕様で自動巻きのキャリバー2507が覗く。
ムーブメントは自動巻きのキャリバー2507を採用しています。
シースルーのケースバックから見えるオメガ キャリバー2507は、中佐の海軍階級章を表す3本のストライプをイメージしたブリッジと、9mm弾をモチーフにしたローターという特別なデザインとなっています。
またエッジに波模様がデザインされたねじ込み式のケースバックには「Commander’s Watch」「Limited Edition」の文字に加え、限定のシリアルナンバーが刻印されています。

こういった特別仕様のムーブメントが搭載されるのは初めてのことではありません。
例えば2012年に「007」誕生50周年を記念して製作された『シーマスター プロダイバー300 コーアクシャル 007 212.30.36.20.51.001』でも、ねじ込み式ケースバックにボンドの象徴的な銃口のデザインが施され、中央のサファイアクリスタル部分からは弾丸に見立てたローターの中心部が見える仕様となっていましたよね。

もちろんスペシャルボックス仕様

007 オメガ シーマスター ダイバー 300m コマンダー ウォッチ 限定モデル 勲章のケースをイメージしたブルーのスペシャルボックス 3年保証付きで、勲章のケースをイメージしたスペシャルボックスに収められ、交換用ツールのほか、NATOストラップと同じデザインの“海軍仕様のピンバッジ” も付属しています。
007 オメガ シーマスター ダイバー 300m コマンダー ウォッチ 限定モデル 勲章のケースをイメージしたスペシャルボックス
こういうスペシャル仕様のボックスってなんだか特別感ムンムンでテンション上がりますよね。

激レア!18KYG仕様のコマンダーウォッチ!

007 オメガ シーマスター ダイバー 300m コマンダー ウォッチ 限定モデル 18KYG 世界限定7本 212.62.41.20.04.001
↑オメガ(OMEGA)「シーマスター ダイバー 300 “コマンダー“ ウォッチ リミテッド エディション」Ref.212.62.41.20.04.001/18YGケース/直径41mm/300m防水/世界限定7本/CHF28,000 
→詳細はこちら


世界でなんとたった7本しか生産されないという、 「シーマスター ダイバー 300 “コマンダー“ ウォッチ リミテッド エディション」18金イエローゴールドケースバージョン、Ref.212.62.41.20.04.001。

さらにさらにレアな、世界たった1本のユニークピース、18Kホワイトゴールドバージョンも製作されるそうですがこちらは後述しますオークションでお目にかかれる模様。

“コマンダー” ウォッチ発表イベントをロンドンで開催

世界同時発売日の前日7月5日夜には、ジェームズ・ボンドの縁の地・ロンドンで、新作オメガシーマスター300“コマンダー”ウォッチの発表イベントが開催されました。
世界同時発売日の前日7月5日夜に、新作オメガシーマスター300“コマンダー”ウォッチの発表イベントが開催されたテート・ブリテン。 ↑会場となった国立美術館「テート・ブリテン」 オメガ公式HPより。“ © OMEGA Ltd. ” All rights reserved.

ゲストは『007』シリーズに幾度となく登場したテムズ川をクルーズ後、会場となるテムズ川畔、ミルバンク地区にある国立美術館「テート・ブリテン」に到着するというなんとも凝った演出。
壇上にはオメガ社社長 兼CEOのレイナルド・アッシェリマン氏と、『007』シリーズを手掛ける映画プロデューサー、マイケル・G・ウィルソン氏が登場し、“コマンダー”ウォッチを披露しました。
世界同時発売日の前日7月5日夜には、ジェームズ・ボンドの縁の地・ロンドンで、新作オメガシーマスター300“コマンダー”ウォッチの発表イベントが開催されました発表イベントの様子 オメガ公式HPより。“ © OMEGA Ltd. ” All rights reserved.

