2013年07月の時計の買取価格差ランキング

月ごとの買取価格差をランキング形式で発表します!

2013年07月の買取価格差ランキング

今月の買取価格差について

パテックフィリップノーチラス3800/1JAは、一括査定ピアゾの買取価格差ランキングに、出現頻度が非常に高い腕時計ブランドいうことで、今月も230,000円以上の高額買取り価格差をはじき出した。

ブレゲマリーンホワイトゴールドBB4400/12/B70は、定価設定が400万円近い腕時計という事もあり、中古腕時計市場に流通していない背景から、相場観が形成されておらず、200,000円以上の高額買い取り価格差がついた。

カルティエミニパンテールアフターダイヤモンドの腕時計は、アフターダイヤ仕様ということもあり、時計買取店によって取扱い可否の点を含め、大きな買取格差を生む要因となっていたようだ。

フランクミューラーコンキスタドール8002SCは、箱や付属品等が存在せず、時計本体のみというのが、時計買取店の買取に対する温度感を色濃く反映しており、ヴァシュロンコンスタンタンアンティークの腕時計も同様に、時計としての価値を見出す時計店と、地金査定で買取する時計店との買取金額が大きく開いた。

ロレックスエクスプローラー2Ref.16750は、5月以上のロレックス買取価格上昇にあわせて、その調整が一気に現れた7月の時計買取相場の下落の煽りを色濃く反映した形で、このような大幅な買取価格差がロレックスのスタンダードモデルでも出てくる形になった。

↓ランキングの続きは以下をチェック!↓

表示価格は時計の買取価格ではなく、一括査定における時計の買取価格差です

最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

9社一括査定依頼スタート

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888