2015年05月の時計の買取価格差ランキング

月ごとの買取価格差をランキング形式で発表します!

2015年05月の買取価格差ランキング

今月の買取価格差について

時計買取と為替相場の関係とは!? サブプライム問題以降まれにみる円高基調。記録的な125円の円安を背景に時計の買取価格高騰中!

時計買取ピアゾ(PiAZO)では、2015年5月も一番安い時計買取価格と一番高い買取価格の「差」が数十万円単位で付く高額買取価格差が続発しました!

「時計を高く売りたい」と願うお客様から、非常に稀少性の高く、普通に生きてれば御目にかかる事のないであろう、高級ブランド腕時計を沢山お送り頂き感謝、感謝の毎日です。

それでは、今月の一番買取価格差がついた腕時計のご紹介です。

時計買取価格差 1位
ロレックス サブマリーナ16610ティファニーダブルネーム
買取価格差 440,000円

時計買取価格差 2位
パネライラジオミール40mmホワイトゴールドケース稀少モデル PAM00062
買取価格差 320,000円

時計買取価格差 3位
パテックフィリップカラトラバ 3445-100J
買取価格差 300,000円

時計買取価格差 4位
パテックフィリップカラトラバ5120J-001
買取価格差 270,000円

時計買取価格差 5位
パネライ ルミノール1950スリーデイズGMTパワーリザーブ PAM00441
買取価格差 250,000円

時計買取価格差 6位
IWCポートフィノIW510104
買取価格差 190,000円

1位からロレックスサブマリーナのティファニーダブルネームという査定難度が高い商品がランクインしていますが、この腕時計3年位前までは販売価格相場も850000円位だったのですが、今では1380000円を超えてくる販売店もあるほどの価格高騰ぶりが目に付きます!3年位前の2012年5月のドル円為替相場をみてみるとなんと、約1ドル80円!

今現在2015年5月のドル円相場は一番高い時で124円!3年前の比較すると約1.5倍になっているのですね! これってロレックス等の高級ブランド品にどういう影響を及ぼしているかというと、上記のロレックスサブマリーナティファニーダブルネーム等の場合、850000円位だった販売価格のものが1380000円前後になっている・・・。これって$円相場と大体一緒の約1.5倍になっているのがお分かり頂けると思います。

そう!

今は、時計の販売価格は高くなってしまっていますが、それと同じく時計の買取価格も大幅に上がっているのです!

時計を売るなら今がチャンス!
時計を買うなら・・・・どうでしょうか?

もっと円安が進むと予想されるなら、今が買い!

円安も一巡して円高基調になるのでは?と予想されるなら、今は買い控え!!

なんだか、時計の買取価格から経済の話、はたまた投資の話に近くなってきましたね。 でも、実際高級ブランド腕時計は資産価値が安定している投資物件としても非常に優秀!

それを示すのが、 買取価格差2位と3位の パネライラジオミールPAM00062とパテックフィリップカラトラバ3445-100J。 今でも共に生産終了モデルという事もあり、これは時計買取ピアゾの時計コンシェルジュである私の予想ですが、当時の販売価格とほぼ一緒もしくは購入価格以上の買取価格が付いたのでは?!と思っています。

やはり、生産終了で金無垢等でしっかりした作りのパネライやパテックフィリップのような腕時計は、時計業者様の買い取り意欲も高く!こちらも交渉をしやすい腕時計ブランドです!

続いて第4位のパテックフィリップカラトラバ5120J-001は、こちらバックルをパテックフィリップ社製の金無垢Dバックルに変更されていたという事で、大幅なプラス査定する時計買取店様とそうでない買取店様が印象的でした。こういった付属の有無でも、時として数十万円単位で買取価格差が変ってくるのも時計買取ピアゾの9社一括査定の特徴の一つです!

第5位パネライ ルミノール1950スリーデイズGMTパワーリザーブPAM00441は時計ケースが特殊仕様という事もあり、メンテナンス難度から業者様の査定評価も別れやすく、こういった買取価格差を生んだようです。

第6位のIWCポートフィノIW510104は市場でもあまり流通しておらず、一般的な買い取り相場というのが全くなかったのが特徴的でした!こういった腕時計は、最終的にバイヤーの方の経験則と販売力にかかってきます。ですので、今現在IWCポートフィノIW510104は買取価格が130万円以下の腕時計でありながら、190,000円という驚異的な買取り価格差がついたのが現状です。

2015年5月の時計買取・9社一括査定ピアゾが発表する「高級時計の買取価格差ランキング」は、非常に珍しい腕時計が400,000円や300,000円以上の買取価格差が連発してくれました。本当に高い腕時計買取を目指して、日々時計店との交渉と高額買取を実現しておりますので、

「時計を売るなら円安で買取価格が上昇している今だ!」
「でも、どこでも高額時計買取というの広告をみて、どこが一番高いか悩んでいる・・・」
「夏休み前に、時計の買い替えのための軍資金が欲しい・・・」

そんな方いらっしゃったら、時計買取9社一括査定ピアゾ(PiAZO)までお気軽にお問合せ下さい! それでは、2015年6月の時計買取価格差ランキングで、またお会いしましょう!

2015年6月ランキングは、あのヴァンクリーフの定価14,000,000円を超える幻想的な腕時計が、買取価格差ランキングで1位になっているはず!?

↓ランキングの続きは以下をチェック!↓

表示価格は時計の買取価格ではなく、一括査定における時計の買取価格差です

最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888