更新日:2016年07月15日

川島なお美さんが鎧塚氏に贈った最後のプレゼントとは?

川島なお美さん夫への最期のプレゼントはIWCの腕時計 今年9月24日に胆管がんのため亡くなった女優の川島なお美さん(享年54)の夫でパティシエの鎧塚俊彦氏(50)が20日、フェイスブックを更新し、川島さんが亡くなる前日に企画していた鎧塚氏のサプライズ誕生日パーティーが開かれたことを報告しました。
そこで最後のプレゼントは鎧塚氏が大好きなIWCの腕時計であったことも明かし、「一生の宝ものです」と天国の愛妻へ感謝の言葉と共に、腕にその時計を着けた写真や、「To Toshi from Naomi」というバックル裏の刻印の写真が掲載されています。

写真を拝見したところ、おそらくこちらの時計は「ポルトギーゼ オートマティック」と思われます。
アップライトのアラビア数字、レイルウェイ分目盛り、ほっそりとしたリーフ針が生み出す均整の取れた文字盤は、1930年代に初めて作られた「ポルトギーゼ」オリジナルモデルのクラシカルなデザインを踏襲しており、「ポルトギーゼ」シリーズの中で最も成功を収めるモデルの一つです。
こんな素敵な腕時計をセレクトするところに、川島なお美さんのセンスの良さとともに、夫である鎧塚氏への愛情がひしひしと感じられます。

時計買取一括査定ピアゾではIWC ポルトギーゼの買取実績をご紹介しています。


最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888