レイナルド・アッシェリマン氏は「ジェームズ・ボンドはさまざまな謎を秘めたキャラクターです。 彼が所属していた英国海軍とオメガは昔から縁があり、コマンダー(海軍中佐)という彼の階級に敬意を表したいと考え、このモデルを製作しました。」とコメント。

会場には今回の限定モデルの他、歴代の『007』シリーズで使用された小道具や美術作品も展示され、1962年から半世紀以上にわたって世界中で愛され続けているこの映画シリーズの節目となる年を祝いました。

ロンドンのイベントで展示されたオメガ シーマスター ダイバー 300m コマンダー ウォッチ 007限定モデル 212.32.41.20.04.001
ロンドンの会場(テート・ブリテン)には歴代の『007』シリーズで使用された小道具や美術作品も展示されました
実際に007の劇中でピアース・ブロスナンが着用していたものと同じデザインの海軍中佐の制服も展示 会場の展示 オメガ公式HPより。“ © OMEGA Ltd. ” All rights reserved.

シリアルナンバー”007”は誰の手に?!

ここで気になる話題がもう一つ!
今年後半にオメガが開催するスペシャルオークションに、この「シーマスター ダイバー 300 “コマンダー” ウォッチ リミテッド エディション」が出品され、その収益は厳選した慈善事業に全額寄付される予定とのこと。
出品されるのはステンレススティール モデルと世界限定わずか7本の18Kイエローゴールド モデルの限定番号007番と、 世界に1つしかない18Kホワイトゴールドのスペシャルモデルです。
一体いくらで落札されるんでしょうか?!楽しみです!

『007』シリーズ最新作『Bond 25』公開決定!ダニエル・クレイグのボンド再び?!

『007』シリーズ最新話の全米での公開日程が決定 ついについに!日本でもメガヒットを記録しているスパイ映画『007』シリーズ最新話の全米での公開日程が決定しました!

これで25作目となる『007』シリーズのタイトルは、『Bond 25(ボンド25)』
全米で2019年11月8日に公開される予定と公式HPやツイッターなどで発表されました。

注目されるのは、やはりジェームズ・ボンドを誰が演じるのか?!ということ。
2015年に公開された前作『007 スペクター』まで主演を務めた第6代目ジェームズ・ボンドのダニエル・クレイグ(Daniel Craig) 2015年に公開された前作『007 スペクター』まで主演を務めた第6代目ジェームズ・ボンドのダニエル・クレイグ(Daniel Craig)は、「再度ボンド役を演じるなら、"手首を切った"ほうがマシだ」とボンド役の降板を示唆するコメントしており、さらに昨年秋には、ダニエル・クレイグが007シリーズ2本の出演で88億円というオファーを断ったとの噂もあって次回作への出演は難しい、との見方がありました。

そのため巷では「誰が新しいボンド役になるのか?」とさまざまな憶測が飛び、『ホビット』シリーズでドワーフのキーリを演じ、Glamour誌が選ぶ「最もセクシーな男性100人」第1位にも選ばれたエイダン・ターナーや、
『マンデラ 自由への長い道』などで知られ、黒人初のボンドになるかと期待されるイドリス・エルバ
『プロメテウス』や『X-MEN』シリーズなどに出演し、『スティーブ・ジョブズ』ではジョブズを演じ、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたマイケル・ファスベンダー
『ワイルド・スピード』や『ホビット』シリーズなどに出演し、エマ・ワトソンが主演を務め日本でも大ヒットとなったディズニー実写版「美女と野獣」では、悪役ガストンを務めたルーク・エヴァンス
『マイティ・ソー』シリーズのロキ役で有名なトム・ヒドルストンなどの名前が挙がっていました。

しかし後日、ダニエル・クレイグが「あれは撮影が終わった直後に言い放ったことだよ。1年も家から離れて生活していたからね」「ボンドを演じるという、この世で最高の仕事を手にしたんだ。もしやめたら、すごく恋しくなるだろう」とも語っていたため、ダニエルのボンド復帰への期待も高まっていました。

