更新日:2017年10月03日

ロレックス デイトナ カマボコケースとは?!

ロレックス デイトナ 16520 カマボコケースとは? ロレックス デイトナ Ref.16520のケースは2種類あります。

1989年の初期生産分にだけ存在する、いわゆる「カマボコケース」と、 一般的なノーマルケースです。

「カマボコケース」はノーマルケースよりもラグのアールが強く、ボリューム感のあるフォルムとなっています。
個体数が少ないため、ノーマルケースよりも希少価値が高くなっています。
そのため、海外オークション等でも"thick non polished"などと謳われているように、その形状を継続させるためになるべく研磨されていないこともポイントとなるのです。

余談ですが、「カマボコケース」はロレックスのディフュージョンブランドであるチュードル(TUDOR)のクロノタイムなどにも存在しており、 「ビッグブロック ”BIG BLOCK ”」と呼ばれて親しまれていますね。

カマボコケースとノーマルケースを比較してみる

ロレックス デイトナ 16520 カマボコケースとノーマルケースの比較
16520単体で見ているとなかなかわかりづらいですが、ノーマルケースと並べてみると若干ぽってりと、厚みを帯びていることがわかりますね。

一方ノーマルケースはRef.116520に通じるすっきりとしたスタイリッシュなサイドビューとなっていることが見て取れます。
美観・装着性で言えばノーマルケースに軍配が上がる気もします。



→次は製造時期によって仕様の異なるブレスレットの違いについて

<<  1  |  2  | 3 | 4 | 5 |  6 |  7 |  8   >>


ロレックス デイトナ REF.16520の買取価格相場や買取実績を多数掲載中!
腕時計買取や売却のことなら、業者9社から一括査定を受けて一番高額な買取り価格で売却可能なピアゾまでお問合せください!
国内のみでなく海外オークション等も調査し、納得の価格を提示!海外バイヤーとも提携し、高価買取を実現しています。


最大9社に一括査定!最高額で賢く時計を売却しましょう

業者も利用するピアゾの時計一括査定サービスをぜひお試しください!

カンタン無料一括査定に申込む

ご不明な点はお気軽にお問合せください 
044-281-4888