更新日:2016年08月04日

2016年最新至高の美しきカーレースへ捧ぐショパールミッレ ミリア 2016 XL レース エディション168580-3001とは?

ミッレ ミリア 2016 XL レース エディション168580-3001                            
バーゼル2016最新作ショパールミッレ ミリア 2016 XL レース エディション 168580-3001(Basel 2016 New model Chopard Mille Miglia 2016 XL Race Edition 168580-3001(※英字)) 
ショパールミッレ ミリア 2016 XL レース エディション168580-3001 説明
型番(ref) 168580-3001
ケースサイズ(mm) 46
ケース素材 ステンレススティール
文字盤カラー
防水性 50m防水
ムーブメント 高精度クロノグラフムーブメント
自動巻
キャリバー(cal) ショパール製キャリバー03.05-C
キャリバー特徴 クロノグラフ
28,800振動/時
45石
ベルト カーフスキンストラップ
ステンレススティール製フォールディングクラスプ付き
日本発売時期(推定)
日本定価(予価) 1,210,000 円(税抜)


1000本限定モデルのステンレススティール製ミッレ ミリア 2016 XL レース エディションは、他に類を見ない“エンジン”として、スイス公認クロノメーター検査局(COSC)認定の新しい高精度クロノグラフムーブメント「ショパール製キャリバー03.05-C」を搭載しています。 タキメーターを配した文字盤は、大きな数字とルミノバを塗布した針で最高の視認性を確保した、ヴィンテージ ダッシュボードの美を際立たせています。 車のボンネットを留める革ベルトから着想を得た、古美を帯びたSuportloカーフスキン ストラップは、ショパールが1988年からオフィシャルパートナー兼タイムキーパーを務めるイタリアの伝説的なレーススピリットを想起させます。

ラージサイズ、1,000本限定のステンレススティール製ヴィンテージタイムピース「ミッレ ミリア 2016 XL レース エディション」は、1927年から1940年に歴史的なレースに参戦したレーシングカーのコードにインスパイアされています。 50mの防水性を備えた直径46mmの頑丈なケースをまとうこのモデルは、ショパールのミッレ ミリア クロノグラフで最大サイズを誇り、2つの伝統的なプッシュボタンと縦溝彫りのリューズを搭載し、クラシカルで洗練されたラインを描いています。 あらゆる天候下で行われるレースに不可欠な抜群の視認性を実現したブラックの文字盤は、大きなアラビア数字とルミノバを塗布した針のほかにも、くっきりと浮かび上がる鮮やかな赤い秒針を配して、レースの貴重な1秒1秒を指し示します。

耐久レースで重要な平均時速を計測できるタキメーター目盛りを冠したサテン仕上げの文字盤は、チャコールグレーとアズライトブラックのカウンターが配置されており、そこにはレーシングカーのダッシュボードを彷彿とさせるタイポグラフィーが採用されています。 《ロッソ コルサ》レッドのアローシェイプのミッレ ミリアロゴは、文字盤の12時位置とシースルーバックの周囲に配されています。

クラシックカーレースの世界で究極を誇るこの高性能ウォッチには、古美を帯びた《Suportlo》カーフスキン ストラップが採用されており、その耐水性と劣化しない柔軟性は、レーシングカーのボンネットを留める革ベルトを想起させます。

ドライバーを強力にサポートするミッレ ミリア 2016 XL レース エディションは、時計の高精度“エンジン”として、スイス公認クロノメーター検査局(COSC)認定クロノメーターを搭載しています。 ショパールのアトリエで開発、設計および組立てが行われたショパール製キャリバー03.05-Cは、コラムホイールを搭載した新作の自動巻き機械式クロノグラフムーブメントであり、時、分、秒表示、クロノグラフ、日付表示を備え、60時間のゆったりとしたパワーリザーブを確保します。

精度、快適性、エレガンスを融合したこのウォッチは、エミリア=ロマーニャ州の味わい深い田園地帯から、7つの丘がある町を通り抜け、ロンバルディア州の美しい丘陵地帯まで、アルプス横断ルートを高速で疾走する情熱的なドライバーの理想のナビゲーターとなるでしょう。


最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888