一方、製作側のキャストは、1979年の『007 ムーンレイカー』から製作総指揮やプロデューサーを務めているマイケル・G・ウィルソン、1987年の『007 リビング・デイライツ』からプロデューサー業に携わっているバーバラ・ブロッコリ、ダニエル・クレイグがボンドに就任した『007 カジノ・ロワイヤル』から脚本を手掛けているニール・パーヴィス&ロバート・ウェイドは続投とのこと。
監督についてはヤン・ドマンジュ(フランス出身)、ドゥニ・ヴィルヌーヴ(カナダ出身)、デヴィッド・マッケンジー(イギリス出身)の3人まで候補が絞られているようです。

先日イギリスの情報サイト”Mirror Online”がダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド役続投が決まったと報じたばかりですが、 あくまでもウィルソンとブロッコリは「世界各国の公開日、配給会社、キャスト、監督などの詳細は後日発表する」としています。

ちなみに”Mirror Online”によると、今度のボンドガールはイギリスの女性ファッションモデル、カーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)ではないか、とも報じています。
カーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne) カーラ・デルヴィーニュと言えば、1130万人のフォロワーを持ち、現在最も「旬」を迎えているいわゆる「イットガール」。
世界中のトップデザイナーのミューズを務める正真正銘のトップモデルですが、タグホイヤーのアンバサダーとして活躍していて、オメガとしてはどうなんでしょう。ちょっと気になります。

オメガ(OMEGA) シーマスター の腕時計買取や売却のことなら、業者9社から一括査定を受けて一番高額な買取り価格で売却可能なピアゾまでお問合せください!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の時計情報新着記事 (記事一覧へ


時計情報ついての記事を検索する


時計買取ご利用実績
お客様の声
時計の買取り価格差について

ピアゾの一括査定ご利用手順

ピアゾ一括査定の流れ
今すぐ無料一括買取査定に申込む

一括査定へ

ご利用手順へ

ピアゾの特徴

時計の買取価格差について

お客様の声

バーゼルワールド2017特集

皆様が一括査定された時計の一部をご紹介しております。
ご利用実績一覧はコチラ

お客様の査定お申込み状況
  • その他申込

    愛知県からその他の時計の買取査定お申込み
    【9時間前】

  • その他申込

    北海道からその他の時計の買取査定お申込み
    【17時間前】

  • ブライトリング申込

    東京都からブライトリングの買取査定お申込み
    【21時間前】

  • ロレックス申込

    東京都からロレックスの買取査定お申込み
    【2日前】

  • タグホイヤー申込

    神奈川県からタグホイヤーの買取査定お申込み
    【2日前】


               





このエントリーをはてなブックマークに追加
買取対象ブランド一覧
  • ロレックス買取
  • オメガ買取
  • カルティエ買取
  • パテックフィリップ買取
  • オーデマピゲ買取
  • ヴァシュロンコンスタンタン買取
  • パネライ買取
  • ブライトリング買取
  • IWC買取
  • フランクミュラー買取
  • ジャガールクルト買取
  • ブレゲ買取
  • タグホイヤー買取
  • シャネル買取
  • ゼニス買取
  • ウブロ買取
  • ヴァンクリーフ&アーペル買取
  • グランドセイコー買取
  • ジェイコブ買取
  • A.ランゲ&ゾーネ買取
  • リシャールミル買取
  • ショパール買取
  • ジラールペルゴ買取
  • ハリーウィンストン買取
  • ブランパン買取
  • ブルガリ買取
  • ピアジェ買取
  • ボーム&メルシェ買取
  • モーリスラクロア買取
  • ルイヴィトン買取
  • ロジェデュブイ買取
  • チュードル買取
  • セイコー買取
  • コルム買取

>その他のブランドもお取扱いしております。

  • DIME
  • asahi.com
  • excite
  • 楽天woman
  • @niftyビジネス
  • 毎日.jp
  • サンスポ
  • YUCASEE MEDIA
  • ダイヤモンドメディア
  • FIDELI

など

ピアゾではお客様の個人情報を保護したうえで複数の買取店から査定を受けることができます。安心して一括査定をお受けください。
詳細はコチラ

ピアゾではでは、コピー品・偽物腕時計・もしくはその疑いのある時計の買取や査定は、一切行いません。
詳細はコチラ

ダイヤモンド買取りへ